アイアンアナル

アイアンアナル

好きな映画を観る

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

樹木希林が最高
阿部寛のダメっプリも最高
タイトルはあの歌手のあの歌からだったのね

最強サイボーグX(2016年製作の映画)

1.0

ときどき、つまらないって分かってるのについ見てしまうB級映画(C級映画)があるけど、
もう本っっっ当につまらなかった

葛城事件(2016年製作の映画)

4.0

観てて心にチクチクと刺される様な、しんどい映画
素晴らしかったけど、もう一回観たいとは思わない

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます。

沖田修一独特の世界観
ほのぼのな中にも毒があって、そしてクスリと笑わせてくれる
しかし親父の最期、かわいそうすぎるやろ

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

盲目の爺さん、変態過ぎ
スポイトで注入とかそんな問題ぢゃねーだろ

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.5

もっとコミカルな映画かと思っていたら、なかなか重い
色々思い出すところもあり、しんどかった

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

ゆるいゆるい
ほとんど二人がしゃべるだけのシーン
タンゴのBGMがわりと似合う

キラー・インフェルノ(2016年製作の映画)

2.0

予告編はなるべく見ないようにしているけど、たまに面白そうだなと思って本編を観てみると地雷を踏んでしまう

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.0

日本人とアルゼンティーナの感性の違いに少々違和感が..

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

細かいことはあまり気にせず
ハーレイクインのケツだけでも観る価値アリ

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

2.0

中二病こじらせたような映画
主人公完全に基地外だから、理解するのは不可能

任侠野郎(2016年製作の映画)

3.0

この映画で涙出そうになったのは、俺がおかしいからなのか?

テッド 2(2015年製作の映画)

3.5

前作の変態オヤジがキーパーソンなのは笑った
変態ダンスも健在

探検隊の栄光(2015年製作の映画)

3.0

藤原竜也の暑苦しい演技があってこそ成立する映画

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.5

ありがちなスパイ映画も、ガイ リッチーの手にかかるとシャレオツになるもんだ
見ている途中で「ヒロシです」って言ったのは俺だけでは無いはず

皆殺しの流儀(2014年製作の映画)

4.0

龍三と7人の子分+レザボアドッグス÷レッド
面白い

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.5

爆笑というより、クスクス笑うのが続く感じ
面白かった

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

時間と重力は同じ概念の括りなのね
道理で時間が重たいはずや

>|