Mashiyanさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

Mashiyan

Mashiyan

洋画中心ですが、邦画、アニメも好きです。
まずは、目指せ500本。

映画(388)
ドラマ(0)

ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット(1969年製作の映画)

3.9

最後の20分が圧巻!
銃、金、酒、女のバイオレンス作品だけど、言葉にせずとも通じあう男達の友情は、とてもカッコ良かった。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

何と言っても出演者が良い!
女性ならではの、クールさ・美しさがあって、歴代のオーシャンズシリーズとはまた違った良さがあった。

恐怖(1961年製作の映画)

4.0

完全に騙された!笑
1時間30分ぐらいの作品だけど、見応えがある内容だった。主演の女優さんも美しすぎる。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.5

待ちに待った、エンドゲーム!
3人のヒーローから始まったアベンジャーズシリーズの集大成は、本当に素晴らしい作品だった! 迫力ある映像を楽しむ為にも、シリーズを予習して、是非映画館で観て欲しい!

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

只々、凄いの一言。
終盤の展開は、何とも言えないけど、
鑑賞後の不思議な感覚は、この作品でしか味わえないかもしれない。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

静かに物語が進むため、大きな展開はないものの、とても心に残る作品。
それにしても、ユマ・サーマンもジュード・ロウも美しくすぎる。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

映像、音楽、ダンス全てが美しく、終始魅了される作品。ミュージカル作品を観る終わると、いつも踊りたくなる。笑

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

役者の演技は勿論、シーンごとに流れる音楽が素晴らしい。
最後のシーンの、ジェイミー・フォックスは最高にクールでした。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.5

アイアンマン2作目。この時のスカーレット・ヨハンソンがとても綺麗!

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

前作も面白かったけど、今作もかなり面白い。ピクサー作品は癖になる。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

アベンジャーズの原点となる物語。
エンドゲームが上映される前に、必ず観た方が良い作品!

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

後半の戦闘シーンは、非常に見応えあり。
今後のマーベル作品が楽しみ。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

スケールが凄いし、迫力もあって面白い。
ただ、前作完結でも良かったかもしれない。

スティング(1973年製作の映画)

4.0

軽快な音楽に合わせて、ストーリーが展開されていく感じが良かった。
きっと、裏があるんだろうと思ってたけど、最後はしっかり騙された!
ファッションもお洒落で、とても面白い作品。

情婦(1957年製作の映画)

4.5

終盤の展開に圧倒される。
役者の表情も絶妙で素晴らしい。
終始前のめりになってしまう、とても見応えのある作品。

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.0

一度は、聴いた事がある曲ばかり!
歌う事って素敵だなと思わせてくれる作品。あの大自然の中で歌ってみたい!笑

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0

映画の力を感じれるとても良い作品。
「映画って良いな」って思える。

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.0

マイケルの最後の表情が何とも言えない。
全ては、ファミリーの為だったと。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.5

音楽、演技、台詞。どれをとっても、素晴らしいの一言。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

過去も大切だけど、未来に向かって行く前向きな気持ちが大切。
仕事って何のためにするのかを考えさせられる作品。

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.9

最後のシーンで納得。
細かいところまで見逃せない映画。
初めて観る方は、どこで気づくでしょうか。