marzさんの映画レビュー・感想・評価

marz

marz

アクション、ホラーがメインですが基本的になんでも観ます^ - ^

映画(181)
ドラマ(0)

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.5

2018-077

劇場でデジタルリマスター版を鑑賞。

大画面で観るウニョウニョ!
これだけでもう観る価値は十分です^ ^

36年前の作品なのに全然見劣りしない…
未だにあのヒョインヒョインなって
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.5

2018-076

今更ながら初見。

オープニングのクレジットで脚本が
クリストファー・マッカリーだったことを思い出して勝手にハードルを上げる(笑)

ストーリーもオチもいいんですが、
あの件以来、
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.0

2018-075

『ドラキュリアン』の国内盤なんで出ないんだろう…(切実)

フレッド・デッカーのせいなのか、全力で大作の皮を被ったB級映画(褒め言葉)ですなあ。

ローレンス・A・ゴードン中学とか
>>続きを読む

エイリアンVS.プレデター 完全版(2004年製作の映画)

3.5

2018-074

『ザ・プレデター』観るからなんとなく鑑賞。

バチバチ アー! モニョリ
バチバチ アアー! モニ(繰り返し)
『エイリアン2』でも(バチバチはないけど)ありましたが、 なんかフェ
>>続きを読む

モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ(2018年製作の映画)

2.3

2018-073

ゲームは楽しんでいますが、アニメ一期、
前作劇場版は未見です。

まずは一言。
「これ、モンストじゃなくていいだろ」

『ブレイド』『牙狼』『逆襲のシャア』
『ガンダムOO』『デビ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

2018-072

たまにサム・ワーシントンとごっちゃになるトム・ハーディ。

『ダークナイト・ライジング』でも『マッドマックス 怒りのデスロード』でも個人的にいまいちパッとしてなくて、『ヴェノム』も
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.0

2018-071

流行ってたのか、これが出た時期はやたらオカルト物がたくさんあって、もともとホラーの中でもそれほど好きなジャンルでもなかったので、なんとなくスルーしてました。

ということで、今回
>>続きを読む

壁の中に誰かがいる(1991年製作の映画)

3.3

2018-070

変な映画…(゚∀゚)

ウェス・クレイブンが、新しい?方向に行こうとしてたのか分かりませんが、根が真面目なせいか、イマイチ弾けきれてないです。

脱出劇は割と緊迫感あるんですが、ベ
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

4.0

2018-069

ジャケットの左上にある爆発なんてあったか?

法で裁けぬ!悪人を!ニコラスがもう、ちぎっては投げちぎっては投げ!

みたいなのかと思ってたら、かなり違った(笑)
とは言え、いい意味
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

2018-068

141分と少々長めながら、退屈することなく楽しめます…が、悪役が弱い。弱すぎる。腕っ節のことじゃなくて、キャラクターとしてのインパクトがうっすうすなのが残念。

両手にイナヅマバ
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

2018-067

『ローン・サバイバー』の時といい、この監督にはいい意味でダマされる。
普段、概要をさらっとみて観たいと強く思う作品はあまり情報を入れないようにしているのもあって、今回も割と普通のア
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.2

2018-066

初見の時イマイチな印象で、それ以来観ていませんでしたが、気まぐれに再見してみたらば、テンポよく進むストーリーと程よいツイストで割と面白かったです。

ジュリア・ロバーツが、イメージ
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.5

2018-065

午前10時の映画祭で鑑賞。

映画館の設備は変われど、公開当時のジェット音で椅子に振動は変わらず( ◠‿◠ )

やっぱり映画館で観る映画は格別です。

映像もストーリーもまったく
>>続きを読む

キスキス,バンバン(2005年製作の映画)

3.5

2018-064

ミシェル・モナハンがー
『m:i3』に出る前にこんなことしてたのか…
で、wiki見てて気がついたんですが、『コンスタンティン』の病院にいっぱいいるハーフブリードの中にいましたね、
>>続きを読む

ノック・オフ(1998年製作の映画)

2.5

2018-063

ずいぶん久しぶりに観たので、ロブ・シュナイダー出ててビックリ。
ヴァン・ダムに比重を置いてるからか、準主役的な位置どころなのに、さほど魅力もなく。。。
内容的には良くも悪くも'90
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2018-062

最近の映画に出てくる東洋人(中国人)が、小柄でやたらすばしこくて、武芸の達人なのはジェット・リーの影響なのでしょうか…
3〜ローグネイションでもチラホラ見えてたチームとしての存在感
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

2018-061

わたしの青春を返せー
輝くときめきを戻せー
ささげてつくした月日をさーあーよーこせー

ああ、また大切にしたい映画が増えた…

文化祭の場面は大きなスクリーンで観たかったなあ…
>>続きを読む

ゾンビ/ダリオ・アルジェント監修版(1978年製作の映画)

4.5

2018-060

気分的にアルジェント版。
ロメロ版(ディレクターズカット版)の方が好きだけど、しっかり腰を据えておかないと少し退屈するのですよ。

なので、少々端折ってますよ感はありながらも
>>続きを読む

背徳の囁き(1989年製作の映画)

3.5

2018-059

20年ぶりくらいに鑑賞…
硬派な印象を持ってたのですが、
今観てみたら、割とそうでもなくこじんまりとしてました。

最後のリチャード・ギアの台詞ってあんな、所帯染みてたのね

ザ・フォッグ(2005年製作の映画)

3.0

2018-058

続いてリメイク版。

リメイクって言うよりは、設定と大まかなあらすじを踏まえたリブートって感じでした。

可もなく不可もなく無難なところに落ち着いた感じでしょうか。
良くも悪くも最
>>続きを読む

ザ・フォッグ(1980年製作の映画)

3.5

2018-057

(自分的に)意外なことに初見。
ずっと手元にはあったんですが、なんとなく。

で、暑いし夏なので、幽霊話もいいかなと。
カーペンターは作品によって好き嫌いが極端に分かれるんですが…
>>続きを読む

ファイナル・デッドコースター(2006年製作の映画)

2.9

2018-056

メアリー・エリザベ(以下略)、かわいいねえ…
お腹周りがタプタプなのはさておき。
久しぶりに観たんで、メアリー・エリザ(以下略)が出てるのすら忘れてた。

さすがに3作目となるとマ
>>続きを読む

プレデター2(1990年製作の映画)

3.5

2018-055

こんだけ暑いのは(以下略)

ダニー・グローバーにゲーリー・ビジー、おまけにスティーブ・ケイハンまで出てきて『リーサル・ウェポン』をなぜか意識してるくさい本作(舞台もL.A.だし)
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

2018-054

今年がこんだけ暑いのはプレデターが来るからに違いない(確信)

ということで「ザ・プレデター」に期待しつつ鑑賞。アンナかわいい。

公開当時劇場で観て以来(同時上映はエンゼル・ハー
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

4.5

2018-053

なんだか…
実話をに基づいたコマンドアクション娯楽大作的な感じかなと思って観てみたら、いい意味で裏切られたと言うか、もっと深い話でした。

まさかこの映画で泣かされるとは。
まあ「
>>続きを読む

13日の金曜日PART7/新しい恐怖(1988年製作の映画)

2.8

2018-52

寝袋ドーン‼︎

7月13日なので7作目を。
キャラクターの大半がアホだとか、色々とツッコミどころ満載なのはいつものこと&この手の映画にそれ言うのはマナー違反なのでそれはともかく、
>>続きを読む

ヘルレイザー3(1992年製作の映画)

3.5

2018-051

ハッタリの塊(褒め言葉)
もう何から何までいちいち大げさ。

柱から顔だけ出して偉そうに叫ぶピンヘッドやら全身で絶頂を表現するJP、
教会でジーザスを気取るピンヘッドでそれはもう最
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.8

2018-050

炎の王国の予習しようかと思ったけど、ついこちらをチョイス。

監督がジョー・ジョンストンだからか、全編にそこはかとなく漂うB級感が心地よくて、シリーズ中で一番肩の力を抜いて観られる
>>続きを読む

G.I.ジェーン(1997年製作の映画)

3.5

2018-049

20年経った今観ても通じる内容…てことは、セクシャリティの問題はあんまり進歩してないのかしら。
まあ、リドリー・スコットの映画にそういうのは求めてないし、社会的な面を見せつつも、ど
>>続きを読む

バトルフロント(2013年製作の映画)

4.0

2018-048

なんでステイサムはあんなにかっこいいのかって?そりゃあ決まってる、ステイサムだからだよ(ドヤ顔)

と言うわけで、"世界一かっこいいハゲ"ステイサム。ワカメみたいなロン毛風味もそつ
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

4.0

2018-047

初見。
いやー、完全にミスリードさせられました。
中盤まではただ単純に女の人怖いっ><とか思いながら観てたんですが、登場人物がいろいろ絡み合いながらラストに進んでいってるはずなのに
>>続きを読む

マックス・ペイン(2008年製作の映画)

3.0

2018-046

初見。
可もなく不可もなく…
マーク・ウォルバーグ見たさに観たけど、
別にマーク・ウォルバーグじゃなくても良かったねってくらい平凡な主人公像でした。
行くって言ってたとこと違うとこ
>>続きを読む

ラピッド・ファイアー(1992年製作の映画)

3.0

2018-045

何かしら鬱屈した主人公が最終的にそのもやもやを払拭する、仰々しいアメリカンロック、やたらと軽いヒロイン、炎をバックにスローモーション、ラスボスのやられっぷりが無駄に派手、そして細か
>>続きを読む

デビル・インサイド(2012年製作の映画)

1.0

2018-044

普通の映画かと思ったら、
POVのフェイクドキュメンタリーだったのにまずゲンナリ。

ところどころ怖い場面はあるものの、
それも映画に引き込む要素にもならず。

画面の中の人たちは
>>続きを読む

リーサル・ウェポン(1987年製作の映画)

4.8

2018-043

シリーズぜんぶすきですが、
なんだかんだ言って1作目が1番面白い。

クライマックスのシーンはレッドブルとかぶるね^ ^

火には強いけど、電気には少し弱いジョシュア

シャイニング(1980年製作の映画)

3.0

2018-040
トランスフォーマー 最後の騎士王

2018-041
スパイダーマン ホームカミング

filmarksの再見?知らんがな。なシステムどうにかしてくれないかな…
初見とそれ以降でス
>>続きを読む

>|