ノリさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ノリ

ノリ

映画(525)
ドラマ(3)

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

すごい映画ではあるが、オススメはできない。
木野花さんスゲー。
魂のぶつかり合いの様な映画。
観た後にどんより落ち込む。
岩男が木に掘っていたアイリーンの名前。
アイリーンを雑に扱っていたのに本当は愛
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

2.0

ダラダラしててハリポタの後半のダークな感じと似ててあまり好きではない。
戦争映画が嫌いなので、そういうニュアンスが出てくると途端に観る気が失せてしまう。
ロボットアニメは好き。でもガンダムは苦手。
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

予告の通り。
でも気軽に観れて面白かった。
マーベルに押されてるイメージのDCだが、応援したくなる。
OCのセス役のアダムブロディが出て感動したっ!

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

免許の合宿ちゃうねんぞ。
エンディングの曲までダサく聞こえる。選曲のセンスのなさ。
杉咲花のキャラ腹立つ。そのキャラの必要性なし。
エンディング近くのスローモーションになる場面でテレビの画面叩き割りた
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.5

レディーガガの事をバカにしていた自分を恥じたい。牢屋の通路でTバック履いてテテテテテレフォンとかしょーもない歌ばっかり歌っている人だと思っていた。弾き語らせたらマジでヤバイ。
やっぱりガガは本物だ。ど
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.3

なんだろう。設定なのかな。脚本はシンプルなのに非常に惹きつけられる。若い頃から俳優してた人が作った映画だからか。メイキングみたら細かいところまでこだわっているらしいけど、それのせいで飽きないのか。不思>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

小説で読んだら面白そう。
色んな俳優出し過ぎじゃないかなー。
全部伏線に見えてしまうので、オチを見ても物足りなくなってしまう。
アッと驚く程ではなかったかなー。
セットは豪華。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.0

開始10分で寝てしまったが、自分に厳しく意地だけで最後まで見切った。
空海の推理劇みたいなのを期待して外れた。
実に観終わるまでに1ヶ月掛かった。
歴史を知らない僕には全く面白くなかった。
阿倍仲麻呂
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

ハードルが上がりまくってたから少し拍子抜けした。
そんなに賞を取りまくるような作品では無かったように思う。
面白かったけど。
コミックとか読んでたらもっと面白かったのかな。
キックアスみた後と同じ感じ
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

4.0

ハードルが下がってた分面白かった。
真剣佑がやたら脱ぐ。
レースシーンも迫力があった。
とにかく熱い。

フラバー(1997年製作の映画)

2.7

懐かしい。
この頃の映画はなぜかCGがちゃちいのに今の映画よりリアルに見える。
中に浮くウィーボーが最初から普通にいる。
フラバーより凄い発明な気がする。
とにかくテンポがいいので、頭空っぽで観れる。

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

思ってるメカゴジラと全然違う。
少し騙された感。
最初ダラダラしすぎ。
後半は面白かった。
絶対次のは観ないと決めていたが、悔しいが最後の3文字で次回作を観るしかないと思ってしまった。

運命のボタン(2009年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

世にも奇妙な物語でして欲しいくらいのチープな内容。1時間でまとめれる。
途中ダラダラして寝てしまった。
理屈が通らなさすぎるので、映画としてはダメ。短編としてテレビでやるならOK。
最初の導入は興味を
>>続きを読む

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.8

ヒートからの流れで観た。
チャールズタウンの話し。
ジェムのヒヤヒヤ感たまらん。
しょうがなく強盗してるみたいな感じだけど、さっさと彼女連れて海外に逃げたら?と思ってしまう。
強盗の計画練れる時間があ
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.3

ハッキングとスリリングな逃亡劇はジェイソンボーンを観てるみたい。
ちょっと淡々と進み過ぎて眠たくなってしまった。
ドラゴンタトゥーの方が面白かった気がする。
やっぱりダニエルクレイグじゃないと。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.0

ストーリーが少しサスペンスじみてて好きだった。
若かりしフューリーのキャラが。。。

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.0

途中何回か絵コンテが、急にグズグズになったのはイヤだったなー。
それまでがとてもキレイな絵だったから余計に気になった。
ブロリーは前のキャラと違うけど、3作も出しといて今さら変更しなくてもとも思う。
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

やっと観れた。
がスパイダーマン3と同じ失敗。
敵が多すぎたり、話が3つほど平行に進んで散らかってる。
どれかに絞るべき。
どれも中途半端。
キッドマンの愛の話か、人間界と魚人界の対立の話か、魚人世界
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

4.0

男の映画。
荒木飛呂彦の解説が無いと、ヘタレの僕にはデニーロの行動の意味がわからない事だらけ。
なぜ戻ったのか?なぜ危険を犯して愛する女を悪の道へ引きずり込むのか?
しかし荒木は言っている。
そこに男
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

前回、何年も前に観たときは訳が分からずに面白くないと判断したが、再鑑賞によって面白さに気付いた!
なんとまぁ複雑な構成。
こんなにジョジョっぽい映画なのに、初鑑賞の時にスルーした自分を呪う。
橋から車
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.5

主人公も変わって今までの作品を観てない人でもまた新しい作品としてみれるし、前作のMIBのオマージュも盛り込んであるので、懐かしかった。

インビジブル 暗殺の旋律を弾く女(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

出た出た。たまにある矛盾しまくり映画。
上手いことオチ隠して撮ってくれよー。
目が見えてるなら、なんで1人の時にわざわざ見えてないフリする必要があるねん。
「盲目」と「足の悪い」でも実は。はもう使った
>>続きを読む

バウンド(1996年製作の映画)

4.0

荒木飛呂彦の本を読んで鑑賞。
好きそうやわー。ジョジョ好きなら絶対オススメ。
スタイリッシュサスペンス。
ジーナガーションがいちいちカッコいい。
二人の逃亡劇だと、思っていたら僕の大好きな1部屋で進む
>>続きを読む

ボディ・ダブル(1984年製作の映画)

2.5

エロ多し。
デパルマって当たりハズレの大きい監督なんやなー。
小さい伏線がちりばめてある辺りは好きかな。
次はアンタッチャブル観てみよう。

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

パラドックス 観たので、むかーしに観た以来2度目の鑑賞。
最期のシーンで落下物のシーンが、あったなんて。。。
衝撃。やっぱりシリーズとして面白いし複雑。

初めて観たときの衝撃はすごかった。、

殺しのドレス(1980年製作の映画)

3.8

荒木飛呂彦先生の映画本を観て鑑賞。
この監督のカメラワークの緩急が上手すぎる。
ゆったり長回しでエロいの撮ってると思いきや、急に殺害シーンになったりと、エンターテイメント性グンバツっ!
デパルマ先生の
>>続きを読む

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

タランティーノっぽいけど、最初の30分のダラダラはいただけない。
途中から盛り上がってきて最後まで突っ走った。
「CUBE」みたいに密閉空間での様々な人間模様サスペンスは好きだ。
最初の30分だけ我慢
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりクローバーフィールドシリーズは裏切らないっ!と言いたいところだが、今作品は少しダラダラしてて途中睡魔が。。。
シリーズのようでシリーズでないのか、よくわからないが、途中途中の異様、いや奇妙な事
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

ストーリー最高。伏線の散りばめ方はすごい。
でもほんとBGMが少な過ぎて、眠たくなる。
もう少し効果音入れていただけるとありがたい。
本読んでるんじゃないんだから、映画なんだから音楽くらいはもう少しあ
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

2.5

Mr.ビーンの人として見てしまう。
ダンスシーンの踊り方w!
懐かしのMr.ビーンの動き方。
これ観るならMr.ビーンみたほうがいい。

ストーリー的にもコメディ的にも中途半端感が少しある。

ジョニ
>>続きを読む

サニー/32(2018年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

「凶悪」面白かったから観たけど、全然合わなかった。
ダラダラと。
超B級。
最後なんやねん。ドローンで飛べるわけないやろ。
「凶悪」作った人達とはおもえない。
絶対にオススメしない。

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

終わり方がなぁー。
期待していたので少し残念。
「恋は雨上がりのように」の勝ち。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

なかなか過激なシーンも多いので、子供向きではないかも。
悪く言うと下品。
個人的にはパディントンの方が断然好み。
ただウサギ達がとんでもなく可愛い。
とんでもなく。