masaさんの映画レビュー・感想・評価

masa

masa

感動作からサスペンス、ホラーまでオールジャンル何でも観ます。音楽映画好きです🎵映画観てる時が一番幸せ(^^)
映画ってほんとに いいものですね。

映画(692)
ドラマ(0)

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.8

たまに渋そうな作品を観たくなります。というわけでこれを。
極上のミステリーだった。ラストも見方によっては、違う考え方もできる作品。

名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督。刺激的な謎をちりばめて紡ぐミステ
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.7

そーいえば、ティムバートンの作品は『シザーハンズ』しか観てないなーと思ったんで、これを観賞。
この世界観は嫌いではなかった。
奇妙な子供たちが愛らしい。

少年ジェイクは、現実と幻想が交錯する中で、奇
>>続きを読む

ラスト・ワルツ(1978年製作の映画)

5.0

これはもう、このての音楽が好きな人は満点をつけるしかない。素晴らしいライブだ!

映像で観るとよりいっそう『ザ・バンド』というバンドの壮絶激上手ぶりが実感できてよかった。そしてメンバー全員 ボーカルが
>>続きを読む

悪魔の沼(1976年製作の映画)

3.3

『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパー監督作。

展開が猛烈におそっ!
宿の下の沼に人食いクロコダイルがいるので、結末はもう、分かりきっているのだが……

実話を基に製作したホラー。
テキサスで発生した
>>続きを読む

歯まん(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルにひかれて観賞してしまいました…周りを見渡すと満員…
エッチをするたびに、ちん○をちょん切ってしまう、歯が生えた女性器を持った女子高生の心の葛藤。
B級ホラーではなく、意外とせつない、ピュアな
>>続きを読む

メイヘム 殺人晩餐会(2017年製作の映画)

3.5

評価は全体的に低いですが、自分的にはグロくてエロくて展開が以外と読めず面白かった。
ただ後半視点が定まらなくなって、何をしたいのかよくわからないところがあった。

ブラジル映画。
普通の人の心に潜む狂
>>続きを読む

処刑軍団ザップ(1970年製作の映画)

3.8

これずっと観たくてレンタルとかもずっと探してたけどなくて、そしたらシネマカリテでやってくれました!ありがと~

小さな田舎町に現れた“サタンの息子”を名乗るヒッピー集団の凶行。
報復のために狂犬の血が
>>続きを読む

プライマル・レイジ(2018年製作の映画)

3.5

ビックフット対人間。
単純なストーリーの方が結構面白かったりする。

未確認生物ビッグフットを題材にしたホラー。
森で遭遇したビッグフットに連れ去られた女性と、その夫らの戦いを描いている。

ビックフ
>>続きを読む

死霊のはらわた II(1987年製作の映画)

3.6

これはホラーなのか…
自分的には思わず吹き出してしまう、爆笑ホラー…笑
1もそうだったが、こっちの方が笑える。笑っちゃいけないか…でも吹き出しちゃう。
描写が大袈裟すぎて。パワーアップしてる。さすが、
>>続きを読む

ローライフ(2017年製作の映画)

3.5

やはり『パルプフィクション』ぽく、なかなか楽しめた。さすがタランティーノ絶賛というキャッチコピー。

マスクマンが出るから結構コミカルかなと思ってたら結構グロい。

ロサンゼルスの街を舞台に、家族のた
>>続きを読む

コールド・スキン(2017年製作の映画)

3.3

カリコレ2018にて。
クリーチャーがもっとキモいかなと思って期待していたら、以外とかわいくて少し拍子抜けしてしまった。

気象観測員として南極の無人島に赴任した青年フレンドは、灯台守の変り者グルナー
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

はっきり言って自分は1の方が断然好きでしたが……ジョンウィックの最強感が少し希薄になってきちゃったかな。それだけ人間臭くはなってきてるけど。

前作から5日後。アブラム・タラソフのアジトから愛車を取り
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

これは、観終わったあと、無性にiPodで音楽を聴きまくりたくなる映画。ベイビードライバーのキャラが最高にいい。
爽快、最高に気持ちいい作品!

エドガー・ライト監督はやはりいいなあー。音楽に乗って天才
>>続きを読む

レック2(2009年製作の映画)

3.2

前作が面白いと、2作目はつまらないのが定番なので(笑)、あまり期待せずに観ていたら、まあまあ面白かった。

でもやはり1作目の方がドキドキハラハラしたな~

スペインのホラー『REC/レック』の続編。
>>続きを読む

クリープショー(1982年製作の映画)

3.5

古い作品なのでチープだがホラーの教科書的作品だと思う。

スティーヴン・キングの原案を基に、コミックマガジン形式で繰り広げられる5話からなるオムニバス・ホラー。

①父の日に墓から甦る死者
②不貞を働
>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

2.8

うーん、悪くはないんですけど、どうしてもこのマックスのキャラが共感できなくてダメでした…

単なる自己中でわがままで、嫌なやつじゃねーかと感じてしまったら、もう最後(笑)

ラッシュモア校に通う少年マ
>>続きを読む

M★A★S★H マッシュ(1970年製作の映画)

3.7

戦争の不条理さを、皮肉を込めてコメディーにした、おバカな作品。
自分は、ロバートアルトマンの作品が合っているのか、これもはまった。

朝鮮戦争の野戦病院に、人手不足から二人の医師が補充された。ところが
>>続きを読む

モンスター 〜少女監禁殺人〜(2006年製作の映画)

2.2

これじゃな~い!
観たかったのはシャーリーズ・セロンの『モンスター』でこんなのではなかった。でもジャケがなんとなく似ていたので間違えて借りてしまいました…
これがホントのジャッケト詐欺…
やられた…
>>続きを読む

犯人に告ぐ(2007年製作の映画)

3.0

トヨエツ好きならいいかも。
2時間ドラマ的でそんなにグッと来なかった。

原作は雫井脩介によるベストセラー小説。川崎で連続児童殺害事件が発生し犯人はテレビに脅迫状を送りつけて世間を騒然とさせるが、3件
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.7

ゾンビコメディーは、正当なゾンビファンからしてみれば邪道という声もあるかもしれませんが、やっぱり、観ちゃうと面白い(笑)

これなんかも、時間も短く(87分)、気楽に観れて、ビル・マーレーも出て来て、
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.9

絶望から復帰して蘇生するのは並大抵のことではない。
いい作品に巡り会えた。

過去を封印し誰にも心を開かず孤独に生きる男が、一歩ずつ再生に向かう。
その模様をマンチェスターの綺麗な景色を背景にリアルに
>>続きを読む

犯罪の女王(2016年製作の映画)

3.3

韓国のちょい派手なおばさんが、息子が住んでるアパートで発生した殺人事件を解決する話。コメディータッチで描く。

映画っぽくないが、意外と楽しかった。

韓国の地方都市で美容室を経営するミギョンは、検事
>>続きを読む

セブンデイズ(2007年製作の映画)

3.4

展開が恐ろしくはやっ…
なかなかこんな早いのもないよな。
良く言えばスピーディーで壮快。
悪く言えば手抜きでやっつけ仕事でしょうか…笑

『シュリ』のキム・ユンジン主演。
一人娘を誘拐された弁護士のシ
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.5

「5歳の誕生日プレゼントはチェーンソーだった…」

悪魔のいけにえの正当な前日譚で、亡きトビー・フーパーの最後のプロデュース作。監督は強烈な作品だった『屋敷女』のジュリアン・モーリーとアレクサンドル・
>>続きを読む

友へ チング(2001年製作の映画)

3.4

4人の幼なじみの壮絶な人間ドラマ。友の絆を描く。熱い。そして哀しい…
韓国の人は友達や家族をより特別な存在としているのだろう。

リーダー的な存在のジュンソク(ユ・オソン)、転校生のドンス(チャン・ド
>>続きを読む

黒く濁る村(2010年製作の映画)

3.0

全体的に横溝正史的な、石坂浩二が出てきそうな雰囲気…笑

長年音信不通だった父親の死を知った息子が、怪しい村長率いる山奥の村で封印されたある秘密に迫る話。よくある奇妙な村もの。

ヘグク(パク・ヘイル
>>続きを読む

狂覗(2017年製作の映画)

3.1

ジャケにちょっと引かれてしまいましたが(笑)ジャケと内容はそんな関係なかった。
生徒不在の教室での抜き打ち荷物検査でとんでもないものが続々発見される話。

中学校教師が瀕死の状態で発見され、その犯人が
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

3.1

ジジィたちが、夢をかけて頑張る話。

4人の老パイロットたち(イーストウッド、トミーリー、ドナルドサザーランド、ジェームスガーナー)が、人工衛星の修復という任務を受け40年ぶりに集結し、夢だった宇宙飛
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

3.4

サミュエル・L・ジャクソンとケヴィン・スペイシーの息詰まる攻防戦。
なかなか見応えありました。

抜群の腕を持つ人質事件の交渉人ローマン(サミュエル)は、年金にからむ汚職と殺人の濡れ衣を着せられ、内務
>>続きを読む

JSA(2000年製作の映画)

3.5

今とてもタイムリーな作品。
まさに、あの南北の境界線。
非常に興味深い。

韓国軍と、朝鮮人民軍の兵士が共同で警備に当たるJSA(軍事境界線)において、ふとしたきっかけから許されざる友情を育む事になっ
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.5

ポン・ジュノの怪獣映画……ピンとこなくて前から観るのを敬遠していた作品。

漢江に突如出現した怪物に娘を奪われた一家の奮闘を描く。
ソウルを流れる大河の漢江に、謎の怪物“グエムル”が現れ、次々と人を襲
>>続きを読む

小川町セレナーデ(2014年製作の映画)

3.4

安田顕のオカマがいい。
地味で小粒だが良作。

スナックのママとその娘、そしてオカマが「スナック小夜子」を舞台に織りなす人情喜劇。

スナックのママ・真奈美(須藤理彩)は、シングルマザーとして娘の小夜
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

やっと観れた。
新たな最高のゾンビ作品。
いや…最高の人間愛、家族愛の作品でした。
ゾンビ映画で、初めて泣いた…
そして…我らがマン・ドンソク兄貴痺れます。

噛まれた者を即凶暴化させる、恐怖のウイル
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.2

マ・ドンソク兄貴、一生ついていきます!!

『新感染』でゾンビたちを素手で殴り倒していたマ・ドンソク主演の超骨太クライムアクション。
試写会にて。

今作は更に熱い!
丸い体にムキムキの上腕筋、ヤクザ
>>続きを読む

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.0

絶対にあり得ないことを信じないか…
もしかしたらあり得るかも知れないと思うか…
後者の考え方を持ちたい。

会社を辞めたOLが、さまざまな不思議な体験を重ねていく、独特の笑いに満ちたヒューマン・コメデ
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

3.9

これは面白かった。
トーマス・アルフレッドソン監督。
スウェーデン映画。
残酷だが、はかなくも美しい種族を越えたラブストーリー。

母子家庭の内気な少年オスカーは、オカルトや犯罪関係の本ばかり読んでい
>>続きを読む

>|