masaさんの映画レビュー・感想・評価

masa

masa

感動作からサスペンス、ホラーまでオールジャンル何でも観ます。音楽映画好きです🎵映画観てる時が一番幸せです(^.^) 男。
映画ってほんとに いいものですね。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.6

なかなか斬新なホラーだと思う。
これは新しい。
ドキドキしながら周りを見回してしまう💧

ある男との性行為を機に、他者には見えない何かを目にするようになってしまった若い女性……

もし、自分だけしか見
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.3

暗闇ってやはり怖い。。
子供の頃はもっと怖かったし。
そう再認識してしまう作品だった。

ジェームズ・ワン製作。
監督デヴィッド・F・サンドバーグ。

電気を消すと現れる謎の存在…
暗闇になると現れる
>>続きを読む

プラネット・テラー in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.8

タランティーノのゲスな兵士ぷり、やられっぷりも最高。

B級映画にオマージュを捧げたアクション・ホラー。
監督ロバート・ロドリゲス。
映像のブレや傷が再現されていてほんと渋い。

軍人マルドゥーン(ブ
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

3.4

これ、当時劇場で観ました。
当時はそんなにスプラッターの免疫がなかったので、観終わったあとしばらくお肉は食べれませんでしたが…💧今観るとなかなか面白い作品だなと思った。

『テキサスチェーンソー』と、
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー(2003年製作の映画)

3.4

『悪魔のいけにえ』のリメイクやら続編やら似たようなのはたくさんあって、よく分からない状況になってますが、これはなかなか楽しめました。

実際にあった連続猟奇殺人事件をモチーフ。マイケル・ベイ製作。
>>続きを読む

ダークレイン(2015年製作の映画)

3.5

とても変な作品を観てしまった…
変なホラー。いや、そもそもこれはホラーなのか。

髭が…😱

雨により感染する伝染病の恐怖を描く。監督イサーク・エズバン。メキシコ映画。

世界各地を豪雨が襲ったある夜
>>続きを読む

クランプス 魔物の儀式(2015年製作の映画)

3.4

こういう楽しいホラー好きだな~😄
会話が笑える…

事前情報全く無しで観たので、もっとグログロなB級悪魔ものホラーかなーと思っていたら、アダムスコットや『リトルミスサンシャイン』のお母さん役だった、ト
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

2.4

ゲームの実写版とちゃんと知っていたら観なかったかも。
世界観と映像美は嫌いではなかったが所々の展開にやはり矛盾を感じてしまった…

ていうかゲームあまりやらないし知らんわ…笑

「サイレントヒル……」
>>続きを読む

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

3.8

な、なんだこれは~。
リンチの長編デビュー作品。モノクロ。
リンチの全てがここに詰まっているのでしょうか。
いい意味でわけわかんねーよ。そこがリンチなのでしょう。現実と幻想のあいまいな世界。

フィラ
>>続きを読む

ブリット(1968年製作の映画)

3.7

マックイーンがメチャクチャかっこいい!
初期クライムアクションの傑作。

ピーター・イェーツ監督。
見ものはなんといってもサンフランシスコの急斜面を利用した壮絶なカーアクション!今の時代の私たちの目
>>続きを読む

ビューティフル(2007年製作の映画)

3.8

美しいということは、果たしていいことなのでしょうか……

キム・ギドクの弟子、チョン・ジェホン監督のデビュー作。
お勧めされていて観たかった作品。

前半のシーンから意外と普通の作品なんじゃないかと思
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

4.0

むか~し観たことがあって、再観賞。
久しぶりに改めて観なおすとこれ、こんなに面白かったっけと思うほどの、傑作でした。

話は超シンプル。
道で正体不明のトラックに執拗に追いかけられるだけ。

しかし、
>>続きを読む

女囚701号 さそり(1972年製作の映画)

3.8

梶芽衣子さん、好きです…
松島ナミのあの目力で見つめられたい…

タランティーノ「キルビル」でも使用された主題歌「恨み節」が心に染み入るぜ。

近所のTSUTAYAに何故かシリーズの2,3,4作目は置
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.2

スカーレット・ヨハンソンを観るには、いいかもしれない。内容も気楽に観れる。
事前情報なしで観たので、チェ・ミンシクが出てきたときにはビックリした。もちろん悪役で。

リュック・ベッソン監督。
脳機能が
>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

3.1

金髪のアンジェリーナ・ジョリーよりも黒い髪のアンジェリーナ・ジョリーの方がかっこいいなとストーリーとはどうでもいいことを考えて観ていました。

二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントのアンジェ
>>続きを読む

ウルトラヴァイオレット(2006年製作の映画)

2.5

よく分からない映画にも2種類あると思います。
よくわからんけどなんかとても面白い作品と、よくわからんけどやっぱり面白くない作品。この作品は間違いなく後者になりますが……、何も考えずに、ミラ・ジョヴォヴ
>>続きを読む

ビー・デビル(2010年製作の映画)

4.2

これ、前から気になっていた韓国映画で、近くのTSUTAYAに置いてないので取り寄せて観賞。

ヒァー、すげぇ!
前半はもう、あまりの男尊女卑の島の村の世界にイライラしっぱなし。
後半はそれまでのうっぷ
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

5.0

ガチだった。
なんか、もうどうでもよくなってきた。何が正しいことで何が悪いことか。この映画のソル・ギョングとムン・ソリが教えてくれる。
だって一番嫌われて、卑しまれて、蔑まされて、疎ましく思われている
>>続きを読む

H [エイチ](2002年製作の映画)

3.0

当時のサイコスリラーブームに乗った韓国版『セブン』といったところか。
非常に黒沢清監督の『CURE』の雰囲気に似ています…(;o;)
いろんな猟奇殺人ものをパクって韓国風にした作品。おちも観てるとなん
>>続きを読む

息もできない(2008年製作の映画)

4.5

なんなんだ、この映画は……
最初のつかみから最後まで心を鷲掴みで持っていかれました。
主役のヤン・イクチュン、最初本物のチンピラを使ってるんじゃないかと思った。。

冷徹で粗暴な借金取りの男が、勝気で
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

4.0

これは傑作だと思う。
シナリオが凄いしっかりしていました。
てっきりモノクロかと思っていたらカラー。
ミア・ファローて綺麗な女優さんですね。好きです(^^;

空きがでた古い広いアパートに夫婦で越して
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

4.2

トム・サヴィーニのリメイク版は観ていたんですが、こっちのロメロのモノクロのオリジナルは恥ずかしながら初めて観ました!レンタルとかにはなかなか置いて無くて。。
やはり、これを観てしまうと…凄い。モノクロ
>>続きを読む

ビヨンド(1980年製作の映画)

3.8

年初に今年の目標はたくさん大人な映画を観て渋い映画ファンになろうと心に誓いました。
しかし、早くも崩れ去りそうです……笑

監督はルチオ・フルチ御大。
この監督といえばストーリーは二の次で、これでもか
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

4.2

世界で一番かっこいいおじさん。それがこの作品のウォンビンだった。こんな質屋さんになりたい……

心に闇を抱えながら生きる男と、彼と心を通わせる少女のドラマ。しかも少女がキム・セロン。これだけで泣いちゃ
>>続きを読む

卑劣な街(2006年製作の映画)

3.4

ヤクザ映画は韓国も日本も世知辛いな。
ヤクザの世知辛い生き方をたっぷり堪能できる作品。
真面目な?ヤクザ(チョ・インソン)が転落していくさまを描いている。先がどうなるかなかなか興味深かった。
ユ・ハ監
>>続きを読む

美しき野獣(2005年製作の映画)

3.3

中盤ちょっと人物関係とか複雑でだれましたが、後半にかけてのこの韓国映画特有のなんともやりきれなさ感が……
評価低いんですけど、らしくて自分は好きでした。
絶望な時に観るともっと堕ちていけて、楽になる。
>>続きを読む

マルタの鷹(1941年製作の映画)

3.4

ハンフリー・ボガート渋いなー。1941年と古くてモノクロ作品ですが、なかなか見応えのある探偵もの。ちょい悪探偵というイメージが、ピッタリ合っています。
古い探偵ものを観たいなーと思った時はこれ。
原作
>>続きを読む

絞殺魔(1968年製作の映画)

3.8

1960年代に実際に起こったボストン絞殺魔事件をセミドキュメンタリータッチで映画化した作品。
監督リチャード・フライシャー。

見応えたっぷりの重厚な作品だった。画面を分割して複数の出来事を同時に見せ
>>続きを読む

未知への飛行(1964年製作の映画)

4.1

映画にも大雑把に言うと2種類あると思うんですよね。
派手だけどあっという間に内容忘れてしまう作品と、地味だけど永遠に心に残る作品。

この作品は間違いなく後者だと思います。
監督シドニー・ルメット。モ
>>続きを読む

恐怖の報酬(1953年製作の映画)

4.0

まさに恐怖に耐えたものだけが手にする報酬。
そして、まさかのラスト。
人生とはまさにそういうものだろう。
極限の恐怖の人間心理を描いた1953年のフランスのサスペンス名作。モノクロ作品。
監督アンリ・
>>続きを読む

地球爆破作戦(1970年製作の映画)

3.4

1970年の隠れたSF名作。古い作品なのでコンピューターとかちょっと古くさい感じもしちゃうんですが、そこを我慢できれば、なかなかハラハラドキドキの展開で面白かったです。
デニス・ジョーンズの小説「コロ
>>続きを読む

フレンチ・コネクション(1971年製作の映画)

3.8

明けましておめでとうございます🎍。
新年一発目の鑑賞は、1971年のクライムアクションの名作。今年は渋く決めようと思っています(ほんとか…)。
渋い大人な作品だ。かっこいい。

ウィリアム・フリードキ
>>続きを読む

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

3.2

今年最後に観た作品になるかも。
何で最後にこれなのと思いますが、特に理由はありません(笑)
有名なホラー作品でまだ見てなかったので。
イギリス映画。監督クライヴ・バーカー。

当時としては相当グロかっ
>>続きを読む

受取人不明(2001年製作の映画)

3.7

鬼才キム・ギドク監督の作品初めて観た。やはり強烈な個性を持った作品。
1970年代の米軍基地の町を舞台に、それぞれ痛みを抱える若者たちの青春を描いた群像劇。

黒人の米軍兵との混血児であるチャングクは
>>続きを読む

冬の小鳥(2009年製作の映画)

4.0

これも泣ける。
心に残るひと味違った韓国映画の感動作です。

父親に置き去りにされた事実を受け入れられない少女の悲しくも切ない失意と再生の日々を描いている。
監督は、自身も養子として韓国から渡仏した経
>>続きを読む

おばあちゃんの家(2002年製作の映画)

4.5

韓国映画の『~の復讐』とか『殺人の~』とか数多い似たようなタイトルの作品ばかり観てる場合ではなかった。。

これこそが私が追い求めていた作品…笑
荒んだ心が洗われました。

サンウは母親と2人でソウル
>>続きを読む

>|