まりんさんの映画レビュー・感想・評価

まりん

まりん

アフターマス(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

実際の事故とその後の事件を元に作られた映画ですが、最後の、彼の行動、決断を描きたいが為に造られた映画だと思います
補償の問題で、会社から謝罪を禁じられる。そこに誠意を感じられないのは当然ね。
家に落
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

サーミ人は、スウェーデン北部の山間部に居住する少数民族だそうです。
テントで暮らし、トナカイを飼う。
劣等民族と差別されて居たそうです。
サーミ語を禁じられた寄宿学校で一般教養を学び、元のテントの生活
>>続きを読む

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

Emir Kusturica監督の作品は結構見ているのですが、これは実は初見でした。見た後、凄く完全版が見たくなります。
この監督の作品は奇想天外なんです。自体がどんどん変わって行く。一見滅茶苦茶に見
>>続きを読む

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

いつものように出掛けた大事な人が事故に遭い、ある日突然帰らぬ人となる。そんな悲劇。
それが実際に起こる事を、私は知っている。
だけど、コレはその人生のドラマでは無く、死に行く人から生きる人への臓器の移
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スタンドバイミーと並べ称されるのが分かる、青春ムービーでした。
盗んだ車で走りだした14歳の少年二人。

中々な家庭環境の中でとても優しい目で母親を支えている。
父を恨んでいるけれど、アル中の母を恥
>>続きを読む

セザンヌと過ごした時間(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ジャンルの違う二人の巨匠が出会い友情を育み、疎遠になって行く姿。
友の成功は喜ばしいけれど友情にひびを入れる。特に作家は、どうしても身近な人間がモデルになりがちだから、人間関係難しいわよね。
そこの女
>>続きを読む

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

神はいつも私たちの側に居る。そう言うお話です。
とても厳しくも有り、優しくもある。
私達とは物の見方が違う。それを理解するのは、受け入れるのは難しい。
誰かを赦す事・・とてもとてもとても恨んでいる相
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

これ観ると、犬ってやっぱりお馬鹿なのかな・・と思います。
能天気。単純。愛らしい。
色々分かって居そうな猫とは、当然だけど別の生き物。
あの忠誠心ってどこから来るのか‥と思ってます。
私の愛犬は私が
>>続きを読む

ナインイレヴン 運命を分けた日(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

言わずもがなの9/11、N.Y.ワールドトレードセンタービル同時多発テロ事件。
それぞれの日常の朝を経て、たまたまその時、一基のエレベーターに乗り合わせた人たちの実話が元になっているそうです。
狭い箱
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんな酷い仕打ちしなくても‥と思うくらいくり返しくり返しの悲運。
だけど、それを受け止め生きた数年間の輝きは、どんな長い人生よりも価値が有ったのだろうなぁ。
甘くて、不真面目な生活・・・のようで、凝縮
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


思わず眠くなる位、単調で、平和な日々。
でも時々詩的で目が離せない。
彼の人との出会いがまた美しい。

Adam Driverが演じるパターソンの感情を表さないながら、肯定か否定可が伝わる演技が凄
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Aaron Johnsonが、大人になっていてびっくりした。
成長してからの作品も色々見て入るけど、私の中ではTOM & THOMASの宇宙飛行士に憧れる少年なのです。
青年役も多々見てきたけど、これ
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

兎に角、猫は可愛いです。
でも、出会ったのはボブだけじゃなくて。
沢山の出会った人たちの優しさや、寂しさが素敵よね。
きっかけとなったボブと出会った事に、何か意味を感じずにはいられない。

そしてボ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ミシェル、そんなに怖いかな?されたことの残忍性を考えたら、あの位過敏になって当然じゃない?
それとも殿方は、ミシェルがされた事を、した事と比例しない程度の事と認識しているのかしら。
確かに彼女は性に奔
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

いつの時代も、人と違う事をしようとすると非難を浴びるわよね。
でも、若い内は、色々な事を試して、無茶する事を恐れちゃいけないんだと思った。
迷惑かけて、失敗して、地に落ちて。それでも貫いて進み続けて、
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これは、戦争映画では無い・・と監督が何度も語っているように、確かにコレは所謂戦争映画ではない。
解説者が言っていたけど、密室スリラーと言えるかもしれない。
場所はフランス北端の海の町ダンケルク。後方は
>>続きを読む

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

コペンハーゲンの養護施設で起きた実話が元になっているのですが、こういう養護施設や孤児院のイメージはやはり虐め、体罰・・
想像し得る全ての悪夢がここで起きている感じです。
この邦題は、子どもたちに思わず
>>続きを読む

ダイバージェント FINAL(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

FINAL・・・?では無さそうな終わり方なのですが、上映館が減って居る事から見ても、興行成績が振るわなかったのでしょうかね。
こういう崩壊した未来の管理社会への抵抗物は多く描かれていますから、余程の意
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

好きか嫌いかは置いておいて、知らない人はいないのではないかと思われる、マクドナルド。
当初の姿とは随分変わってしまったんですねぇ。
マクドナルドのハンバーガーファンの人にとっては、レイのお陰で世界中の
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ALS。最近描かれる事が凄く増えたこの病気。
子供の頃読んだ小説に出て来て、本当に怖くなった。
この病気になったらすぐに死を選ぼう・・と子供心に決意した。

・・・なんだけど、このドキュメンタリー映
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作で好きだった恐竜型の、しかも赤ちゃんが出てくるのが嬉しいです♪可愛い♪
そしてお城に住む英老紳士と個性的な執事。彼の存在が良いですね。

まさかあの伝説にさえ繋げるとは・・
私魔術師マーリン大好
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画、観終わった途端に耳に音楽を突っ込みたくなる。それもノリの良い曲ね。
無敵な気分になれるような。
人よっては、甘いラブソングが聞きたくなるかもだけど。

常にイヤホンで音楽を聞いていて、音楽
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

そりゃあ強いはずですよね‥と言う出生の持ち主ですよね。無敵でしょ。
彼女とやり合えるのはマイティ・ソー位じゃないの?と思いますけど。

強さと無邪気さのギャップが可愛いです。
自分は皆を救うくせに、
>>続きを読む

いつも心はジャイアント(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

生きて居る事が奇跡・・・と言われる程の奇形を持って生まれたリカルドの生き辛さ。
眼が一つしか無い上に弱視なので、私たちと見え方が違う。視界が狭い。
それはどんな気分だろう・・それしか知らないから彼にと
>>続きを読む

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アメリカのユーモアのセンスって凄いよな‥って時々愕然としますけど、これが許されると言うか、大勢の有名人がカメオ出演しちゃう寛大さが凄い。
薄っぺらい音楽業界の一部分を引っ張り出し笑い飛ばしている。
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

Cillian Murphyが凄く良い。こう言う戦下の時代物凄く上手いわよね。

史実をもとにしているという事で、あの時代に生きる大変さが、本当に良く伝わってきます。
助ける事も関わる事も命懸け。簡
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

#スパイダーマンホームカミング #spidermanhomecoming

製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズ
監督 ジョン・ワッツ
原作 スタン・リー 、 スティー
>>続きを読む

歓びのトスカーナ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ベアトリーチェの虚言は、根に有る設定は真実なのよね。そこは凄いんですけど、話を大きく空想で作り上げなければいけなかった環境を思うと、切ない。
大きなお屋敷で独りぼっちだったのかな・・
世話をやくのは必
>>続きを読む

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ピーター・ミラリは、本物の路上のギター弾きなのだそうです。良い味わいを出していました。
出演者の多くは路上でスカウトしてそのまま演じたそうで、リアリティが有ります。

彼方此方に孤児が沢山居て、子ど
>>続きを読む

夜明けの祈り(2016年製作の映画)

4.0

雪に覆われた孤立した山奥の修道院で、厳格に生きている修道女たち。
とても暗く地味で、そして美しい。
信仰は、強い信念を育むけれど、時に大きな足かせとなる。

戦争の度に、時代に関わらずこの手の被害は
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

あんな、一番良い時に全てを失う事故に有ったら、そりゃあ、諦めきれないですよね‥
それでも諦めるのが普通の人ですけど、彼は違った・・そう育ててしまった事を悔やんだお父さんの気持ちが凄く良く分かって辛かっ
>>続きを読む

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

あの時代、こういう物語が沢山沢山有ったのだろう。人の数だけ。
そして、あの時代にナチスに屈しなかったこの時代のスイスが私は大好きなの。一番行ってみたい国なの。

子供を守る為に支援者の施設に子供を預
>>続きを読む

海の彼方(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的に、歴史映画、ドキュメンタリー映画は好きです。年間200本前後見る中で、アジア系の映画は邦画を含めて洋画に比べてみる機会は少ないのですが。
第二次世界大戦終盤の沖縄での陸戦を描いたアメリカ映画
>>続きを読む

朝日が昇るまで(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

色々と衝撃的です。
彼のルックスもそうですが、彼の住居とか。
そして写真屋のパンク少年パウロのキャラ。
いい加減なようで、実は人情派で。凄く素敵な出会い。
そして、最初遠慮がちだった義弟と、写真を通じ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

古い記述を元に造られた映画だそうです。
こうやって、人は魔女を心に生み出し、内側から崩壊して行くのだなぁ‥
思春期の子供をもった家庭ならどこででも起きうりそうなこと。勿論現代でも。
自分の老いと、
>>続きを読む

アンシーン/見えざる者(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

透明人間。
憧れた事がある人もいると思う。
でも、その過程がこんなに苦痛を伴う物だったら、嫌だなぁ‥
徐々に消えていく身体。むき出しの骨や内臓。その痛みは想像できない。
家族の前から姿を消すのも納得よ
>>続きを読む

>|