ワオキツネザルさんの映画レビュー・感想・評価

ワオキツネザル

ワオキツネザル

映画(470)
ドラマ(0)

ボックス!(2010年製作の映画)

3.6

青春ドラマの王道!
天才肌のカブも努力家のユウちゃんも、まわりの仲間もいい!
ユウちゃんと高津先生の恋物語もあるのかなぁーと期待してしまったけど、それはありませんでした。

ギミー・ヘブン(2004年製作の映画)

3.3

長かった、疲れた。
気がついたら鳥肌実だけを見てしまって、物語が入ってこない。
ええと、何を追ってるんだっけ?
あぁ、そうだったそうだった。
みたいな感じ。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.4

公開からずっと観たかった映画を、今しかないと思い鑑賞。
60年経った今も黒人差別はなくならない。黒人だけではないけど。
とても悲しいことです。

いやいや、とはいえこの作品はそれだけじゃない。

胸糞
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.5

まさかゾンビ映画だとは…
ふざけまくった演出が過剰すぎて内容がちょっと入ってこなかった。
殺人事件をポップに観せたかった、ということでしょうけど。

愛を積むひと(2015年製作の映画)

4.1

石塀ってこうやって造るんだ。
豪華に見えて地味な作業の繰り返しで完成するんだね。

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.9

ゲームせんから分かりにくい描写もあるけど、それでも面白い。

うぃーあーうぃーあー
りとるぞんびーぃず

好きっていいなよ。(2014年製作の映画)

3.0

メイちゃんにはもう少しのんびりゆっくり恋をしてほしい、という年寄りの意見でした

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.6

原作ファンなので楽しく鑑賞できました。
キャストぴったり。
伊藤先生って、なーんか顔色悪い印象だったんだけど、そこもメイクで寄せたのかなぁ。
響はもっと背が高いイメージだったけど、小さいのもいいね。
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

キャスト、原作、歴史もうとく、前情報は全く無しで鑑賞。

いや〜、こんな自分でも分かりやすくて面白かった。

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.0

おもしろい!
言い方が変かもしれないけど、じっくり時間をかけて観たい映画。

強さって何だろうか。
生きる場所によるのかな。

あん(2015年製作の映画)

4.4

人間は自分と違うものや得体の知れないものを「怖い」と思い避けようとする。
恐怖は攻撃へと変わる。
昨日までの隣人が
友達が
家族が
敵だと思い込む。

理解しようとすること。
受け入れようとすること。
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.3

知らないうちにスタメンが随分と増えてて理解できずに終わってしまった。。。

誰がどこの組織に属しているのか、予習してから観ることをオススメしまーっす

L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。(2018年製作の映画)

3.3

久我山兄弟、顔が似ててホントの兄弟みたい。
シュッとしたイケメンがこれでもかってくらい味わえます。

L♡DK(2014年製作の映画)

2.5

新旧、連チャンで鑑賞しました。

バラエティで観ることが多かったから期待値が低かったせいなのか…剛力彩芽さんの演技力、それほど悪くない気がした。

キツツキと雨(2011年製作の映画)

4.6

なんなん、この映画。最高じゃねーか。

割と序盤からじわじわ面白い。
下っ端が帰っちゃうところとか「ふふん(笑)」ってなる。
役所さん、演技が下手な演技が上手いし。

中盤で更に面白さが増してくる。
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.6

キャスト、映像、脚本、音楽、全てが良い。かなり前の作品だけれど、古臭さは感じないし、また10年くらい経ってから観たい映画。

自分がナニジンのナニモノで、それって誰がどうやって決める?
そんな風なこと
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.4

一生懸命まっすぐに、っていいね。
ラブコメディ、全部詰め込み系。

見えない目撃者(2019年製作の映画)

4.3

パル…カム!

「タコ!」でガッカリした後に観た吉岡里帆さんは余計に最高でした。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.0

バンバン殺られてスカッ!!
と系かと思ったら。

切ないような、やるせないような…
そしてほっこり。

キャスト豪華。
アクションすご。
おもろ。
安田さんが何言ってるかわからんところが数回あるよ!

ダニー・ザ・ドッグ(2005年製作の映画)

3.9

シンプルなストーリーで非常にわかりやすく観やすい

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(2000年製作の映画)

3.9

何発撃たれても当たらないのが蘭姉ちゃん。
霊長類最強といわれる吉田沙保里さんよりも強いんじゃないかと思っている。

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.9

色々と派手、なのに内容はチンケ。
序盤からハズレ映画確定。
(最後まで観たけどやっぱりハズレ)
スポットを当てるべきものがズレにズレてる気がする…

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

流出させた人を探す映画

…じゃなかった
いや、そうなんだけど、それだけじゃなかった。

えええーっ
そうきたかーっ
の連続です。

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.4

とにかく愛情。
どこを切り取っても愛情。
原田泰造さんの演技、最近になってようやく好きになってきました。

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

3.5

木村多江さんのキャラが良かった。
忽那さんのアップが度肝をぬかれる程キレイだと思った。
ほのぼの系をやらせたら一番の伊藤さん。癒される。

悪人が出てこないところが良い。
猫はあくまでエッセンスなとこ
>>続きを読む

>|