ノスコさんの映画レビュー・感想・評価

ノスコ

ノスコ

映画(19)
ドラマ(1)
アニメ(0)
  • 19Marks
  • 14Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

KAPPEI カッペイ(2022年製作の映画)

3.2

終始ギャグ満載で笑いっぱなしだった。
キャストのコスプレ感がなく、演技を自然と見れてよかった。

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.9

前半のギャグから一転して、シリアスになる。
中盤から後半にかけて、目を背けるほどのグロいシーンが多くあった。
最後は切なく、森田に少し同情をしてしまった。
またエンドロールを見入ってしまうほど、
曲の
>>続きを読む

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ(2021年製作の映画)

3.7

ゾンビ盛りだくさんな映画だった。
続編があるよな、終わり方で幕を閉じた。

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

4.3

ウエストサイドストーリーを初視聴。

これを見て、一番に印象に残るのがダンス。
踊りと演者の衣装が合わさって、
迫力のあるものになっていた。

最後は、悲劇で幕を閉じるので、
その後が気になる終わり方
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.6

見覚えのある悪役が思っていた以上に
出番があり、楽しめる。

終始、展開がすごく変わるのて、
鳥肌が立ち続けていた。

映画館に足を運んで、
見てよかったなと思った。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.3

いい映画だった。
そして、エンドクレジットで余韻に浸れた。

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.0

物語が進むに連れ、引き込まれていくような作品で面白かった。

主人公のアクションシーンも
見てて爽快で良かった。

さんかく窓の外側は夜(2021年製作の映画)

3.3

最後のオチが少し怖かった。
内容はいまいちピンとこないなと
感じた。

演者さんは美男美女で
目の保養になった。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.4

ハンカチ必須の映画。
切なく、悲しい結末であったが、
胸が温かくなる映画だった。

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.5

主人公のお父さんがバック・トゥ・ザ・フューチャーに出ていた、ドクの俳優だったことが一番びっくりした。
敵を相手に懐からショットガンを出すシーンが面白く、印象深い。

地獄の花園(2021年製作の映画)

2.6

「クスッ」と笑えるような場面が
豊富にあり、キャラクターも個性が強かった。
小池栄子が演じる、鬼丸がきれいで
カッコいい見惚れるようなキャラだった。

ちなみに、最後は主人公が不憫でしかたなかった。

キャラクター(2021年製作の映画)

3.6

後半から展開が早く繰り広げられる、
目が離せない状況だった。

とある人物が無惨に殺害されるシーンは
片唾を飲んだ。
まさか殺されるとは思わなかったので
驚愕でもあった。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

4.5

テンポが良くて、見やすかった。
カーネイジの強敵感やアクションも
見応えのあるものでよかった。

最後にとあるキャラが登場。
次回が気になる終わり方だった。

また、映画館で観たいと思える作品。