Masayanさんの映画レビュー・感想・評価

Masayan

Masayan

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.0



ウェスアンダーソンといえばグランドブダペストホテルでして、アニメとなるとファンスティックミスターフォックスなのだがこちらはもちろん後者でした。

世界観は海外が描くジャパニーズなのだが、まぁそれな
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

3.5

【旧エヴァが終わりリビルドに着手するまでの実写映画】

内容は今を生きる女子高生の刹那的な友情、そして売春。当時の渋谷の街のテレクラ文化を中心に危なげな橋を渡りながらお金を稼ぐ彼女たち。

その中にも
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.0

【そのツルツルのちんちんをちょんぎってやろうか、本当の使い方を知る前に】

なんだかんだで先を送りにずっとしていた本作をようやく鑑賞。
なんかあれ、これ展開よめるなーと思ったのだがなぜだろう・・
(前
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.5

【クリントイーストウッド版 ボヘミアンラプソディ】

最近疲れてるせいかやけにクリントイーストウッドがはまっておりまして。歳とったのかな。。

本作は題名からめんどくさそうさ伝記かと思いきや、フォーシ
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.5

【サマータイムマシンブルースのように夏が来るたび見たくなる 未来で待ってる、走っていく!】

竜とそばかすの〜に続き細田守を見返す。
今作はほぼデビュー作として有名で、有名小説「時をかける少女」の現代
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.0

【細田守 全部のせ】

久しぶりの細田守。最近は新海誠との区別が難しくなってきたね。

細田守はやはり、時かけ、サマーウォーズが秀逸で、狼男も好きだけどそのあとは、天気の子、、は違った、、みたいな。
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.5

【ドラマではなくサスペンス、調査会までの道のりが見物です】

こちらもようやくみたクリントイーストウッド。何故か見るまでに興味が湧かないのだが、見始めると引き込まれるのが不思議。

40年に亘るキャリ
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

【定年した初老が麻薬の運び屋になるお話】

クリントイーストウッドの作品がなんだか今の感情にあっててよく見ております。

今作もコカインの運び屋というクライムサスペンスなのだが、その内容はロードムービ
>>続きを読む

ある日どこかで(1980年製作の映画)

3.0

【恋愛タイムトラベルの走り、設定はやや無理やり】

午前十時の映画祭にも公開されており名高いこちら。スーパーマンのクリストファームーブはどこかで見たことあるはず・・

過去の女優に恋をしてどうしても会
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

【やはり天才スピルバーグ、あっという間の116分】

前から気になってたんですが、なんとなく社会派っぽくて敬遠してました。
が、みるみる吸い込まれる時間でした。

ペンタゴンペーパーという政府機密文書
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.0

久しぶりにソウを見た。

何も考えずに見る分にはいい映画だという事に気づいた。

終わった瞬間何も残らない、ただ衝動的な残虐シーンやグロテスクをみる、
まぁこれは映画というよりよくある遊園地エンターテ
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.5

【スペイン映画の佳作。アマプラ無料はお得death】

アマプラで傑作と聞いて鑑賞。

自身が殺した妻の遺体がなくなるという、ミステリー。
スペイン映画なんですが、オチまで鑑賞すると面白かったです。
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.5

【ガイリッチー的群像劇の復活】

久しぶりのガイリッチー。近年はアラジンやらで、スナッチやロックストックなどの好きなスタイリッシュ系は終わってしまってないよなーと思いつつ、大丈夫でした笑

ちょっと内
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

【挫折と再生の物語。25年をかけたエンディングロール。ありがとう、そしてさようなら】

遅ればせながらようやく見れました!
私も他の方々同様に思春期をシンジくんやレイ、アスカと過ごした世代でして、この
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.0

【ヤクザからカタギに生きるドラマ】

これまで生きてきた世界が全てだった男が突然、カタギに生きる難しさ。

なんとか変わりたいと思う気持ちと、これまで生きてきた血が変えられないもどかしさ。
特に歳をと
>>続きを読む

深夜の告白(1944年製作の映画)

4.0

【古典名作まだありました。さすがビリーワイルダー】

これは名作!
やはりビリーワイルダーの演出はすごいなー、もはやこの時代にやってたんだね。

いわゆる保険金殺人を題材にしたサスペンス。犯行の一部始
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.0

【王道ジュブナイルストーリー】

こちらも遅ればせながら鑑賞を。
いつのまにか公開されてていつのまにか配信されてたな笑

内容は親子愛かと思ってたら、がっつり兄弟愛。魔法を使いながら冒険するのだが、か
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.0

【ハンマーではなく斧多め】

年末年始より転職活動バタバタで超久しぶりに映画を見ました笑
それもよりにもよって韓国ノワールを。

借金を背負ったオトコが殺人者として巻き込まれていく。

ナ・ホンジンと
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん2(2020年製作の映画)

3.0

【感動ドラえもん第二弾。大人しずかちゃんは可愛い】

なんとなくこれまでのお話を繋げ合わせた印象が強いなぁ。。

序盤の伏線回収とラストの回収はなかなか。
ただ、ストリー的な感動で言うと前作の方が泣け
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.5

【映画館で煉獄さん無双が見れます!】

今をときめく鬼滅の刃の劇場版。
今回は夢幻列車編、下限の一がお相手です。

いつもの炭次郎にねづこ、善一、猪之助に加えて初めて柱が参戦しますのね。

まぁこのあ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

【時間を逆行させるという新しい境地に至ったノーラン。歴史を変えるか歴史に埋もれるか】

2020年、待ってました、劇場公演!
まずはコロナ禍の中上映できた映倫に感謝。

これはジョジョでいうスタンドな
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

邦画は見やすいのでサクッと。

話題になった長澤まさみと木村拓哉のやつ。原作は東野圭吾。

サスペンスはそうなんだけど、何気に序盤から中盤まではいろんな客を相手にするのね。

長澤まさみはコンフィデン
>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.5

【コロナの中もう一度評価されるべき映画】

かなり昔に見たことがあったと思うんですが完全に忘れてました。
ご存知、アメリカのクリスマスといえばの作品。

友のため、街のために頑張ってきたジョージが一つ
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.5

【たまにはガチガチのラブコメを】

ラブコメでは有名なこの作品、ようやく見ました。失恋した女性2人が家を交換するお話。

正直話の内容はなかなかぶっ飛んでるが、まぁこれぞラブストーリーという感じ。
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

3.5

【セルジオレオーネが送る、元祖マカロニウェスタン。】

ようやく見ました、夕陽のガンマン。

クリントイーストウッドとリーヴァンクリーフ、W主演
一匹狼の賞金稼ぎがタッグを組む。

静かな音楽が流れる
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020年製作の映画)

3.0

【実に6ヶ月ぶりの映画館。まずは家族でドラえもん。】

ようやく公開されたドラえもんの新作を。

いつも通り須藤元気さんの脚本でこの辺りはまぁ、上手に作ってます。
近年の新作ドラえもんだと、私は個人的
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.5

【超不条理Movie オススメはしないが歴史に残る】

噂に名高いファニーゲーム。わざわざTUTAYAでレンタルしてまで。

これはある意味映画というか作品。どこまで観客を不快感にさせるかを貫いてます
>>続きを読む

鬼が来た!(2000年製作の映画)

3.5

【香川照之best of performance】

日中合作のマスターピースと聞いて。

捕虜になった日本人兵が中国人に心を開いていく。
戦争映画としてはそうなんだけど、比較的ドラマでまた序盤はコメ
>>続きを読む

卒業(1967年製作の映画)

4.0

【ダスティホフマンとサイモン&ガーファンクルがおりなすニューシネママスターピース】

ブックマークしててようやく見ました!
結論から言うともっと早く見ても良かったなー。

いい映画は冒頭から引き込まれ
>>続きを読む

カリガリ博士(1920年製作の映画)

3.0

【カリガリ博士というタイトルインパクトがものすごい。】

久しぶりにフィルムノワール。
なんだけども流石にサイレントでした。

まずストーリーが良くできてる。
これを、’20年代にやってるだけで驚き。
>>続きを読む

アフター・アワーズ(1985年製作の映画)

3.5

【マーティスコセッシ的 世にも奇妙な物語】

1人のアッパーサラリーマンが不思議な夜に迷い込み、帰れなくなるお話。。

これはホント世にも奇妙な物語でした。特に理由とか背景はないのだが、とにかく身に不
>>続きを読む

レッド・ファミリー(2013年製作の映画)

4.0

【政治問題をサスペンスとコメディタッチで演出した名作認定】

また名作韓国映画が増えてしまった。。
やはり、乗ってるなー。
工作員(アカ)なのでレッドファミリーね。

今作は南(韓国)で暮らす北(朝鮮
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.5

【綾瀬はるかより長澤まさみ派です】

休日に何故かとても疲れてて何も考えなくてよい邦画を。

ダー子を中心とする詐欺集団のサスペンスドラマ🃏

初めて見たんだけどキャラクターがたっててますね、この辺り
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.5

【たまには話題のアニメも見てみようと。アツイSFロボットアニメ】

ガイナックス出身の監督ということで。
エヴァは大好きでグレンラガンはちょっとだけ見たことありました。

アツイ、アツイというので「ト
>>続きを読む

>|