Mariinaさんの映画レビュー・感想・評価

Mariina

Mariina

映画館はB,C列目が好きです。

映画(417)
ドラマ(0)

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

やっと観られた。おもしろかったー。
1人1人のキャラ設定おもしろすぎて、イケメンが一所懸命に全力でおもしろい演技してるの、すばらしい。

ふんどしで外のシーン、みんな鼻赤かったからめっちゃ寒いんやろな
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

3.7

このくらいの年齢で分かち合うくらいが母と娘は良いね。
家の中にいる男性陣がみんな穏やかだった。
家族のじゃれ合いが本当自然で、この是枝流を海外でも発揮できるのかと感心した。
カメと入れ違いで出てくる元
>>続きを読む

キング(2019年製作の映画)

3.0

シェイクスピアの「ヘンリー五世」
世界史に弱いので、このあたりのイングランドとフランスの関係とかヘンリー五世のことは無知。

話がどう盛り上がっていくのか分からないまま睡魔に襲われながら観てて、おぉそ
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.5

「なぜ自分だけ生きているのか」という気持ちを背負って生きるのは辛いなぁ…

最後の事件は、公開のタイミング的にジョーカーと重ねた人は多そう。
3人とも素晴らしかった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

全てを失って、困る人もいなくなった時に、自分は、どうなるかと考えた

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

4.0

どこの国でも、いくつになっても、
男女がケンカすると女性はキレつづけて男性が折れるということで丸くおさまる感じ。男性は大変や。
仲直りのシーン良いわ〜。

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.8

よう喋るなぁぁぁ。
これもまた時間が迫るにつれて
早く大事なこと言って、早くって気持ちで観てしまうけど、最後の歌うシーン観て安心した。
本を書いて再会する作戦なんてずるいなぁ。

シークレット・スーパースター(2017年製作の映画)

3.5

アーミルカーン登場するまで長かった。

同級生の手にパスワード書くシーンかわいすぎてニヤける。

さいご空港でのお母さんかっこよかった。

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.0

私は2008年のムンバイでの大規模テロを知らなかった…
容赦ない残虐なシーンと、ムンバイに特殊部隊がいなくてデリーからの到着を待つ絶望と恐怖の12時間。
(ムンバイとデリーは本当に遠い)

犯人たちも
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

これが当時上映された時の世間の衝撃はすごかっただろう…

部屋や服装の配色と、家具や建物のデザインは、ほんと素晴らしい

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.5

ナルコレプシーて危険な病気だけど、リバーフェニックスがすぐ眠っちゃう姿が可愛く思えてしまう。

底辺の人たちが愛を求める姿。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.0

あの日あの場所で出会ってよかったと思える人が自分にもいる。
それが違う人だったらどうだったんだろうと自分も考えたことがある。
人と人の出会いは尊い。
登場人物が全員誰かしらと繋がってる、優しい気持ちに
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

4.0

今年のキネマ旬報で高く評価される予感。

ご飯食べて、セックスして、寝て起きて。
人間のごく普通の営みを2人だけの世界で繰り広げられている。
秋田の風景や祭りも綺麗で良かった。

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

2.5

もっと脱いでもいい気がした。

太宰治と坂口安吾を、
蜷川幸雄の舞台で、武蔵と小次郎をした2人がやってたのが良かった。

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

3.8

天然コケッコーのかわいい女の子がこんなにかっこいい女優になりました。

もうひとりのなりたかった自分。

なかなかの作り込まれた演出と脚本で、そこを理解しないまま観ていたら退屈かもしれないけど、箱田監
>>続きを読む

台風家族(2019年製作の映画)

3.5

みんなで作ってるなぁと強く思える、グッとくる作品だった。
泣きと笑いが交互にくる。
MEGUMIが終始セクシー。

神様メール(2015年製作の映画)

3.8

余命を告げられなければ、このまま悶々とした日々を送り続けていたであろう6人の変化が、観ていて幸せな気持ちになった。

なんという独特の発想!と思う設定がたくさんあって、シュールな笑いもあって、最後の花
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.5

Tシャラメ、少年を大きく変えた夏休み系多い

今回は、ピュアで無知な少年が町一番のワルと町一番の美女とつるんで、てんやわんやの夏休み

音楽が、ちょっと次から次へと流れすぎかな
ドライヴインシアターが
>>続きを読む

ウィズ(1978年製作の映画)

3.5

ダイアナロスがこんなに踊ってるのと、
マイケルジャクソンの演技派なところが見所。

ちょっと長いけど。

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

4.0

ロマンチックな設定。

トムが抜けてる間のスクリーンの中がおもしろい。

さらば青春の光(1979年製作の映画)

3.5

終わり方をあなたはどう解釈する。

終始共感はしなくて、荒れてんなぁぁ〜って思った。
ブライトンの暴動はどっかの国のそれみたいだった。

The WhoやKINKSが流れる
ポリスのスティングが男前す
>>続きを読む

ピータールー マンチェスターの悲劇(2018年製作の映画)

3.5

終わり方を観た時に、決して希望の光を見せるようなことはせず、残酷な事件の真実を残酷なまま伝えたいんだなと思った。
あるひと家族を取り上げて。

イギリスの歴史において最大の汚点であるから、学校で教えな
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

これが現実であることを受け止めきれず、見るのがつらい場面もあって、けど観るべき作品だった。

映画館でた後も涙あふれてきて、しばらくゼインの表情が頭から離れない。

最後の身分証明書の写真とる時の笑顔
>>続きを読む

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

3.8

主に息子目線なのが印象的。
ポールダノ自身だったりするのかな。

観る人によっては自分の家族と重ねてしまって思うところいっぱいあるけど、まぁ色々あるけど家族だしな…て。

全体通してブルーが多くてキレ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

水の映像がほんと綺麗。

ひろーーい空の景色に
野田洋次郎のピアノソロが
ベタだけどグッとくる…。

ナギくんマセすぎだけど、
最後の逃亡方法もマセてたなぁ。

イングランド・イズ・マイン モリッシー, はじまりの物語(2017年製作の映画)

3.5

スミスの曲は全く使われないけど、モリッシーが家で聴いてる曲と、初ライブで歌った曲が良い。

あまりの社会不適合者っぷりと、どん底まで落ちる鬱々とした感じすごいけど、芸術家とかアーティストはこういうタイ
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.5

ウィーン行く前に観ればよかった。

若かりしイーサン・ホークがかっこよすぎる。ジュリーデルピーも、どの角度からみても美しい。

夜明けまでお店はしごしてブラブラしたり、実はあの時こう思ってたんだよと言
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.5

最高におもしろい…

布団かけてあげたり兄弟愛もありつつ。
おもしろすぎるカーチェイスもありつつ。

R&Bの名曲揃いで、ジェイムスブラウン、レイチャールズ、アレサフランクリン、ツイッギーが出て驚いた
>>続きを読む

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.5

アイポッドの再生回数トップ25懐かしい。
震災の時に、なにかほしいものある?て聞かれた中学生の女の子が
「音楽を聴きたい」て言ってたのがよかった。

古舘佑太郎むかしから好きなので、
良い仕事してて嬉
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

4.5

辛いことがあっても強く生きる子どもたちの話&青春音楽映画。

人によっては最後まで世界観に入れないまま終わるかもしれないけど、個人的にはもう面白すぎてノックアウト。
映画のDVD買ったことないけど、初
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

4人とも似すぎ。
フレディが3人の元に戻ってきて話すとこがよかった。
オペラとロックを融合させたクイーンは最高にかっこよくて
特にボヘミアンラプソディー収録するシーンの「ガリレオ(ガリレオ)〜」の重ね
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

4.0

おもしろすぎる。
純粋でまっすぐな気持ちが、爆発してた。
大人キャストが全員大事な役割もってるんだけど、またしても前田あっちゃんに魅了されてしまった。
ボーリング場のシーンはその場にいた2人も、私ら観
>>続きを読む

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

4.0

土曜の某有名クイズ番組のミステリハンターの裏側て感じ。

同じホテル泊まってた。

サマルカンドとタシケントに
もう一回行けたような
この前行けなかった場所にも行けたような
そんな気分🇺🇿 ウズベキス
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

阿部サダヲと蒼井優のこれ以上ない渾身の演技力…

さいごの30分は陣治の愛情に泣いてしまう。

>|