まりんさんの映画レビュー・感想・評価

まりん

まりん

映画(260)
ドラマ(0)

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Arnold Schwarzeneggerの息子Patrick Schwarzeneggerのメジャー映画主演デビュー作です。
後々まで語られる作品になるかもですね。

コレは タイヨウのうた と言
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

怪獣物だし、ロボット物だけど、凄く人間的な所が好き。
脳を繋いで記憶を共有する危うさ。
だけど、そうして産まれる信頼感。家族だと言い切る絆。羨ましくも感じる。この設定好きです。
人間は複雑で、目に見え
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Diane Krugerは、女優になりましたね。昔は綺麗なだけのお人形だったのに。

一番起きて欲しくない悲劇。我が子を失うと言う事。それも、夫と共に。
そのショックを、人間がどう体現するのか、どう
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

人付き合いが苦手何てレベルじゃない恐らく何かしら失陥を持つ女性が初めて他人に興味を持ち、上手く伝えられずに、打開の為愛の音楽を探すシーン。
大量の視聴CDの一枚目が、HNIBばりのヘビメタだった。笑う
>>続きを読む

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これ、彼女の方からしたら結構ファンタジーだと思うんです。
自由の無いしんどい慣習の中で運命に負けそうな時、一人で居ると現れる、自分の秘密をお見通しな見知らぬ妙な物体が話し掛けて来て。
応援してくれたり
>>続きを読む

アメリカン・ヴァルハラ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Iggy Popの『POST POP DEPRESSION』誕生までのドキュメント。
憧れのミュージシャンイギーからオファーを受けたJosh Hommeが、動揺しながら日記をつけ始めた‥と言う所から始
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Aamir Khanは、年齢不詳な俳優だとは思っていたけど、思った以上に凄いですね。
インドの、貧しい家の女子は、嫁ぐか売られるかしか道が無いような社会の中で、自分の力で生きて行く道を切り開いた父親
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いつか、親になったら解るかもしれない。
聞える言葉が全てでは無いと。
嫌いながら祖母に似て行く母親と、避妊しないで無責任に人の人生を狂わす調子のいい父親。
最初から愛が無い訳じゃない。妥協だろうと逃避
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とても温かい気持ちになるファンタジー調のストーリー。
彼らは決して恵まれている訳じゃないけれど、自分の道を自分で切り開く強い心を持っている。
だからこそ見つけられた、幸せが有るわよね。

David
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

居残りを喰らった今時の高校生4人が、ゲームJUMANJIの中に入って、必要とされる喜びを知ったり、協力したり信頼したり・・って事を学ぶ、青春ストーリー。
ドタバタコメディだけど脚本が良いんだね。ライフ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣 のSergei Poluninのバレエシーンが見られるのだから、贅沢ですよね。
やっぱりロシアと言う国家はデンジャラスね。

感情の読めないドミニ
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

Jaume Collet-Serra監督はLiam Neesonが好きね。

通勤電車の乗客って、そんなに記憶している物?見覚えは有っても、そんなに親しくなるもの?
東京のぎゅうぎゅうの通勤電車じゃ
>>続きを読む

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)

3.5

修道士物と言えば、沈痛に堅苦しく重苦しい物を想像しますが、コレはそうでは無かった。
私欲に走る各国の大臣たちの思惑とドタバタ劇と裏腹に、終始無表情で、静かに戒律を守り我が道を行く修道士は寡黙で頼もしい
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

Clive Owen、老けたなぁ‥が一番の感想。
Rihanna可愛い・・が次の感想。
Ethan Hawke客引きイメージ通り過ぎ・・も思った。

主人公がずっとヒロインにプロポーズしている物語。
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

兎に角一言、格好良い!誰がって、建国の父たちが。
そして、それをちゃんと守る子孫たち。それを正しく行える人たちが。その良心。ブレない信念。
迷いながらも勇断を下せる。格好良い。

勿論、国のトップに
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

DUNKIRKは、第二次世界大戦の英国史として、語られる事は多い。
それは、とんでもない困難と美談だから。
生き残った彼らは英雄だし、助けに行った勇敢な国民も英雄。
だけど、その裏にも戦いが有ったのだ
>>続きを読む

フェリーニに恋して(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

本物の箱入り娘ルーシー。可憐だ‥と思ったら、PETでDominic Monaghanに監禁されていた子だ!
この設定は、Stellan Skarsgard主演のKiss Kiss (Bang Bang
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

加齢はエンドレス。それを日々感じながら生きているけど、luckyの年まで、直視せず居られた彼は凄いわ。
規則正しい日常生活。行く場所が有って、好きに言い合える友が居て、気に掛けてくれる人が居て。
寂し
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ララはcuteだ。かなりはた迷惑ではあるけど。

Angelina Jolieが主演した同シリーズと比べられてしまうのは仕方が無い。
彼女ほどのカリスマ性は無いにしても、より身近で可愛いララだと思う
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

メキシコ人のノリと言うか、習性と言うか、国民性が凄く出ていて良かったです♪
陽気で音楽好きな人たち。逞しい女たち。家族のしきたり。

TV画面にかじりついて、真似してギターを憶える様が良いね。
そん
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「今日はひとりで帰りたくない(I Don't Want to Go Back Alone)」このフレーズが、もうね。
全てを表していて甘酸っぱくてたまらないの。

産まれながらの全盲。理不尽な目に会
>>続きを読む

タイム・トラップ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

かなり無茶な設定でしたね。
考古学物は好きですけど。タイムトラベル要素が有ると、どうしても設定に矛盾が生じる。

まぁ、若返りの泉自体が説明の無いファンタジーなので、それを守る洞窟にも説明は要らない
>>続きを読む

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

私にはNYにゲイの友達もいるし、その一人はフランス人だし、他人事じゃない。
本の一昔前、ゲイやレズビアンは社会的に認められず。HIVは不治の病で。
社会的マイノリテキが掛かる病気に社会は冷たい目を向け
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

本人を本人役にキャスティング・・って言う所が凄い。
そして、彼らがちゃんと演技で来ている。結構難しい演技だと思うけど。

これは、ヒーローがいる、起承転結がしっかりしたアクション映画ではない。
だか
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こんな結婚の形もあるのだなぁ‥と思う。
暴力的で身勝手で男尊女卑で、世間のせいだとしても、たとえEthan Hawkeのルックスを持っていても、私は受け入れられないわ。
まぁ、何だかんだ言いながらちゃ
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

誰も彼も、感情を読みにくい。
エヴはSNSへの投稿で、本音が覗くけど。覗いて尚理解に苦しむ。
静かに何の罪悪感も感じず残酷な事をするのだろうか。
それとも母親が特別だったのか‥?

父親との関係も、
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

豊かで厳しい家庭。
激しく感情を表す事の無い淡々とした家族がちょっと不気味。

マーティン少年とスティーブンの関係が最初見えて来ないのだけれど、それは家族にも同僚にも観客にも隠しておきたい罪のせいな
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

つくづく、政治は策略だと思いますよね。
情報を掌握したものが勝つ。スパイ合戦。賄賂合戦。

FBIの立ち位置が良く理解出来るストーリーでも有ります。
確かに、権力も平等に捜査出来る機関は必要ですよね
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

訃報記事って日本ではあまり聞かないけど、海外では重要で、韻を踏んだ美しい文章が人気ね。
UNA MUJER FANTÁSTICAやDear Frankie でも描かれている。

ハリエットは何でも出
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

黒人が大好きなんです。しなやかな四肢が好きです。世界で一番美しい生き物だと思います。
黒人アスリートたちはブラックパンサーみたいだ・・って良く思います。
なので、アメコミヒーロー物の中で一番彼が好きか
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


Guillermo Del Toro監督が普通のラブストーリー描くはずがないと思ったけど、やはりね。
赤裸々でグロくて、そしてとんでもなく美しい。

自分だけの時間枠、価値観で生きているかのような
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

彼女が女性として生きて行くには、差別と闘わないといけないし、大変だと思う。

・・・なんだけど、詳しくは分からないけど、オルランドとソニアの離婚理由が彼女なのかな。
だとしたら、そりゃあ、彼の子供た
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

文化の違いは分かるけど、やっぱりあの言いぐさはズルいよねぇ。

この病気物は最近多いね。敢えて昏睡状態にする・・って治療法もあるのか。医学って凄いね。
何が解明のきっかけになるか解らない。今回は数日
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

流石Sofia Coppola監督。
こういう女の欲望と性描かせたら恐ろしく上手い。

戦場で傷つき逃げ出した先が、あの美しい上品な女性七人が住む館では、そりゃあどんな殿方でも離れたくはないでしょう
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

名古屋出身の友人に勧められ、佐渡のシネマカフェで上映されたことも有ってみたかった作品。

ある、老夫婦のドキュメンタリー。
どこにでも居そうで、特別な二人。
庭に花や野菜植えて、果物が実って・・って
>>続きを読む

>|