まささんの映画レビュー・感想・評価

まさ

まさ

自転車泥棒(1948年製作の映画)

4.0

何回観ても好きな作品。モノクロ映像がローマの街並みの美しさを際立たせていますね。また、第二次世界大戦後のイタリアがよく描かれており興味深いです。この時代は自転車1つが生活の命綱なんです。自転車を探し続>>続きを読む

生きものの記録(1955年製作の映画)

4.0

おもしれぇ。

今回の三船はおじいちゃん役なんですけど、前情報なしに観たら誰が三船なのか気付かないんじゃないかな(当時35歳の三船は70歳のおじいちゃんを演じた)。すげー行動力と発想の狂ったスーパーお
>>続きを読む

雨月物語(1953年製作の映画)

5.0

仕事熱心で稼いだお金を家族の為に使う男。

仕事熱心で稼いだお金を自分の為に使う男。

前者は夫婦円満にやっていくためのいい見本になる男性だ。現代と違って戦乱真っ只中であり、なおさら夫婦で協力しないと
>>続きを読む

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

4.0

約一年前にフォロワーのグッポラさんに紹介していただいた北野映画!!

やっと観れました!!

これはかなり面白かったです😆北野監督こんな作品も撮ってたのですね。余計なセリフとかほとんどなくて、すごいよ
>>続きを読む

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

4.5

又七!太平!半端なくおもしれぇーや!

てめぇら2人とも糞虫……じゃなかった!くぅー!いい奴らだぜ!今後も仲良くやってくれや!

そして、この姫のセリフ最高!
「違うぞ、六郎太!姫は楽しかった。この数
>>続きを読む

蜘蛛巣城(1957年製作の映画)

3.5

黒澤作品観てると、どうやって撮影したんだ?って思うことが結構あります。弓矢が飛んでくるシーンはすごい迫力。あと風の使い方も印象的でした。

あらすじ:
シェイクスピアの『マクベス』を日本の戦国時代に置
>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

3.5

この黒澤作品もほんと面白い。普通こんな血出ねぇーだろ、ってくらい血が吹き出る大袈裟な演出!黒澤監督らしいです。

「用心棒」とあわせてどうぞ。

あらすじ:
凄腕の浪人が、上役の不正を暴こうと立ち上が
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.5

まず、プリズナーズとは”囚人たち”って意味です。物語が進んでいく中で誰がこの”囚人たち”なのか、いろいろ展開があり見所の1つでもあります。また、ヒュー・ジャックマン演じる”ケラー”とジェイク・ギレンホ>>続きを読む

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.0

こういう1つの家族の日常を描いた映画好きなんです。でも、決して楽しい映画ではないのでご注意を。

家族って楽しいだけじゃないのがこれでもかって分かる映画です。家族でうまくやっていく難しさだったり、その
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.0

ゴジラの奥深さ
志村喬の味わい深さ
映像の壮大さ
この時代の日本映画の偉大さ

天国と地獄(1963年製作の映画)

5.0

何度観ても面白い。黒澤監督のサスペンス作品も本当すごい。時代劇はもちろん好きだけどね。ちなみに今作は舞台劇みたいになってます。

観ていてすごい暑さが伝わる映像。誰もが汗を拭うほどの熱気。でも撮影時は
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

強烈変態レイプ映画やん。変態映画として振り切ってる。

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

4.0

ジャームッシュ祭り開催中

「パターソン」観たのでジャームッシュの過去作品観たくなりました。

好き過ぎて愛着度がハンパない映画です。出てくるキャラみんな好き。これ観てさ、工藤夕貴さんだったり永瀬正敏
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

”思わず笑みがこぼれる素敵な作品”

地元の劇場でやっとジャームッシュ最新作が上映された。久々にジャームッシュ作品の鑑賞となった。

ニュージャージー州のバス運転手パターソン(アダム・ドライバー)とそ
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

2.5

強烈なバイオレンス映画。残酷描写はすごいインパクトだけどノレませんでした(笑)ストーリーとか設定は結構面白いのになんでかな(笑)

ストーリーを簡単に説明すると、

”売れないパンクロックバンド「エイ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.0

私の大好物のアウトレイジ観てきました!相変わらず面白いな〜。今回も殺し方最高でした。ピエール瀧には笑っちゃった(笑)てか、そこらへんのコメディ映画よりよっぽど笑えます。この作品のように振り切ってると最>>続きを読む

静かなる叫び(2009年製作の映画)

4.0

うわ、すげーの観てしまいました。この作品は監督がドゥニ・ヴィルヌーヴで、実話です。「メッセージ」の監督で、今月「ブレードランナー 2049」の公開を控えてることもあり、皆さんご存知ですよね。

この作
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

2.5

今東京に出張に来てまして、暇ができたので映画館に来ました。
(またかい!)

ワンちゃん映画。

全く期待せずに鑑賞したが、期待どおりの映画だった(笑)

犬の人生(犬生)って人間に振り回されることが
>>続きを読む

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.0

今回はフォロワーの鈴木さんの紹介で、メカニック2作目で〜す。

1人の女性を助けようと奮闘するお色気ムンムン、ジェイソン・ステイサム♡もう月1くらいでステイサム作品を拝まないと精神的に落ち着かない体に
>>続きを読む

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.5

soooooo good!!
一言で言うと現代版「スパイナル・タップ」(^ ^)!アホ音楽コメディで最高です!笑った笑った〜bravo!!


作品紹介:
『40歳の童貞男』でメガホンを取ったジャド・
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

2回目の鑑賞だが、やっぱ面白いな。まず、”ナイトクローラー”ってのは夜の街で事件や事故現場の生々しく刺激的な映像を撮影し、テレビ局に売り込むパパラッチのことを言います。

この映画は予算が800万ドル
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

暇だったので映画館行ってきました。

まったく期待してなかったがめちゃ面白い映画でした!笑った笑ったー!

劇中の奥田民生の歌が神がかってカッコよかったです。こりゃファン増えるわ。ツタヤ行ってCDレン
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

もう最高!めちゃくちゃ面白い!主演はファックの伝道師ジェイク・ギレンホール!ジェイクは今回も名演でした。繊細な演技から大胆なファッキン・演技まで幅広く披露してます!ナオミ・ワッツも素晴らしいですね。歳>>続きを読む

機動警察パトレイバー THE MOVIE(1989年製作の映画)

4.0

初鑑賞。

これはかなり面白いアニメでした!

1999年、レイバーと呼ばれるロボットが日常生活で活躍する東京が舞台。

突如、レイバーが暴走する事件が発生する。その後も次々とレイバーが暴走する事態に
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

3.5

初鑑賞。

これは面白く鑑賞できた。

”世界観”、”ストーリー”、”会話”これら全てが知的でとても好みの作風。アクションも凄い興奮した。

また、音楽が世界観にとてもマッチしていると感じた。ただ、内
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

主人公のシャロン(あだ名はリトル)は、同級生のケヴィンだけが唯一の友達で、とても内気な性格である。学校ではいじめっ子たちから標的にされる日々のなか、高校生になってもそんな日々は続いていた。ある日、月明>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

”なるべくCGを使いたくないから、古いやり方をするんです。フェンスを人の形に切って、ペンキで塗って切って置いたりしています。”

第2次世界大戦中の1940年、フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

4.0

”わかんねぇ、さっぱりわかんねぇ”

俳優陣の演技の応酬は何度観てもすごい。そして、登場人物の語り口はとても味わい深く、聞いていて心地よい。

また、三船敏郎の存在感は圧巻で、自由奔放な演技には惚れ惚
>>続きを読む

プッシャー3(2005年製作の映画)

4.0

レフン監督の代表作プッシャー・シリーズの3作目。

一流シェフ兼麻薬王のミロの話。1作目から皆勤賞のミロ(ズラッコ・ブリック)は、当初から自慢の料理を周りの仲間に振舞っていた。今作ではさらに料理の腕
>>続きを読む

プッシャー2(2004年製作の映画)

3.5

”息子の大切さ”

息子がいることがわかったカンフー・マッツ演じるトニーは、クソ野郎から徐々に父親になっていく…。

息子がいる私としては、心に響くものがありました。マッツのオムツ替えには思わず笑みが
>>続きを読む

麻薬密売人 プッシャー(1997年製作の映画)

3.5

「ドライブ」「ネオン・デーモン」のニコラス・ウィンディング・レフン監督作品であり、記念すべきデビュー作!!

出演はキム・ボドゥニア、マッツ・ミケルセン!!!

麻薬密売人であるフランク(キム・ボドゥ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

”(主人公の)かわいい娘の壮絶な誕生日”

劇場でのゾンビ映画初体験です。

号泣しました。こんな泣ける映画だとは思わなかった。あと、ちゃんと人間のクズの部分も描かれてました。

ゾンビは走って走って
>>続きを読む

リービング・ラスベガス(1995年製作の映画)

3.5

今観てるドラマシリーズがありまして、Netflixオリジナルの「ハイ・ライフ」っていうシチュエーション・コメディです。主演はキャシー・ベイツで、マリファナ販売店を経営していて、中毒者どもに売りさばいて>>続きを読む

ブラッドシンプル ザ・スリラー(1999年製作の映画)

4.0

コーエン兄弟が自ら資金調達し、完全に独立して制作した記念すべき長編1作目。なお、二人でオリジナル脚本を執筆し、共同監督している。(注:クレジットには兄ジョエルの名前しか記載されていない。)

何回観て
>>続きを読む

メカニック(2011年製作の映画)

3.0

メイウェザー🆚マクレガーの世紀の一戦を観てから、無性に肉体派の映画を観たくなったので鑑賞(ボクシング映画はちょっと前に観たばっかりなので今回はパス)。

映画界の肉体派と言ったらこの人、ジェイソン・ス
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

これはおもろい!開始1分と経たないうちに私の足はリズムを刻んでいました。冒頭のカーチェイスも素晴らしいが、その後の主人公ベイビーがコーヒーを買いに行く時の長回しに痺れた!素晴らしいぞ!映像と音楽のシン>>続きを読む

>|