なめさんの映画レビュー・感想・評価

なめ

なめ

 ツイッターからの引っ越し終了。最近はこっちがメイン。

 こちらでは遠慮なくダメ出ししていく予定なので、星1点台レビューの映画を好きな人は見ないでください。

 なんだかんだでミステリーやサスペンスが好き。
 でも、良い映画と娯楽映画は別物!サメ・MCU・ジュラシックには深さを求めてませぬ。テンポ良ければそれで良し!

映画(202)
ドラマ(0)

4/猫 ねこぶんのよん(2015年製作の映画)

4.0

猫まんましか観てませんが・・・
上田慎一郎監督と知らなかったら、たぶん出会っていなかったであろう切ない作品。
三浦誠己さんの最後の表情ったらもう。元芸人さんなのね、今見たら超こわもて・・・

テイク8(2015年製作の映画)

4.0

「この後こうなったら安いよなあ」なんて思っていると、そうはならない良い脚本。エンディング濃度がやたらと濃い作品(笑)
「不幸になってもいい」「やめませんよ。OKもらえるまで。」
上田監督作品って間(ま
>>続きを読む

恋する小説家(2011年製作の映画)

4.2

エンドロールで「あれ!?上田監督どこに出てた?」ってなるけど、しばらくして「あーなるほど」となる。いい話だなあ。
「ほどよい。ほどよい。」も良かったけど、「ちくしょう♡」が僕の映画史上最強のセリフとな
>>続きを読む

こんぷれっくす×コンプレックス(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

いやーいいですねこれ。
思い通りにいかない歯がゆさだったり、「そりゃねーだろ」な言動で結果オーライだったりといった思春期あるあるを軽快に見せてくれました。
笑いのツボが合いすぎて終始笑顔だったんだけど
>>続きを読む

クライングフリーセックス(2018年製作の映画)

3.4

きゃ…客層が…。僕を始め、枯れたおじさんだらけ。ロマンポルノ全盛期ってこんな感じなのかななんて思いつつ「いやいや僕は笑いにきただけなんだ」と複雑な気分で開演を待つ。
あれ!?思ったよりちゃんとしてる。
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

-

トイレのシーンで挫折。ごめんなさい、ウンチだめなんです。ムカデ人間2思い出しちゃった。
調子のいい時に再チャレンジします。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.1

日々のモヤモヤと、自分が失いがちなことを補完してくれました。
最近ようやく仕事の面白さを思い出してきた僕の背中をドンッ!て押してもらった気がしましたよ。
悪い人が出てこない、定期的に観ておきたい映画で
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

4.0

世間様の評価に反して、この映画大好きです。
改めて観直してみると、当時は気にも留めなかったクリヘムが出てるじゃないですか。ソーのイメージが強いので勝手に安心感を植え付けられてからの・・・映画の内容すぐ
>>続きを読む

12モンキーズ(1995年製作の映画)

3.8

音楽の使い方がちょっと気になったけど、後半あたりからぐいぐい引き込まれる展開でいい感じ。
ラストは途中で読めてしまうけど、かえって「歴史よ変わってくれ!」っていう思いが強まる。
観てる時より、観終わっ
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

4.0

ストーリーはぼんやりとしか覚えていなかったのに、覚えていない場面はなかった。何回も繰り返し観たんだろうか?僕の頭の方が心配。
伏線と謎をばらまいて、最後にストンストンストンと落としていく。こういうの大
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.6

上映会(半分娯楽、半分学習)で観賞。
「開始20~30分以内で一度でも笑ったやつは頭おかしいぞ」と言った記憶。
良い映画だったと思う。でも上記の件のほか、「京アニの作画じゃなかったから、ましてや実写だ
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

-

ラスト10分をオープニングにすればええやん・・・

スコアは開始1時間15分までは1.2
ラスト10分は3.7

リアル鬼ごっこ(2015年製作の映画)

3.1

斎藤工さんの初見が白ブリでした。
2回目は「笑ってはいけない」でした。
もう大変でした。

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.9

原作ファンとしては「主人公がクズにされた」という思いから今まで敬遠してたけど、食わず嫌いは良くなかったね。
上記の思いを我慢して見続けたら「映画」としての出来の良さを認めざるを得ませんでした。カメラワ
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

4.5

ゲイリー・オールドマン追っかけで観た作品。
ベタな話で突っ込みどころもあるけど、楽しくて爽快で何回も観てる。
アホの子っぽい演技のミラ・ジョヴォヴィッチと、インヴァ・ムラさん(ソプラノ歌手)の歌声と、
>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

4.9

この映画からゲイリー・オールドマンの追っかけが始まったり、テーマソングが初めて買ったCDからのものだったりと思い出深い作品。
歳を重ねてから観直して、ようやく根底に流れるものが見えてきたような気がしま
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

4.3

これはすごい!
手に汗握るってこういうことだな。いつもソファに寝っ転がって観るんだけど、途中から姿勢を正して鑑賞。僕は人間相手が一番現実的で怖く感じるので、シチュエーションホラーみたいな緊張感も味わえ
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.0

知らなければ衝撃。知ってからも違った目線で楽しめる。何がってイザベル・ファーマンの演技です。これ何かのレビューでも書いたけど、スレることなく成長して息の長い役者さんになってほしい。

思い出した。ナイ
>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

1.2

ジョン・キューザックとイザベル・ファーマンが出演してるってことで興味津々。評価が激悪なので途中まででもいいかと気楽に視聴開始。ところが・・・

わざとなのか下手なのかカメラがぶれぶれ。あー監督はパラノ
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.9

分からないんですよねこれ。分からないけど何度か観てしまう。
殺人鬼の話の通じなさが恐怖。素人が首を突っ込むなということか。あの髪型を選ぶ人に勝てるわけないわな。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.5

近いうちにもう一度観たい傑作。
ドニー・ダーコに通じる切なさ、でもドニー・ダーコほど難解ではない。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

4.2

1作目より謎解き要素はは薄れているけど洒落てる、とにかく洒落てる。おしゃれじゃなくて、洒落てる。エンディングが好きな映画の上位。

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.7

過去作と比べて手に汗握るアクションは控えめかな。でもお約束の狭い路地での逃走劇は既に様式美。ものすごく気分が上がる訳ではないけれど、ほっこりできて良い映画。新作のたびに最後最後と言われ続けてるので、無>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

さすがヴァーホーヴェン。嫌悪感を与える場面を挟ませたら右に出る者なし。「皆そんな一面持ってるだろ?ん?」って声が聞こえてきそう。
毎度の宣伝への文句だが「犯人よりも危険なのは彼女だった」でミステリーな
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.2

ガルガドットの魅力に尽きる。強さ可愛らしさの演じ分け。鍛えてる人って美しい。
作品そのものは知識全く無しに観たのは大失敗。神なのか?神が作ったのか?人間なのか?弱かったりスーパーマン並みにチートだった
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

-

レビュー見ただけ。
君の名は、サマーウォーズの良さを知ったので気になった。評価の悪さは、考察好きアニオタ向けの作品を君の名はっぽい臭いを出して東宝が宣伝したのが原因かな?
伏線を回収しない作品は好みじ
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.3

3D再上映で鑑賞。
なんでこんなにも色褪せないのか不思議。3Dも元が意識して作ってない分(奥行きは意識してるっぽいが)わざとらしくなくていい。うちのフィギュアへの愛も深まった。
エドワードファーロング
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.7

遥か昔に観たのに鮮明に記憶に残っている作品。この手の話が大好物で、でもこの手の話だと知らずに観てラストで衝撃。オチがよめない人で本当に良かった(笑)これでジョン・キューザックのファンになりました。
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.9

評判いまいちなので観ていなかったけど、1作目からのエイリアンファンの僕は観なきゃいけない映画だった。
改めて低評価レビューに色々目を通してみると、キャッチコピーと吹き替えに対する文句、あと意識高い系の
>>続きを読む

スターシップ9(2016年製作の映画)

3.8

「パッセンジャーかよ!」と思う人もいるかもしれないが、出来は雲泥の差(まあ宣伝の仕方の問題かもしれないが)。低予算でも良作は作れる!
最初まったりとしてて居眠りの不安を感じたけど、15~20分ごとの目
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

今年最高の映画だベイビードライバー
色んな要素が詰まってるけどジョンウィックのようなシンプルさもあってかなり爽快。テンポも良くて退屈な瞬間がない貴重な作品。恋愛要素もあるけどベタベタしてなくてちょうど
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.3

こいつは評判通り面白い!

秋葉原までわざわざ行ってフィギュア買っちまった・・・

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

MCU のデップーポジション確立かと思いきや、いい感じの成長物語。相棒のおデブも気付けば成長してる(内面が)。
勇気を出して観に来て良かった。というのは、アメイジングでかなりのスパイダーマン嫌いを患っ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.6

心の中で散々バカにしてきたけど、映像見て「もしや悪くないのでは?」と思いジョジョ鑑賞。うん悪くない。俳優陣の演技力の差が激しくて…無駄なシーンが結構多くて…コスプレ感がすごくて…とダメ出しばっかりだけ>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

4.2

事前知識なしでゾディアック観た。
前半ホラー後半ミステリーの面白さ。僕を怖がらせてくれるのは、お化けでもモンスターでもなく人間だった。やっぱり人間が一番怖い。
実話をもとにしているとのことでかなり緻密
>>続きを読む

>|