まりんさんの映画レビュー・感想・評価

まりん

まりん

スティルウォーター(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

Abigailちゃん、大人になったなぁ…って言ったら本人は嫌がるかな。

Matt Damonの父親役がやっぱり良い。
不幸と覚悟を背負ってる。
出会った相手が幸運過ぎるけど。
簡単に善悪言えないけど
>>続きを読む

マークスマン(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと良く分からないんだけど、ミゲルの叔父さんが麻薬カルテルのお金をくすねてお姉さんに預けたんだよね。
その不始末は家族につける…ってからには、姉と甥っ子売り飛ばすんじゃないの?
何で殺そうとするん
>>続きを読む

アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

不毛だわ〜
ラスト目を閉じて暗転…って、ヨーロッパ映画らしいけど、どっちに転んでも…
アルゴリズム。
脳をスキャンして検証して作られた完璧なパートナーアンドロイド。
ロマンティックを嫌がる彼女にそれを
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

良い人が侵食されて敵になって、倒さなきゃしょうがないパターンが多いから、ヒーロー応援しながら倒さないで〜って思うじゃないですか。
そう言うやり切れなさ。

だからね。彼らを救えるかもしれない別の未来。
>>続きを読む

パーフェクト・ノーマル・ファミリー(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

父親が性別適合手術を受ける…監督の実体験らしいのですが、カロのモデルも存在するのかしら。
凄く適応力のある子なのよね。

常に不機嫌なエマと対照的で。
年齢的にはエマより難しい年齢なんじゃないかと思う
>>続きを読む

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

我らがAndy Serkis監督作。

ヴェノムが随分愛嬌のある生き物になってる。
喧嘩はしたくない相手。

縁の切れない元彼女の相手が相変わらず本当に良い人で、あの2人の関係は壊れませんように…って
>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

センセーショナルだった初代作品に戻して来た。
またわくわくした。
マトリックスの醍醐味だもんね。

エージェントスミスがHugo Weavingじゃないなんて…
舞台とのスケジュールの都合で白紙になっ
>>続きを読む

ヴォイス・オブ・ラブ(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

歌姫セリーヌ・ディオンの半生がモチーフだそうです。

プロポーズのシーンが好きだなぁ。
愛されては居るけれど、だからこそ、恋愛対象になれない中でのアレは嬉しいなぁ…

美化されているのかもですが、素敵
>>続きを読む

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

3.2

お坊ちゃんが、お坊ちゃんだったなぁ

最後に出て来た2人にちょっとゾッとします。
実際歴史の裏には色々な陰謀や人知れない戦いがあったんでしょうね。
こんな超人的じゃなくても。

ショーラのキャラが好き
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ホラーかな。
最初は精神疾患的な問題かと思ったけど。

シンクロしたからこそ感じた悔しさや悲しみ。
知らなかったけど受けた恐怖。
あの部屋には住みたくないねぇ。

田舎から東京に出て来た頃を思い出した
>>続きを読む

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

環境汚染は、本当に怖い問題。
軽く初めて、疑問を持ち始め、恐怖を感じ始めて…の過程が凄く良く分かるの。震えるわよね…

大手企業の責任感、本当に、本当に、しっかり持って欲しい。
つい最近見たMINAM
>>続きを読む

悪なき殺人(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

悪が無いわけじゃないんだけど。
偶然…と言うか、運が悪いと言うか…運命か。

フランスの田舎の閉鎖的な田舎の痴情…の様相が、ネットを介してガラッと意味合いが変わるんだけど、結果やっぱり狭い世界だった…
>>続きを読む

ローラとふたりの兄(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんて形容したら良いのかな。
兄2人と末妹。
兄がいる妹は生意気…って育児中に良く言われてました。
確かに…って苦笑いしてました。
(私自身兄がいる)
ローラもそう。
抜けてる兄をフォローする強気な妹
>>続きを読む

パーフェクト・ケア(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

こんなに応援出来ない主人公は珍しいんじゃないでしょうか。
悪党頑張れ!って思っちゃう。

完全に誘拐監禁ですよね。
怖い怖い。
家族が居ても手を出せないなんて。

それにしたって、悪党甘すぎじゃない?
>>続きを読む

天才ヴァイオリニストと消えた旋律(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

バイオリンの天才少年。
自信過剰ではた迷惑…
何でもそこそこなマーティンは辛かっただろうと思うのに、良い子だなぁ。
その結果、最後の告白は、酷すぎるでしょ。
財産と父親を奪っただけじゃ無く。
そこは墓
>>続きを読む

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

1番好きなシーンは、The Smithsファンと警官に囲まれたヘビメタ専門ラジオ局を銃で占拠していたSmithsファンの青年が、覚悟を決めて出て行く時振り返ったら、一晩語り明かした被害者のメタル親父D>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公に共感しにくかった。
あまりに臆病で。
歌ってないで、ちゃんと言葉にしなきゃ!…って。
ダンサーインザダークでも思った。
後に引けなくなるのは分かるけど、どんどん踏み込んで行く。
あんなに逃げ越
>>続きを読む

ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣(2017年製作の映画)

3.0

全ての冒険ファンタジーはロード・オブ・ザ・リングから生まれた…と言われていますが、イワンは遠慮なくガンダルフ…って口にしてますね。
全ての魔法使いはマーリンから生まれた…とも言われてますが、アーサー王
>>続きを読む

リトル・ガール(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

男の子の身体で産まれたサシャが、女の子として認められて、スカートで学校に行けるようになるまでのドキュメンタリー。
瞳に涙を溜めて曖昧に笑う少女サシャが切なく、ママの葛藤と闘いにも泣く。

生まれて来る
>>続きを読む

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

名作 「RENT レント」の生みの親。
見ていて、RENTが思い浮かぶシーンやエピソードが沢山ある。
30歳を目前にして目が出ない焦り。若者じゃなくなっちゃう…!って。
年代が変わる時って、毎度そうよ
>>続きを読む

ほんとうのピノッキオ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ピノキオの物語は、どうしてもダークよね。
この話が生まれた時代の背景考えると、沈痛な思い。
親の言う事を聞く!
勤労勤勉。怠けちゃダメ!
甘い言葉を信じちゃダメ!
悪い友達の誘いにのっちゃダメ!
…を
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

一連の出来事が、当事者?3人の視点で3回語られる。

事は起きたんだね。
この問題は、今も変わってないんじゃ無いかな。
女性がそれを訴えるのは、凄い苦痛を伴うんだよ。
今も昔も。
ただ、昔は女性は男性
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

007は、美女が沢山出て来るところが好きです。
パーティーに一緒に潜り込んだ美女が好きです。

武器搭載した車とか、男の子は好きよね。
銃撃戦とか多いけど、空とか夕陽とか多用した背景の
>>続きを読む

トムボーイ(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供たちのマドンナ的存在のリザが、良いんだよね。
マセてて。
男子がバカで幼く感じる。
そりゃ、神秘的なミカエルに惹かれるよね。

一番の被害者とも言えるのに、あの対応が出来るの凄い。
葛藤しただろう
>>続きを読む

ビルド・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

自伝小説の映画化です。
アニー好きの少女が、ライブハウスでロックに出会う。
衝撃的だっただろうと想像が付く。
経験者だからね。
調子に乗って自滅する様は辛いんだけど、若い内に体験しておいた方が良いと思
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

Timothee ChalametはSFファンタジー?似合う。
今回は始まりの物語だから、続編が楽しみ。
続編の出演俳優も楽しみだな。

ちょっと砂地に立つの怖くなりそうな迫力がありました。

エターナルズ(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

美しく最強の戦士にAngelina Jolieを持ってくるのは捻りなさすぎてズルいわ…って思うけど、苦悩する演技が絶品よねぇ、彼女。
アベンチャーの名前はちらほら出てくる。
あの戦いに介入しなかった理
>>続きを読む

リスペクト(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

黒人の芯にあるリズムが好きだ。
伸びのある声が好き。

彼ら彼女らが、戦っている歴史の真っ只中。

アレサはいつも不安そうな顔をしている。

サラッと流された10歳の頃起きた出来事が、影を落としていな
>>続きを読む

クーリエ:最高機密の運び屋(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

凄い緊迫感。
特に後半。
Cumberbatchにしては珍しく頼もしくない役…と思ったけど、とんでもなかった。

2人が再会したシーン、とんでもない名シーンだった!
限られた会話の中で、溢れた信頼関係
>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

コレは危険な装置だ〜
1番幸せだった時間をリアルに追体験出来るのだから。

私は永遠に変わらない愛なんて無いと思っているので、そんなに繰り返し見たい相手が皆に居るなんて、随分ロマンティックだなぁと思う
>>続きを読む

TOVE/トーベ(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ムーミンは子ども向けのキャラクターではない…と大人なら知っているだろう。
ダークな世界。哀愁感じる格言。哲学的な思考。

独特な魅力がある。
その作者の半生。
なんとも生きにくそう。


惚れてはいけ
>>続きを読む

PITY ある不幸な男(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

も〜う、不気味なの。
妻思いの可哀想な夫を演じてる感じ。
自分を憐れむ人々の視線にぞくぞくしちゃう人。

不条理な感じ、描かせたら上手い。

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの現金輸送専門の警備会社のシステムって凄いわ。
日本はどうなんだろう…

Guy Ritchie監督の回想の挟み方とか、どんでん返し的な見せ方嫌いじゃない。呆気なくキャラ切り捨てる感じも。
>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初に、Johnny DeppとBill Nighyの関係。POTCでの共演はジョニデファンなら誰もが知ってると思うけど、ジャック・スパロウ後爆発した人気で人生狂ったよね。
共演したセクシー美女に入れ
>>続きを読む

>|