mAsAmuuuuneさんの映画レビュー・感想・評価

mAsAmuuuune

mAsAmuuuune

映画(259)
ドラマ(24)

アメリカン・パイ in ハレンチ課外授業(2007年製作の映画)

3.7

アメリカンパイ マラソンに続くスピンオフ

前回のスピンオフからの続き。マラソン大会参加後、あの彼ら三人組はなんとあの大学に入学。そしてそこで待っていたのは、BETAという派閥。そして派閥間の争い。こ
>>続きを読む

アメリカン・パイ in ハレンチ・マラソン大会(2006年製作の映画)

3.7

アメリカンパイ スピンオフ

今回はスティフラーの従兄弟?の話。高校3年生の彼、彼女がいるけどやらせてくれない!
それでもらったのが週末はね伸ばし券。そこで高校3年三人組はある大学のテスト恒例行事へ。
>>続きを読む

アメリカン・パイ3:ウェディング大作戦(2003年製作の映画)

3.7

アメリカンパイ 第3作目

あのジムが結婚?!
ここまでみてきたあなたならジムの成長を喜ばずにはいられないはず。そしてジムのお父さんもスピンオフへとつづくキャラを確立!

今までスポットライトが当たり
>>続きを読む

アメリカン・サマー・ストーリー アメリカン・パイ2(2001年製作の映画)

3.9

アメリカンパイの2作目

ただふざけてる映画かと思いきや、なんとなんとのグッドストーリー。最後はある意味裏切られた。このシリーズだからこそ王道の展開はないのかと思いきやのピュアで攻めてくるとは。

>>続きを読む

アメリカン・パイ(1999年製作の映画)

3.8

「原点」

アメリカン・パイという映画をスピンオフから観てしまっていたが、8作もあるということでまずは第1作観賞。

スピンオフからの流れだとなるほどという内容が多い!でもここから4人組の物語が始まっ
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.1

「とにかく長い、超大作」

3時間半。なんでこんなに長いのか。最初はそう思わざるを得なかった。もはや映画2本分。そこまでの価値があるのかと。見おわった後の感動というのはあるかと言われたらないが、一つの
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

「史上最高クラスのワンカット」

舞台は題にもある通り1917年、第一次世界大戦。とある伝令を受けた二人の兵士が1600人の命を背負い命がけの伝令を行う。

アカデミー賞最有力との呼び声が高かった「1
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.6

「リッチリッチリッチ」

シンガポールの大富豪の男とNYで経済学の教授レイチェルとの恋の話。

この映画が話題になったのはアメリカとアジアの文化の違い。とくに家族のあり方という点。どちらも家族を非常に
>>続きを読む

アメリカン・パイ in ハレンチ教科書(2009年製作の映画)

3.5

「学校のBible」

スーパーバッドを彷彿とさせるストーリー。童貞三人組が童貞を捨てようと奮闘するがなかなかうまくいかない。そんな中図書館で見つけたのがBible?であった。

アメリカン・パイがシ
>>続きを読む

ピザボーイ 史上最凶のご注文(2011年製作の映画)

3.3

ゾンビランドのあのジェシーさんが出てるコメディのB級感が良い。

ピザは30分以内に配達できないとタダ。そんな中で最悪な配達に巡り合う。爆弾防弾ジャケットを脱ぐことはできるのでしょうか。

内容はほぼ
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.9

「ステュが結婚」

ハングオーバー2作目。
舞台はアメリカからタイへ。
独身パーティーはいつも通りの展開に。

前作に引き続きのバカ騒ぎ。ステュの顔にはタトューそしてなんでサルが?!

予測できない展
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.2

「記憶ゼロ」

やっと観れました、ハングオーバー。すごく有名なコメディ映画だったので楽しみにしてました。

もう期待以上の最高なコメディ。4人組の中の1人が結婚式をあげることに。そのまえに独身グループ
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

4.1

「バッドボーイズフォーエバー🤞」

ルーカスとマイクが帰ってきた!
ルーカスの娘が結婚?!これがラストミッション?!マイアミ市警どうなるんだ?!

1、2からの流れがあったので最高。内容はシリーズの中
>>続きを読む

ナショナル・トレジャー(2004年製作の映画)

4.1

「やっぱり男はロマン」

初めて観たときの衝撃というか、面白いっていう感覚を思い出す。宝探し系だとこれが一番思い出に残ってる。フリーメイソンを初めて知ったのもここ。

独立宣言書の裏に秘密があったり、
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.2

「埼玉県民」

こういう潜在的に映画を待っていた気がする。ギャグとブラックジョークに全振り。

開き直っている感じがいい!

これ以上できないっていうくらいの埼玉ディスりなんだが、なぜか憎めない?私と
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

2019年の5月ごろに飛行機で観た作品。
今更ながらレビュー。

自分自身、犯人を当てることができなかった。キムタクと長澤まさみっていう豪華キャストで非常に面白かった。

だが、ずっと平らな感じ。最後
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.0

「教皇でも悩む」

歴史的背景についての知識があまりない中で鑑賞。

アルゼンチン出身の司祭?がドイツ人の教皇と対話していく。革新的な前者と保守的な教皇は話を通じてさまさまな過去や思いを吐露していく。
>>続きを読む

HOMIE KEI チカーノになった日本人(2019年製作の映画)

2.4

アメリカの刑務所にいたというワードだけでみてみた。

「チカーノ」というものをまず名前すら知らなかったが、チカーノはメキシカンギャング。メキシコ人でないと受け入れられない?はずなのに日本人がファミリー
>>続きを読む

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

3.8

「シスター登場」

1に続いてバッドボーイズ2のレビュー。
1に比べて30分ほど長くなり、アクションも格段に進化。

今回もギャグ連発、相変わらずの2人の掛け合い、飽きないです笑

ですが、1に比べて
>>続きを読む

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

4.0

「これぞ最強コメディタッグ」

バッドボーイズ最新作鑑賞に備え1から鑑賞。どうせ警察がはちゃめちゃやるだけなんだろうと思っていましたが、恐れ入りました。2人のやりとりはまさに阿吽の呼吸そのもの。猛烈な
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.8

「嘘がつけない身体?」

2020年映画館 5作目

ある作家の大富豪家族で殺人事件が。相続の行方と犯人は一体だれなのか!

アガサクリスティの作品に大きな影響を受けているこの作品。スターウォーズ最後
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

2.5

あの有名なキャッツが最新CG技術が用いられての映画化。

2020年映画館 4作目

監督はレミゼラブルなどのトムフーパー。そして豪華キャスト陣。
それを活かしきれなかったというこの出来上がり具合。
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

「時間の使い方」

Netflix限定、貫禄のクリント・イーストウッド監督、主演映画「運び屋」

90歳を迎えた男が、職を失い麻薬運搬という「運び屋」の仕事を引き受けることに。

こんなカッコいい爺さ
>>続きを読む

ルディ・レイ・ムーア(2019年製作の映画)

4.3

「ドールマイトゥ、ドールマイトゥ」

Netflix限定作品、めちゃくちゃ当たり映画でした!!!

エディーマーフィーが主演してるということでもう面白そうだなあと思ってましたが、えぐいですねこれは。
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

「おーい、ユダヤ人」

2020年映画館3作目

第二次世界大戦におけるドイツ、ナチスに忠誠を誓う10歳の子供と家族そしてユダヤ人が関わる話。

全体的にブラックコメディでありつつ、シリアスな問題とい
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

「7000rmpの世界」

2020年映画館2作目

当時ル・マン、24時間耐久レースで圧倒的な強さを誇っていたフェラーリ。それに対抗し、フォードはル・マン参戦を決意する。エンジニアのシェルビーとレー
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

「2020年の初めに」

2020年の映画館1作目「パラサイト」

公開前の先行上映という形で見てまいりました。パルム・ドールを受賞し非常に話題となっていますね。ここからまだまだヒットしそう。

上映
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.1

「前回よりもスケールアップ」

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ映画レビュー楽しんで参りましょう。

年明けは2019年観ていたけどレビュー出来てなかった作品を少しずつ出して行こうかなと
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.6

「ジュマンジアゲイン」

昨年の公開から一年、ジュマンジが帰ってまいりました。一作目のくだらないギャグの感じがストライクだったので劇場までいってみることに。

登場人物今回増えて、ゲームがバグって大パ
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.7

「9作品の集大成」

まずはありがとうをスターウォーズに。まだ新シリーズ始まりますけどこの作品でひと区切りということで、感動をありがとう。

今回の作品では、レイとカイロ・レンとの決着そしてレイの明か
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

「あのシャイニングが40年ぶりに、、、」

スターウォーズ公開で盛り上がっている中、公開終わりかけのドクタースリープを観てまいりました。

スターウォーズのレビューはまだみれないというもどかしさ。
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.9

言わずと知れたホラーの名作、シャイニング。

これはドクタースリープを見終えた上での評価になります。

1980年の作品ですが、30年以上たった今でも色褪せないですね。カメラワークも独特で、ホラーとし
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

「Welcome to Jumanji」

ウェルカムトゥージュマンジがめちゃくちゃ耳に残るこの作品。


内容としては、

このゲームを起動するとゲームの中にはいってしまいクリアするまで出られない!
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

「バットマンはここから始まった」

ジョーカーの予習のために鑑賞。

子供の頃、井戸の中でみたコウモリがトラウマとなっていた。そしてそれがバットマンを生み出すことになるとは!!!

これまで見てきたヒ
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.0

Welcome Back to Zombieland !!!!!!!!!

約10年ぶりに帰って参りました。
ゾンビーーランド。

公開日に鑑賞。
前作よりもかなりパワーアップ。4人組に加えて様々なメ
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.8

「レッツ・カーディオ」

ゾンビランド第二作目が今日公開ということで復習一作目の復習。

ゾンビから生き残るための独自のルールがたくさん!面白いルールばかりで意味あるの?っていうものがたくさん。

>>続きを読む

>|