masaki7さんの映画レビュー・感想・評価

masaki7

masaki7

star warsファンです。ローグワン最高でした!理由は、①「汚れ」が再現されてる。②戦闘機が模型撮影されていて迫力がある。③吹き替え版が魅力的。④断然にヒロインに魅力がある。⑤オマージュシーンはあるが、丸々焼き回しと感じない表現がされてる。⑥ちゃんとライトセーバーが出る。⑦ダースベイダーの強さと機械的な冷酷さを表現してくれてる。⑧ターキンとレイヤのCGの完成度。⑨E4が面白く観れる素晴らしさ。

映画(212)
ドラマ(0)

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

こういう潤いのある邦画はだいすきです。

雨が印象的で夏にぴったりです。

恋愛だけでなく、友情や自分1人になってやるべき事もとかもテーマに入ってます。

ちょいちょい大泉洋さん的なセンスの良い笑いが
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.9

面白かったです。

前回のラスト赤ザクが戦艦に突っ込むところで終わり、その後見たかったモビルスーツ戦がたーっぷり見れます。

オリジンの完結ということもあり、キャラクターも出揃うのでそういう面でも楽し
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

サノス強ええ!
別配給のアポカリプスがモブキャラに見えるレベルです笑
それも強ええだけじゃない、こういうおじさん近所にいる笑

どこのシーンも見せ場ばっかで観るの忙しいです笑

シビルウォーやバトルロ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.7

インフィニティウォーに先駆け、マーベルばりのスーパーヒーロー映画でした笑

原作序盤まで読んでます。

鑑賞後は、あれ?おれアイアンマン観に来てたっけ?
木梨さんインフィニティウォーに参戦予定?くらい
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.7

以前あったショートフィルムのエリサのサプライズみたいに7分くらいかな?と思ったんですが、22分と結構がっつり観れます。

今回は、アナ雪本編への伏線があってコった作り。
歌も松たか子さんの磨かれた歌声
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

2.5

個人的には期待してたのと違った。
歌のシーンはありますが少しだけ。
アナ雪やモアナみたいな映画じゃありません。

RPGゲームみたいな映画です。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.0

ぼくは好きです。
「あやしい彼女」とかミュージカル映画好きな方は好きな邦画です。

歌はありませんがジャズが所々で挿入されてるので音楽的な映画。

出演者も、知念くんだけじゃ弱いかなと思ってたんですが
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

2.1

アントマン、ギャラクシー2、ホームカミング、ソー3と、ちょっと面白いの見続けちゃったかもしれません。。

久しぶりにマーベルで退屈さを感じました。
原因はヒーローものなのにヒーローが中心でなく、民族戦
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

ヒュージャックマンの「レミザラブル」と「Xメン」が好きなので迷わず鑑賞。

「ララランド」が変化球のミュージカル映画なら、これはストレートなミュージカル映画です。
ミュージカル映画好きな方は時間を忘れ
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.7

amazonプライムで鑑賞。
序盤から凶悪な映像の数々が観れるので注意。

どーせ、3人とも凶悪にな人物なんでしょ!と展開を予想できるが、初めから悪いやつだけじゃない。
どう凶悪になっていくかが見もの
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

2.9

設定ガバガバのスピンオフ。
ちゃんとした設定は、白い爪という所だけ‼︎

無口でスーツの着てないデッドプールや1と完全にキャラが違って記憶喪失になるセイバートゥースとか、最後に出てくるプロフェッサーX
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.6

シリーズ通して飛行機が苦手なローガン笑

ローガンまで全部観たうえで鑑賞しました。
序盤のヒゲもじゃもじゃのウルヴァリンは、映画ローガンの姿に近く、それはそれでかっこいい‼︎
この作品でも、治癒能力を
>>続きを読む

アクアマン(原題)(2018年製作の映画)

-

まさかのジャステイスリーグ公開からほぼ丸1年動かないつもりか、DC。。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

4.0

ファンです!

宇宙戦は、新しいシリーズより古いシリーズの方がなんだか見応えがあって好きです。

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

3.7

当時、映画館に観に行きました。

R2が飛べる事に驚き、ヨーダの機敏な戦い方に驚いたエピソードでした!

スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)(2019年製作の映画)

-

○新キャラは魅力的だけど、脚本にコピー&ペースト感のあったJJのエピ7。

○その続編になり、良い意味で伝統を壊しまくったライアンのエピ8。

○そしてJJが監督の席に戻ってくるエピ9。
今作でライア
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.1

【ファン目線のレビューです。】
(とにかく肯定して盛り上がろーぜレビューでないです笑)

→たまらない所もあれば、見たいのこれじゃないんだよな、っていうのがある感じです。

○たまらない所
・あるキャ
>>続きを読む

覆面系ノイズ(2017年製作の映画)

3.4

マジぐうぜん街で、中条あやみさんに遭遇したので、これはその日のうちに観に行かねばと思い鑑賞(笑)
物語は甘く苦い三角関係もので
、キャストが良い感じ出してます。

○中条さんと真野さんが並んで発声して
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.5

いや〜

お も し ろ い 。

20年間ひとりで戦っていたバットマンの世界観に、他のヒーロー達が助けに来てくれた感じ。

1番人気のワンダーウーマンは今回も期待に応えてくれます。

ただ1人の
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.7

人類VSゴジラ
のアニメ版。

ドキドキ感がまず魅力の1つ。

メカデザインの格好良さや作戦にもリアリティがあり、十分魅力があるアニメだと思います。

三部作のようですので、序章のような展開。

詳細
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.1

個人的にエイジオブウルトロンより面白いと思う。

ヒーローVSヒーロー、ヒーロー&ヒーローのタッグVSヴィランとか、夢の共演感が存分に味わえる。

見返すと次回作への伏線も沢山あるのも面白い。

ソー
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.8

子供の恋愛から、大人の恋愛へといったテーマ感。

結婚までのパートナー選びの大切さが伝わる映画。

倦怠期だとか、友達を好きになった、恋人でも結婚はこの人でいいのかとか、離婚しても付き合いたいだとか、
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.7

ソーがイメチェン&パワーアップする映画。

舞台はいままでの神話世界から、無理なくSF寄りになりインフィニティウォーに直接繋がる感じです。

ハルクがあれからどうなったかちゃんと分かります。

今回の
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.2

男のトゥルーラブのバイブル的映画。

好きな女性が籠の中で苦しんでるのをほっとけないジャックのような男性でありたいです。

悪人(2010年製作の映画)

2.4

欲求不満のかなり色っぽい深津絵里さんが見れます。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.7

恋愛の穴埋めのお話。
こんな形の愛もあるよね、と思う。
その為ハッピーな気持ちより、苦しくなることが多い。

映像は光がボカされていて回想らしい撮り方で、とにかく静かな印象。

先生と生徒という設定な
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.8

スパイダーマンホームカミング鑑賞後にバードマン鑑賞。

これ何!?
マイケル・キートンはバードマン出演時から、ホームカミング出演決まってたのかな!?笑

本編にもスパイダーマンとアイアンマン出てきて
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.8

ノンストップ・ハードボイルドアクション!といった感じ。

印象的には、デスノートに近い感じです。

この頃の実写版としては、真面目に制作してくれた映画。
キャスティングも佐藤健と綾野剛と役作りをしてく
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

2.6

しれっとNASAのお話。

ですが9割地上の話なので、SFのようなものは期待できません、黒人女性差別がテーマの映画。

口が滑らないようにと、女性扱いの訓練になる作品でした。笑

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

1.3

【低予算素人監督映画】です。
ウソじゃありません、観客を救う為に言ってます(笑)

長谷川さん繋がりで、【実写版進撃の巨人】の駄作さを思い出させるような仕上がりです。
長澤まさみさんの魅力が全てを支え
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦(2017年製作の映画)

2.6

ファーストガンダムは観たことありませんが歴代シリーズ少々。

ガンダムシリーズのモビルスーツが格好良いというより、戦争色を強めた感じ。
モビルスーツも出揃っていなくて戦艦戦がメインなので、肉弾戦が多い
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション(2014年製作の映画)

4.7

劇場公開された本編と対比して、こちらは『フューチャー&パスト完全版』といった所です。
確かにちょっと長いけど、ファンの方なら、このバージョンを観ずにエックスメンシリーズを終われないと思います。
(って
>>続きを読む

>|