熊谷卍丸さんの映画レビュー・感想・評価

熊谷卍丸

熊谷卍丸

トレーニングして強くなる系の映画大好き

映画(762)
ドラマ(6)

新宿インシデント(2009年製作の映画)

3.3

これは果たしてジャッキー主演であった意味があるのか、、、
カンフーを封印しただけでなく、アクションもほぼ封印
でもジャッキーの人情味が出てたのは事実です

同じ新宿でもシティハンターとは大違いの世界観
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.3

ミストだけに心が晴れないエンディング

ショーシャンクの監督とは全く別人格だと思って見ないとバケモノに驚きます

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

天才であるがゆえの苦悩
姉の意思を尊重しつつも、姪っ子の将来に悩む弟
とにかく有名になりたい毒母
頼りになる近所のおばさん
お酒の勢いでレギュラーメンバー入りする担任の先生

登場人物のキャラとそれぞ
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

タイトルからして違法なドラッグから始まるラブコメディだと勘違いしてましたが、ハートフルバイアグラコメディでした

ヤリチンギレンホールとパーキンソン病患者のアンハサウェイの出会いから結ばれるまでの軌跡
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

今だから見るこの映画
人種差別がどういう風に出来上がるのかというのがよく分かりますね

子どものうちからそういうもんだと教わってきたら差別や偏見が生まれても当たり前ですね
大人の思想が子どもを作り上げ
>>続きを読む

3時10分、決断のとき(2007年製作の映画)

4.0

渋い、渋すぎる
まさに漢の映画!!!

敵対する2人の奇妙な友情物語
これはハッピーエンドと解釈していいのか

小学校の道徳の時間に流したい一本です

ミックス。(2017年製作の映画)

3.9

スポ根大好きです
スポ根+ガッキーのコスプレ最高です
欲を言えばもっとボクサーらしい必殺技とか繰り出して欲しかったですね
デンプシーロールとか

簡単にまとめると、ミックスペア全員がカップルなのかとい
>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.4

グロい戦争映画が観たいんじゃない
共闘するスタローンを観たいんじゃない
服着たスタローンを観たいんじゃない

戦場なのに上裸で口ひん曲げて銃を乱射する一匹狼のスタローンが観たいんです!

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

なんてったってヴェノムがいいやつ笑
きっとエディの弱者を救おう精神に感化されたから地球に残る決断をしてくれたと思うんだけど、地球を救う決断に至るまでの背景が足りなかったかなぁ〜
寄生獣ってよりはど根性
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.5

後半にかけて失速してったけど、そこまで悪くもなかった

けど、照橋さん以外のキャラが弱いかなぁ
というか、橋本環奈ちゃんが振り切ってて清々しいです

燃堂とかもっともっと振り切って、次元の違うバカにし
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

二重人格ってとこまでは分かったつもりでいたんだけどなぁ〜

まさか全部演技だとは
信じた弁護士の気持ちを踏みにじる
犯罪者心理って複雑です

ラストの1人でとぼとぼ歩くシーンが虚しすぎる

サプライズ(2011年製作の映画)

2.7

なにこれ?
ある意味サプライズだわ

要するに「子どもにサバイバル経験積ませとけ」というメッセージが込められていると解釈しました

全力ダッシュで失敗する長女のシーンは笑いました

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

3.6

あくまで上裸を貫く男ランボーinアフガニスタン

「痛いか?」と聞かれれば「痛い」と正直に答えるランボーがぼくは大好きです

戦車と戦闘機が正面衝突しても生きてる男の生き様がここにあります

馬と羊を
>>続きを読む

グリンチ(2000年製作の映画)

3.6

個人的にすごいと思う表情筋の持ち主は、コロッケとジムキャリー
グリンチではアニメのように表情豊かで素晴らしかったです
特にワインボトルをボリボリ食べてた姿とか最高です

あと子役の子が天使のようにかわ
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.8

この時代のSF映画の発想と独特な雰囲気大好きです
特殊メイクからセットまで最高です
この時代にはこの時代の映画の良さがありますね

しかし、この映画で最も評価すべきなのはシュワちゃんの顔芸です
どこを
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.7

TSUTAYAにはアクションコーナーにありましたが、くだらない下ネタなど米国王道コメディですね

ストーリーもすごくわかりやすくておもしろかったです

もともとジョニーデップ主演のドラマなんですね
>>続きを読む

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

3.6

メリルストリープってこんな役もやってたんだって思いました

映像の古さが気味悪さにつながってます
階段から転げ落ちたりなんだりとグロシーンの気持ち悪さは笑けてきます
それにしてもライフルで吹き飛びすぎ
>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.7

ランボーが国家に裏切られ、拷問されるなど心も体も乱暴され、そしてキレて乱暴仕返すという映画

さすが得意のフィールドであるジャングルでのいきいきした姿がいいですねえ

最初に飛行機に引っかかっちゃうお
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.2

めちゃくちゃ最高!
マッコール風紀委員長の痛快青年構成劇第2弾

マッコールアイで敵の動きを予知し、お洒落なティーカップやクレジットカードすら武器に変えて攻撃する姿は圧巻でした
武器に無限の可能性を感
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.8

子どもの頃、冒頭シーンを偶然WOWOWか何かで見てしまい、トラウマになってからやっと再鑑賞できました

子どもの頃の記憶のせいで、ゲームキューブを見るたびにピアノ線切断シーンを思い出してしまいました笑
>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

4.0

サバサバしてて少し変わってる女の子が妊娠を通して成長していく物語
軽く考えていた子育てや結婚観が大きく変わっていくのがいいですね

テンポもよく、基本みんないい人
でも、高校生で妊娠なんてアメリカでは
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.1

青少年更生おじさんことマッコール先生の大活躍劇

ほんと大好きな暗殺テクニックで大満足です
1人で巨悪組織を解体させていく物語はテンションあがりますね

殺した相手を最後まで見届ける姿が素晴らしいし、
>>続きを読む

スーパー!(2010年製作の映画)

3.8

こういう異常な人いるのかもと思うと恐ろしいです
悪を駆逐するという名のただの傷害事件
でも神に選ばれたという大義があるからという自分勝手な解釈
でも暴力で支配しても、相手の内面までは変わらないのが世の
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

明日から仕事嫌になります笑
プーさんの一言一言が重い、ファンタジーだけど重い!
トレインスポッティングのマクレガーはんなら、プーの発言で完全にヤクに走るでしょうね笑

ストーリーとしては王道のサクセス
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.8

過去を振り返っても、邦画で実写成功したトップクラスの映画ですね!
なんといってもキャストの皆さんのふざけ方が良い!

歌舞伎俳優を全裸モザイク処理したり、千年に一度の美少女に鼻ほじ&ゲロさせたりなどな
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

なんで?の連続でした
以下なんで?と思ったこと

なんでコワモテ殺戮機ことダニートレホをあんなにあっさり殺してしもたん?

なんでジャングルなのに、日本人=裸足のイメージ捨てきれなかったの?足ズタズタ
>>続きを読む

プレデター2(1990年製作の映画)

3.3

ちょっと筋肉足りないんじゃない?
前作が筋肉祭りというかシュワちゃん祭りだったからもの足りませんでした

ラストの衝撃ったらない
主人公の負け惜しみなセリフもいいね

ミラクル/奇蹟(1989年製作の映画)

3.6

喜劇王チャップリンを彷彿とさせる楽しい戦闘シーンでした
椅子の使い方が無限に広がります

帽子アクションかっこいいね

プロジェクトAで見たことあるキャストがたくさん出てきて、そこも楽しい

戦いはか
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

かつてこれほどまでに離婚した嫁の家庭に愛される元夫がいただろうか

この頃サノスが暴れまわってるというのに、平和な自宅軟禁ヒーローの話
なんといっても娘がいいやつでかわいいです

前作よりも小さくなっ
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

オープニングのワンカット映像はとてもかっこよかった!

いいように利用されてブチギレる話
ストーリー的には救いがなさすぎて苦しくなりました

個人的には花嫁姿で狙撃シーンと6分くらい潜水してるという超
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

王道ストーリーって感じだけど、、、
かっこよさをマイケル・B・ジョーダンがもっていってしまったね笑
ブラックパンサーの戦闘的な強さがあまり伝わってきませんでした
まあ心は成長したかな
キャプテンと気が
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.7

隣人に翻弄される隣人の話

ガルガドットが好きで見ましたが、何も考えることなく見れる楽しい映画です
スパイの本質である溶け込むということはしません
セクシーで押し通します
だからバレます!笑

蛇の毒
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.3

地獄のピタゴラスイッチ

死から逃れられないという最大級の恐怖設定なのに、浦安鉄筋家族のような死に方のオンパレード

結構間空いて死の恐怖くるのね

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

4.0

シャドウゲーム、まさにゲームのように完全犯罪を成し遂げる最悪の敵モリアーティがとても魅力的です
天才ホームズと同じくらいかそれ以上の頭脳で幾度となく翻弄してきます

ガイリッチー最高と言わんばかりの演
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.3

かつてないほどのヘッドショット率の高さ
命乞いをする暇を与えないところがよかった

けど、、、、、


意外と隙が多いね笑
もっと付け入る隙がないほどの殺し屋であっても良かったと思います

エボリューション(2001年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

これこれこれ!
金曜ロードショーは擦りに擦ったジブリじゃなくてこれ流せ!

人間もエイリアンも、アナルの緩みは心の緩み

ジュリアンムーアと青い霊長類、顔似てないかい?

>|