まししさんの映画レビュー・感想・評価

ましし

ましし

2018年、ゆる~く書き溜めてこ。

映画(25)
ドラマ(0)

何者(2016年製作の映画)

3.5

SNSの裏垢の嫌なところが強調されている反面、妙に共感できるところもあって複雑な気分を突きつけられる。
もっと素直に生きたいね。

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

3.3

言葉の悪いドSが許されるのはイケメン補正だから置いといて、エリカ(二階堂ふみ)の表情が可愛かった!
犬も悪くない(笑)

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.5

ニノ(飯豊まりえ)がかわええ。。。
あんな子と出会いたい人生だった(笑)

ニノだけでも観ていられる映画。

L♡DK(2014年製作の映画)

2.4

ツッコミどころは多々あるけど、まぁ(※ただしイケメンに限る)シリーズのやつだな。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.0

前回と路線を変えていて面白いとは思うが前回のが派手さと爽快さがあって好きかな。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.7

ジョージ・クルーニーとブラッド・ピットのコンビがとにかくかっこよすぎるな。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.2

身近な電話や映画、猫とともにかけがえのないものが無くなっていく空虚感が人として生きることの意味と本当に大切な存在を考えさせられた。
何が良いってストーリーとメッセージ性を保ちつつ猫を題材として上手に取
>>続きを読む

orange(2015年製作の映画)

3.1

高宮菜穂(土屋太鳳)の声がすごくかわいかった!未来の自分後悔一つ消せたかな、という思考で先を見据えてポジティブに行動したいわ。
舞台が長野県なのは推せる。

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

3.1

花火のシーンは映像で見ても迫力がある、長岡の花火大会行きたくなる!

アオハライド(2014年製作の映画)

3.3

吉岡双葉(本田翼)がとにかくかわいい。
ストーリーはTHE青春て感じ。

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

演出や演技面でちょっと残念なシーンがあったものの山の厳しさとその先の美しさを感じた。
山のプロと言われたときの椎名久美(長澤まさみ)の笑顔がステキ。都会のことを忘れて自然に囲まれたいと思った。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

シンプルなストーリー展開、スッキリするラスト、テンポのよい伏線回収、名作と言われるだけあって面白かった。
個人的にはブルックス(ジェームス・ホイットモア)とレッド(モーガン・フリーマン)がそれぞれ仮釈
>>続きを読む

トランスフォーマー/ロストエイジ(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

主人公のケイド(マーク・ウォールバーグ)が発明家のわりにめっちゃ腕が太くてマッチョ!
一方、ジョシュア(スタンリー・トゥッチ)は嫌な経営者から一転してクライマックスでは面白キャラに笑
オートボットの戦
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ペプシのシーンはかっこよかった。

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ベタな展開だけどラストはウルッときた。ピュアで青春だなぁ。

なるほど、空気は読むより作る方がよっぽど大事ねぇ。

GANTZ:O(2016年製作の映画)

3.8

大阪編、岡八郎が登場したところから原作読んでなかったからめっちゃ面白かった✨

Tokyo Idols(2017年製作の映画)

2.5

フォーカスをあてるアイドルに偏りがあるのが気になったけど、ドルヲタのちょうどいいキモさが出てる。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.3

中学時代のウシジマ、いい声してて雰囲気出てた。
いつものどうしようもない債務者達の登場は少なく総じてイイ話に纏まっていたが面白かった。

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

4.0

加茂(藤森)が振り回されてる様といい、マルチ商法の末路といい面白かった。
まいやんの演技は見てられないけど。
やっぱり一番はモエコのジャグジーシーンかな。

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.0

とにかく門脇麦がかわいくて演技がよかった。
シリアス路線とコメディ路線、ややどっちつかず感があったかなー。

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

3.3

原作(漫画)の後に実写映画をみても面白い数少ない作品。
渋谷の街並みとか新木場STUDIO COASTとか見たことあるシーンが多いあたりもわりと好き。

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

シリコンバレーにおけるサクセスストーリーの代表例として分かりやすく纏められていて面白い。
誇張があるのは分かってるけど端的にFacebookの生い立ちが理解できた。
友達申請後に更新ボタンを繰り返し押
>>続きを読む