映画太郎さんの映画レビュー・感想・評価

映画太郎

映画太郎

昔は理屈抜きのアクション物が好きでした。今は観た後、しみじみ余韻を味わえるようなそんなのがいいです。でも結局はなんでも観ます。雑食です。

映画(142)
ドラマ(0)

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.7

【 虹を見たければ 雨を我慢すべき 】

人はいつか死ぬ でも 今じゃない
ガスとヘイゼル
限りある日々の 命がけ恋物語

視聴の注意
この作品は 涙が止まらなくなるという
副作用があります
>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

4.0

チャーリー【 弟 】と 過ごせた 6日間

Kマートの服もいいけど、スーツ姿
断然 かっこいいよ レイ!

チャーリーに 習ったダンス 二人で踊った

テーブルでは、先にシロップが 用意されて
>>続きを読む

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.4

【 おばあちゃん ち 大好き 】
【 あら、惜しいわね
おばあちゃん ち が、つかなきゃ
もう一本 アイス おまけしたのに 】

これ、希林さんの ア
>>続きを読む

ぼくが命をいただいた3日間(2015年製作の映画)

3.5

湯気の向こうに 笑顔 が見える

食べることは 生きること 感謝すること

そんな大きな命題も ほっこりと、教えてくれる
心で 味わえる 作品です

今年の【 雄介 】は、ちょっと
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

【 パパは人を殺すけど 平和のため 】

ローリーマッケナー君 中学生
父は 軍の優秀なスナイパー

【 ごめんね パパの期待通り 育たなくて 】

いじめっ子も引くほどの パニック持ち
パパのよう
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

【 何もしないって 最高のなにかに
つながるんだ 】

忙しいって 心を亡くすと書くけど、
ロビンは けっして心を 亡くした訳じゃないんだ

イブサンやマデリン
100エーカーの
>>続きを読む

八重子のハミング(2016年製作の映画)

4.0

【 智恵子は 見えないものを見、聞こえないものを聞く 智恵子は 行けない所へ行き、できないことをする
智恵子は 人間界の 切符を もう 持たない】
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.4

【 お前がノーと言えば、足を骨折するか
愛する人が死ぬ 車と車椅子 どっちがいい?】

ボスと ベイビーの話

ベイビーと呼ばれる若者は 超絶のドライブテクニックを持つ
その凄腕を ボ
>>続きを読む

笑の大学(2004年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

昭和15年 秋
軍靴の足音が 日増しに近づく 戦争前夜
笑う事は非国民

警視庁 保安課 検閲係 向坂 睦男
怖楽に 容赦なく 不許可の判を押す

検閲官【 向坂】と喜劇作家【
>>続きを読む

シコふんじゃった。(1991年製作の映画)

4.5

【 押さば、押せ! 引かば押せ!
相撲の基本は 押しだ! 】

この作品を観るのは 二度目です
改めて観ると みんな若いなぁ

白いまわしに まわるい土俵
今日も エアー相撲に 汗を流
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.9

早い 安い 質はそこそこ よろしくでーす

いっときの ブームも 落ち着きを見せ始めた 今日この頃
やっと、我が 郷里の田舎劇場にも
ゾンビの風が吹
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.8

日曜のミサが 劇的に変わった!
ポップで ホップな聖歌隊
教会に 響く ラブソング

仕掛け人は 訳ありの
ブラックシスター クラレンス
キャラ濃いわー

チワワ似の院長は 大激怒!
この人、ロッ
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

【 不思議の国の アメリ 】だわ!
おじさんには ちょっとついていけません

嫌いなこと 好きなこと
早口のフランス語が、テンポよく アメリ の人生を 刻んでいく

1997 9/4 アメリ 2
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.2

いい映画には 笑いと涙のツボがある

銀幕のスター、女優のアナと
猫毛のヘナチョコ、タッカーとの
高嶺の花 的 シュールな恋バナ

ありえん展開だけど、引き込まれた!

【 僕はノッティングヒルの人
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.7

ダンシング・クイーンの総踊り(?)
圧巻でした。

アバをリアルタイムで聞いていた世代としては、ビンゴな映画!

花も嵐も 突然やってくる
グランマすらも。
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

5.0

ルーシーという名のグレース
いや、グレースという名の ルーシーなのか

彼女は どちらの両親にも 確かに【 光 】だった
絶海の孤島
灯台守の夫婦 トムとイザベル

ある日 島にボートが漂着
>>続きを読む

私だけのハッピー・エンディング(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

【 マーリー、あなたは死ぬの 】
神様が 笑顔で告げる
【 願いを 3つ 叶えるわ 】

よく喋るのに 本心は明かさない女 マーリー 遊びも仕事も 絶好調
なのに 時間切れは 突然やってく
>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

4.2

ケニントン地区の民生係 ジョン メイ
孤独死した人の遺品から 親族や知人を探し出し、家族、仲間と共に故人を送り出す為の仕事をする
【お役所仕事】なんかではない それは、仕事の域を超えている。
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.7

手のひらに 落ちてはとける ひとひらの雪

美雪【 私はお前に 触れることができないんだ 人の温もりに触れたら 消えてしまう】
だから、美 雪 なのか

雪のような 淡い恋だったのは
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

【 検察側の 孤狼の血 】的な映画

最上【 自分のストーリーに固執する検事は、必ず犯罪者になる 】
この言葉、作品の重要な意味を持つ

最上【 検察官で いる意味がない 】
検察官で いる意味とは
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.0

優しい物語なんだ
だから、怪物は 木で できているんだ

自分への言い訳で 会いに来る 父親
母と引き離そうとする 小言の祖母
振り返る いじめっ子

少年は 全てを 終わらせたかった
【 お前は苦
>>続きを読む

プレシャス(2009年製作の映画)

4.0

普通を夢見る女の子が、シングルマザーとして一歩踏み出す映画なんだ ざっくり言うと。
とっても 心 動かされる映画なんだけど、
時々 吐き気がする。 画面を殴りたくなる

おぞましい家庭 鬼畜
>>続きを読む

アンコール(1999年製作の映画)

4.3

【 頑なな心に 歌声を 人生がスタンディングオベーションする映画】

年金受給者によるコーラスグループ【 年金ズ】
ジジババたち セックスを歌う
ヘビメタあり、エアーギターあり、ロボットダンスあ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

【 バツシンクの女 颯爽と歩く かぶった灰を撒き散らしながら 】

厳重に鍵をかけ、ハンマーを持って寝る

ミシェルは 今も灰を投げつけられている、【世間】から 39年も経つのに

窓に激突し
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.8

ペンギンハイウェイ
海から陸に上がるペンギンの通り道
そしてそれは、町から海へ 少年から大人へ続く潮騒の道

【 私の謎を解いたら、君を海へ連れて行ってあげよう 】

多忙な科学少年【 青山】君
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

高校生オヤジの 人生やり直し物語

マイク オドネル どこで人生を間違えたのか、かって高校バスケで ブイブイいわせたイケメンも、今では 女房から追い出され、子供たちからはシカトのダメ親父
もう一度 1
>>続きを読む

忘れないと誓ったぼくがいた(2015年製作の映画)

2.7

これ 絶対ホラーだと思った。
タカシにしか 見えないんだと思ったら、
あれ? みんなにも見えてる⁉︎

昨日 【アリスのままで】を観た。自分の記憶が消えていくという作品
僕は 他人の記憶から消えてい
>>続きを読む

アリスのままで(2014年製作の映画)

4.0

アリスのままで
アリスがママで よかった
たとえ 遺伝性のアルツハイマー病でも、
アナやリディア、トムにとって あなたは かけがえのない母

アリスのママが 言った
蝶は短命
【でも
>>続きを読む

ヒットマン・ボディガード(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

あまりのギャップと ツッコミどころに 心揺さぶられる映画でした。

まず タイトル! 殺し屋の守り屋?
そもそも あんたが殺したんだよなぁ
水泳の【 北島康介 】を 甘辛く煮込んだような ベ
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.0

俺たち一人だけの 二人の秘密

30年前の自分と 30年後の自分が、
かけがえのない人を守るために
かけがえのない人と別れる 話

焼肉ドラゴンの親父が 親友のテホとして出演していた この人も 本
>>続きを読む

ファニー・ピープル/素敵な人生の終り方(2009年製作の映画)

3.2

【 俺は笑いの申し子 皆に笑顔を届ける 俺が死んだら 誰がお前を笑わせる 】

オーシャンビューで プール付きの豪邸も、今のジョージには色褪せて見える
ジョージ シモンズ お笑い界の大御所
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.5

【 人は道を選び それに従って生きるか 逆らうか 】

落ち目のヒーロー バードマン
すべを賭けて舞台に立つ
かつての人気も、家庭も失った
ハリウッドの道化役者
リーガン【 俺の名前はこれ (
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

盗人 華々しい 映画

出所の日
デビー【 解放されたら 地道に生きるつもり】 5年以上 練った計画を おくびにも出さず、しおらしく答えた
【細かい装飾音にこだわると 心に響く名曲が生まれる】

>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

月に一度の父親ごっこ
養育費を払うために 実家でも盗みをする
篠田 良多 根性ババ色だぞ
小説家の端くれ 普段はアコギな探偵屋
儲けた金は ギャンブルに注ぎ込む
そりゃ 奥さん愛想尽かすわ

>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.0

【 ボール紙の海に浮かぶ紙の月でも 私を信じていれば 本物のお月さま あなたの愛がなければなにもかもニセモノ】

人の死と真心につけ入り、小銭を稼ぐ 不道徳な男 プレイ( モーゼ)
詐欺師にはもってこ
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

【 ママ 僕は旅に出ます ママを愛しています デクスター 】
お葬式の日 エリックはヂクスターの 靴を片方、川に流した。靴は一艘の舟と化して川を下る。 今度こそニューオリンズまで
>>続きを読む

>|