摩天楼アゲハさんの映画レビュー・感想・評価

摩天楼アゲハ

摩天楼アゲハ

摩天楼アゲハ

アゲハは映画好きなんです。平日は基本毎日見てます。最近毎日は難しいけど…。主にアクション、ホラー、サスペンス。
評価4.0以上は、購入しよっかな❤コレクションに。
フォロー宜しくお願いします。

映画(175)
ドラマ(0)

ブラッディ・リベンジ(2017年製作の映画)

2.8

クリフトン コリンズに急に髭が(笑)

色々考えさせる映画となりました。

なぜ学校は?なぜ警察は?
そこを彼女が、自分の経験と同じ彼女らの男どもを。。。
偶然死んでしまったレイプ犯から、全てが変わる
>>続きを読む

バッド・ウェイヴ(2017年製作の映画)

2.3

あの男って、盛りすぎ(笑)

行く先々でトラブルに巻き込まれる。。。あんまり好きでないなー。ブルース ウィリスでなかったらと、考えたらぞっとする。

ブルースの裸は見物(笑)それとバディ誰でもいーんじ
>>続きを読む

アニマルズ 愛のケダモノ(2016年製作の映画)

1.8

実話かー。。。なんなんだろね。。。監禁面白いのかなー。。。

逆の立場知らんからだよ(笑)

ともかくおもんないさくひん。
誘拐がわの女性の演技がリアル(笑)

母親の娘を呼ぶ時もリアル。
どすんと終
>>続きを読む

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.3

ジェイソン・ステイサムを今回振り返るを今年中に❗
まずは、セイフ。ステイサムアクションが一番際立っているこの作品(多分)

素手にしても銃を持っても、素早くやっつけちゃいます。

それから、記憶半端な
>>続きを読む

ミーシャ・バートンの Sex in Ohio(セックス イン オハイオ)(2006年製作の映画)

2.5

ジャケット詐欺(笑)

なぜか2回目の視聴!

ミーシャ・バートンは3番手。単なるレス夫婦のコメ。ラストなんか、バチっとしまりなく終わる!自己満なセックスはダメよ。バイブには勝てない(笑)

はぁ。途
>>続きを読む

アメリカン・テラスハウス(2015年製作の映画)

1.7

ファンでもあるミーシャ・バートン
を振り替える。。。
だいぶふくよかなミーシャ。主演らしいがそんな出てもきていない。テラスハウス6人が織り成すストーリー。がしかし、中身、演出最低レベル。

文句しかで
>>続きを読む

ゴースト・ブライド(2017年製作の映画)

2.4

うーん。ジャパニーズホラー感少し感じる。。。展開が雑に仕込まれる(笑)

怖さまるきしないなーこれ。ストーリー構成はいーんだけどなー。オカルト感笑えるー。もう少し設定の説明を散りばめられたのなら、良か
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.8

考えるな。考えるな。考えるな。言うな!言わねーよ。

てかはっきしつまらない。恐怖感こちらがわには伝わらない!

だからなに?ってお話しなのね。オープニングは良かった❗意味不明の展開がこれから待ってい
>>続きを読む

スリープレス それは、眠ると憑いてくる。(2017年製作の映画)

2.5

全くダメ😢🆖⤵全然怖くない!変な音だけが先行して、、、

これでは見るがわなんとも思えないと思うよ❗

ヤル気ないところから、急にやる気出してもねー(笑)
旦那さん優しすぎ(笑)

色々仕込んで有るの
>>続きを読む

ダブル/フェイス(2017年製作の映画)

3.9

まず、ニコラス・ケイジは主演ではありません‼(笑)
ジーナ・ガーション?いやニッキー・ウィーラン?この二人がメインで織り成すスリラー。狂った女まさにニッキー演じるケイティ。これがまさにはまり役です。
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

2.1

好き?嫌いで言うならば。嫌い。

ジェニファー・ローレンス視点で見てしまうから余計に感じる。

ただただ深い。いやいや不快。意味深いのだろうけど、不快が勝ります。

夫を見ていてイライラ、無神経な客人
>>続きを読む

悪魔のような女(1996年製作の映画)

3.3

シャロン・ストーンそして、イザベル・アジャーニ。ダブル主演とも言える古い作品。シャロン・ストーンが氷の微笑で一躍名を売れてからの作品も。彼女の魅力たっぷりの作品と言えます(笑)

キャシー・ベイツのお
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.4

次回作ありきの第一段!スーパーマン復活のためのこの作品なのかと。。。

それにしても、バットマンのクオリティはベン・アフレックが嫌い。スマートなバットマンがいーよ。

ワンダーウーマンやアクアマン他が
>>続きを読む

パパラッチ(2004年製作の映画)

3.3

トム・サイズモア。。。ムカムカさせるなんとも言えない演技が光ります。コール・ハウザーの渋い彼そのもの演技がやたら、自然で光ります!

ストーリーとしてはパパラッチVS売れっ子俳優。ほんとにあるストーリ
>>続きを読む

スーサイド・ライブ(2017年製作の映画)

3.2

ジュシュ・デュアメル主演やるんじゃーん。ストーリーと彼に引き寄せられ観賞。トランスフォーマーの彼とはまたまた違う演技が見もの❗ゲス感よく演技してます!心にあるものは違うはずと、フォローしながらも。やは>>続きを読む

溺殺魔 セバスチャン・ドナー(2014年製作の映画)

2.7

溺刹魔?
新しい視点‼
しかしながら、
めちゃくちゃ違和感。。。ワープ?した先はお風呂?湯気たってます(笑)

ゼバスチャンのクオリティは高め❗
それから、時折驚かす音楽も高め。
しかしながら、演出が
>>続きを読む

ファイナルガール(2015年製作の映画)

2.3

うーん。見せ方なのか…アビゲイル・プレスリンは悪くないよ‼

ただ脚本、演出最低なレベルなのは。。。

けっこう見入るわりにいまいちな印象しかうけない映画でした!

配役 7
脚本 3
映像 5
演出
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.5

中身があまりはいってこない。前作見てないのもあるけど、時間だけが過ぎていくのを感じます。

映像は綺麗で魅力的なんだけど、いかんせん中身が。

配役 10
脚本 5
映像 10
演出 5
音楽 5
>>続きを読む

フォロイング(2017年製作の映画)

3.1

ばばぁのクオリティが高め。
怖いシーンは主人公のみが体験していて周りから分からないのが⭕
驚かす演出⭕

ストーリーとしては雑。
タイ案内してれたゴゴ。いいやつ‼てかこの彼をうまくいかして欲しいね。た
>>続きを読む

ドライブ・アングリー3D(2010年製作の映画)

2.5

この映画は2回目かもと思いながら、見たけど設定自体つまらなすぎ。

アンバー・ハードの綺麗さが際立つ映画。がしかし、ニコラス・ケイジこの映画を期に、落ちていくのだよなー。🌀

とにかくろくな説明もなく
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.8

じーんときたねーっ❗
切ないラストでした。シーザーが・・・・・

憎しみはなにも生まれないのはシーザーも、分かっているけど行動がね。
すごい葛藤しているのが分かるよ。自分自身で決着つけようか、仲間か。
>>続きを読む

スキン・コレクター(2017年製作の映画)

3.5

邦題あってはいますが、そのままいこうよと終わってからの感想。

レベッカ・フォーサイス調べました❗演技すごく良くて、日本のゲゲゲの奥さんに似てるような気も。。。

皮膚の演出すごい良くて、グロさあまり
>>続きを読む

デンジャラス・プラン 裏切りの国境線(2016年製作の映画)

1.4

FBI Tシャツ(笑)。内容、演出まじ低レベルな作品

スコットがカッコ良く、彼のプロモーションでオッケーです。

なので子供達が彼を引き立ててくれます。
ハゲさん二人いますが見ていてイラつきます❗
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

4.5

今となっては、豪華なキャスティング。マーク・ウォルバーグ若いときも今とあんまり、変わらない!昔は爽やかですね❤

シャリーズ・セロン
昔から色気はムンムン。若さも感じよいよい。

ジェイソン・ステイサ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.0

絶対見たいと思っていた作品。

予告見て絶対見ると決めた❗なのに裏切られた。予告メチャクチャよく作りすぎ‼騙されたね(笑)

サスペンス要素を勝手に散りばめながら見ていても、単なるゲスドラマとしか思え
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

3.7

うーん。うーん。うーん。悪くはないのだけどねー。前作が良すぎたのか・・・しっくり来ないかなー。

未来の方が、すごく弱い。過去がめいんなのはわかるけど現状あっての過去から変えようって話だよね。現状の説
>>続きを読む

THAT/ザット(2016年製作の映画)

2.8

驚かす演出は沢山ちりばめられていた。。。ただそれだけかなー。

ITのぱくりと思いきや、アプリを使うなんてまさに現代版ホラー。

発想はいーのですが、リアルさが足りないのです。ただただびっくりする映画
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

4.3

マーク・ウォルバーグ出演作品の中でも一番好きな作品かな。

良かった点
見飽きない
火薬の量 アクションならではのド派手な戦闘シーン最高です❗特にワナだと知りつつ逆にワナを仕掛ける小屋でのシーン。ここ
>>続きを読む

天使の処刑人 バイオレット&デイジー(2011年製作の映画)

2.2

シアーシャ・ローナンとアレクシス・ブレデルの息がすごくあっているのがわかる。
殺すべき人をなかなか殺さず情か入ってしまい変な空気間のなかだらだら進むのがこの映画の見せ場なのかなと。

歯がゆさだけが、
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.2

ほとんどキャスト使わずのワンシチュエーションに近いこの映画。

たいがい飽きるのですが。さすがダグ・リーマン恐れ入るのかな。見いってます!すごい緊張感あります。

ラストも勝ったのかなと思ってたけど、
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.0

なんかおかしい。。。

この街。犯罪者を擁護するなんて。。。でも、権力者の子供ならよくあること。街全体が狂ってるように見受けます。

久しぶりのニコラスの新作。以前ほどは期待できないと、思いながらも毎
>>続きを読む

ソルジャーズ・アイランド(2011年製作の映画)

2.8

クリスチャン・スレーター。ショーン・ビン。キモいドミニク・モナハン。

うーん。ドミニクがキモさいーねー。彼がいてある意味整う感じも(笑)

ストーリー的には富豪さんたちの遊びのつもりがまさかの展開。
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.2

アナベルの怖さを堪能あれという、映画。序盤はもったいぶって、だるさもありますが、正体分かってからのスピード感のあるコワサがたまらないです。

がしかし、悪魔って日本ではどこか縁遠いのかもしれません。
>>続きを読む

ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016年製作の映画)

2.5

色々なところがカット気味に映っていてさえない感じに終始。

怖い場面を省略されていて、リアルさにかけるところが。

結局のとこ悪魔なのね。

配役 5
脚本 5
映像 5
演出 5
音楽 5
合計 2
>>続きを読む

スリーピング ビューティー ~眠り姫と悪魔の館~(2016年製作の映画)

2.1

インディア・アイズリーの美しさの為の作品としか思えない。

がしかし、全てが謎めいていて、ちんぷんかんぷんなまま続編?

配役 6
脚本 4
映像 4
演出 3
音楽 4
合計 2.1

スクランブル(2017年製作の映画)

3.5

フランスのマルセイユを舞台に高級車が・・・

キャストもなかなかの陣営。適役のマフィアさん達が迫力ないのは、残念なところ。

音楽なんてカーアクションに比べりゃここも、残念です。

疾走感ないないので
>>続きを読む