marinaさんの映画レビュー・感想・評価

marina

marina

Netflixとプライムビデオ
⭐️つけてません

映画(200)
ドラマ(44)

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

-

ドキュメンタリーではないし、フィクションとノンフィクションの間というか…監督なかなかお年召されてるのに新鮮な感覚を持っててすごいなーとまず思います。

前半の生い立ちや学んだこと、少しむさい男旅などの
>>続きを読む

ハッピー・ゴー・ラッキー(2007年製作の映画)

-

底抜けに明るくて天真爛漫なポピーの生活を見てる感じ。
周りにハッピーを振りまく、自分自身もハッピーな人憧れます。わたしは好きだけど、有吉風に言うところの"元気の押し売り"に感じちゃう人もいるんだなあと
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

-

暗いし悲しい…報われない登場人物が多いなぁ。
人生の大きな目標はそれぞれだと思いました。みんなが悩んで、板挟みに合いながら生き方に関わる決断をしていくのも印象的でした。
アガペー的な愛。隣人愛って、や
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

-

このぐらい夢見心地で不思議なくらいが良いですね。レトロなラブストーリー、いいですね。
二人の恋を深めていくのに言葉は必要なく、セリフがなくても釘付けでした。
全体的な色もきれい。何かに統一されてると思
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

-

カッコイイ予告を見てから公開をとってもとっても楽しみにしてて、映画の日だし休みだし行くしかない!と思って朝一で観てきました。気合い。
伝統的なアフリカンカルチャーと新しいハイテクノロジーが混ざった都市
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

-

見終わった後、スッキリしました。
全体通して、オシャレな映画だというのが印象的でした。主人公がアパートの階段を駆け上がる1つのシーンでさえ、階段の骨組みの造形美を感じるくらいであり、回想のシーンの切り
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

-

この映画のコンピレーションアルバムを見つけて、収録曲がアツかったので観てみようかな〜と思い鑑賞しました。
銃撃戦、カーチェイスが迫力がありました。アクション盛りだくさんなのに劇場でやらないのが勿体ない
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

-

幸せな気分に浸れました。
音楽に胸がいっぱいになり、キャストと一喜一憂を共にし心揺さぶられました。
開始1分から見どころが押しよせまくって、目が2個じゃ足りない……ってなりました。
あとはヒュージャッ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

-

20xx年みたいな、近未来的な描写だと勝手に思い込んでたけど、人とAIの交流の仕方とか心理的なものとか淡々と、でも緊迫感もあるのが続く感じでした。
AIも人間の心があるんだな〜…と思ったけどやっぱり機
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

-

話の流れは前作と同じ、ちょうどよいビッチたち、ちょい役のゲスト出演が、エッ!!!ていうのの連続でした。パフォーマンスもパワーアップしててよかったです。ミュージカル映画って元気でるからよいよね😭

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

-

gleeが映画で女子大生になってちょっと下衆くなった感じだし、ストーリーも似てるけど、大好きですこういうの。gleeよりもトレンドのポップとかマッシュアップ多め。音楽好きなら満足すると思います。

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

-

くだらないし下品だけどゲラゲラ笑いました。最後ちゃんと青春映画になっててよかったです。キャスティングがぴったり

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

-

アウトローなおじさんがたの漢気が過ぎる…アクションはCGもほぼなく観たいところでスカッとするのが観れてよかったです、ストーリーはそういう見せ場が多いのは仕方ないと割り切った上で。

ペット(2016年製作の映画)

-

どの年代の人が見ても楽しいと思う
私は声出して笑うほどハマりました。
ミニオンの小ネタがいろんなところに詰め込まれてたのが気になる〜!

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

-

日に日に若返るベンジャミンが「永遠などない 」と言ったところ、愛する人を想う気持ちに感動と切なさとで涙が止まらなかった…
最後2人で会った時にデイジーはベンジャミンにその言葉を伝えたけど、彼は永遠はあ
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

-

ノーラン監督の作品だから脳のカロリーめちゃ使うだろうと観るの気合い入れたんですけどあっという間に終わっちゃいました
愛情とか、離れた家族を想う姿に感動…
伏線の回収が素晴らしい…

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

-

なんかうまく思いつかないけど、胃がもたれそうな感じでした
ちょいちょい面白いし、ロックの小ネタに気づけばもっと面白いかも
長瀬くんが本業してた

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

-

「素敵なキツネのお父さん」のストップモーション映画
表情とか毛の一本一本まで丁寧に表現されていたり、引きの画では人形でしかできない雑な感じ(褒め言葉)が良かった〜
世界観がいい。よい。ムーンライズキン
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

-

公開日のレイトショーで観てきました…
高まりまくり&ムードに流されて観終わった後の満足感凄かったけど今までで1番!とは言えるかなぁ?という感じでした、
戦闘シーンとかすごくよかったと思うんです、宇宙で
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

-

スーパーマンなのになんか暗い…
ドーン!って空に向かって飛んでったりするの最高
ヘンリーカヴィルがハマりすぎだしカッコよくてセクシーで好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きって感じです。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

ゴージャスでラグジュアリーな雰囲気ある映画
上質な名探偵コ◯ンって感じ
一緒になって犯人探しできて楽しかった
最後丸く収めすぎかな?て感じもしなくないけど

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー(2015年製作の映画)

-

下品でキマッてるけどなかなか面白かったw
セスローゲンとドラッグ合わせたら間違いない

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

-

イスちゃんがめちゃかわいい…
ウジン自身を好きでいる彼女がすばらしすぎて泣いた
毎日違う顔でなんて楽しそうにも見えるけど辛いよな〜そりゃ
好きと結婚って違うよな〜
2人ではお互いのことわかってても周り
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

-

多くは語らないしだけどそれ含めてキレイな映画だと思った
お互い相手がいる中で逃避行だなんて
今でこそいろいろな愛の形があるけどその時二人は何を思って車に乗って、一緒に寝たりしたんだろう

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

-

ハードボイルドな探偵ドラマを大泉洋がやることでとっても見やすくなってます。硬ゆで卵までいかないけどゆで卵くらい。
バディの高田もついてる事で最後まで安心してみれました
途中胸糞悪いシーンはあるけど最終
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

-

実は公開日の仕事終わりに見に行った
やっぱり正義のヒーローがわちゃわちゃしてるのは楽しい。
フラッシュ?エズラ役のエズラじゃなくて?て感じだったしアクアマンめちゃくちゃゲーム・オブ・スローンズだった。
>>続きを読む

>|