maroさんの映画レビュー・感想・評価

maro

maro

映画(68)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.2

正直ストーリーはよく分かんないけど、アニメ映画としてのクオリティが高くて感動!金田が自分のバイク乗るシーンがカッコよくて好き!!

大友克洋はなんでAKIRA作ろうと思ったんだろう?

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.2

家族の中でも、基本血の繋がりがない夫婦って特別で複雑な関係なのかな。どんな形でも成長し合えるような二人でいれたらいいよなぁ。夫婦であり、親友であり、戦友であり、自分の半分。50年一緒にいるなら血の繋が>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.0

太っちょぶたの子と友達になりたい。人間ができている。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.2

女の子は息をするように嘘をつく。
弱気なマモちゃんも浮かれポンチなマモちゃんも可愛いすぎ。ベッドシーンのやり取りめっちゃリアル。ちゃんと気持ち吐き出さないとセックスって出来ないもんだよねぇ。
若葉竜也
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

3.5

麦ちゃんカッコええ〜惚れる。
小松菜奈は心が弱い役柄がほんとハマるね。そして声が良い。
この三人いいわぁ。映画の内容は暗いけど情熱感じた。あっぱれ。

アメリ(2001年製作の映画)

4.2

よくアメリのような世界観で〜って例えてる人いるけど、こういうことか!!って納得。笑
作品の見た目も中身もとっても可愛かった。あのカフェで働きたい😁

架空OL日記(2020年製作の映画)

5.0

続編ありがとう😢
終始クスクスしてたけど、トイレのシーンだけはゲラゲラ笑った。

こうやって女子を表現する人がよくもまあ結婚できたものだなと改めて思った。笑

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

朝起きて、時計を見て、キスで妻に挨拶。毎度このシーンが最高。
何気ない日常も詩も癒される。

永瀬さんのシーンはギャグ?

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

戦争映画じゃないと思ってたら、しっかりと戦争映画だった。
70年でこんなに変わるんだなぁ。
史実を忘れることなかれ。
スカヨハかーちゃん素敵すぎ😢

キャプテン.Kはスリービルボードでもお目にかかった
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

ポンジュノ監督はなんて映画を作ったんだ😥
見た後現実に戻るのが大変だった。色々なシーンが頭にこびりついて離れない。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

原作未読。
良きでした!ただでは死なない人って見てて安心するw

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

凄くいい作品。俳優さんみんな、特に子役の子たちが凄くよかった。
誰かの人生の一部分を見た。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

VOの声がJ.J.エイブラムスで笑った。賛否は色々あるけど、一つの物語を完結させてくれたことに感謝。

日日是好日(2018年製作の映画)

3.8

ひとりの女性の人生の側にあり続けた、お茶のお話。水の音、雨の音、畳を歩く音、樹木希林さんのなんとも独特な喋り口調。何よりも耳で癒された。着物も沢山出てきて、眼福眼福✨
原作もとても良かった。読んでいて
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

心底好き。
やっぱり人は捨てたもんじゃない。余韻に浸ります。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.2

誰の人生にも役目や意味がある。大切なのはすぐ行動することと前向きでいることなんだな。見終わってから本人たちが演じてるって知ってびっくりw
日常のシーン自然でよかった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

ストーリーよりも、え、これ演技だよね?!って何度も思わされた。ホアキンの命がけの演技、魂感じますた。映画観てるだけなのにこんなに緊張したの初めて。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

5.0

あんなに小さかったヴァイオレットが背も高くなって、騎士のように誰かを守れるようになるなんて。ストーリーよりもそっちの方が泣けた。
全てが本当に美しくて癒された。
来年の新作も楽しみにしてます。

ある公爵夫人の生涯(2008年製作の映画)

4.0

正直観てて苦しい。
けど、この作品に描かれているものが当たり前とされる時代もあったんだなぁとそのまま受け入れられた。
舞台、衣装、主人公の憐れさや人の醜さ、この映画の世界観すべてが美しい。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

5.0

尊すぎて死んだ。
サウナのシーン一生見てられる🥺あと5回見たい🥺

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

新木優子の声がものすごく良かった!チョコプラも!
ポーがカッケェ😢
最後泣いた。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

せっかくの岡田准一アクションなのに!なんてもったいない!
途中のカメラワークがなんかハチャメチャで酔った

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

ストーリー知ってるのにBGM聴くだけでワクワクする!
途中からアラジンがkemioにしか見えなかった爆

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.0

他の作品は好きなだけに、試されてるのかと思ったw
全然好きくない。

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.0

二人のセックスシーンめちゃくちゃ美しかった!
エマのような人ってどうしてあんなに魅力的なんだろう。
哲学、性、美術、答えがないものばかりなんだなぁ。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.9

原作未読。切なさ爆発。大賀の歌よかったな。ツチダとせいちゃん、ふたりの将来に幸あれ!

キングダム(2019年製作の映画)

5.0

原作未読。思ったよりめちゃくちゃ良かった。戦闘シーンはバーフバリのような迫力。
来世は命をかけて吉沢亮に仕えたい。

監督は図書館戦争も手掛けた、佐藤信介さん。満足感しかない!!

ズートピア(2016年製作の映画)

5.0

一番怖いのは理由もなく怖がること🐰🦊
上戸彩の声が好き。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高!なにもかも!

最後のライブエイドのシーンは、自分も観客のひとりになったような臨場感。心に訴えかけてくるものがあった。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

原作未読。
錚々たるメンバー、おじさん達の目ヂカラと表情筋の豊かさよ!最後まで行き先が分からない御前会議は圧巻でした。
朝倉アキちゃんかわゆー。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.5

1は見てないです。
ヴァネロペかわええ。
こう言う友情もある。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

ガガ様の歌に鳥肌が止まらず、ラストは涙が止まりませんでした。
ただのシンデレラストーリーじゃない、二人の間にある絆と深い愛を感じました。
ブラッドリークーパーのカッコよさたるや。。。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

5.0

2018年大晦日に観ました。ファン心をくすぐるスピンオフにしてはよく出来すぎている素晴らしい作品です。(ニュートの学生時代の回想シーンが思ったより少なかったな)
J.K.ローリング氏の今後の健康と執筆
>>続きを読む

>|