takamaruさんの映画レビュー・感想・評価

takamaru

takamaru

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

随所に急に出てくる家族と過ごすシーンの伏線回収、時間軸、構成が凄い。SF映画ならではの神秘的な画も然り、時間軸に頭を使うので見応えめちゃくちゃある。

まさに「時の流れに縛られない」映画でした。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.7

麦と絹が徐々にすれ違っていく描写がリアルだった。とにかく細かいところまで固有名詞が出てくるところがよりストーリーのリアルさを醸し出してる。

しかし、随所に出てくる同じ形式の2人のナレーションが繰り返
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.9

ラストカットでの「すばらしき世界」という文字が突き刺さった。
「ヤクザと家族 the family」を観てから鑑賞したが、少し救われた気持ちにもなった。しかし、「ヤクザと家族」同様、この生きづらい世の
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.2

ヤクザとしてしか生きていくことが出来ない事の切なさ、家族を想う真っ直ぐさに感動した。
とにかく結末が良い。

ただの任侠映画ではなく、ヒューマンドラマだった。
正直、FAMILIAを聴きたくて観に行っ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

法律を前にして人は無力で、抵抗する余地がない歯痒い感じが切なかった。社会の非情さを露呈する映画で、今のコロナ渦に通ずる部分もあると思った。

亜紀が事件発覚後に家を訪れた際に、かつての生活がそのままに
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.9

観てて苦しくなったけど、何故か永田を憎めない感じが不思議だった。

「火花」もそうだけど、とにかく心情を表す一言一言が印象に残る。

井口の演技も観れてよかった。
松岡茉優の演技力凄すぎ。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

いちくんの使い方が斬新。
憧れの人を軸に自分の事がわかるようになる構成が面白かった。
少し百円の恋感ある。