matskei

matskei

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.0

86分、トム・ハーディしか出てこない映画。
トム・ハーディがやっちまった1ミスで、3トラブルくらい起きて、それに関する電話のやりとりを運転してる車中でずっと続けてるという、とにかく単調なエヅラだけど、
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.0

太平洋戦争を集結させるために、天皇陛下や総理、陸軍大臣?とかいろんな人がどんなことをしてたかを再現した映画。
とりあえず、知識がなさすぎて、陸軍クソだなという感想しか持てなかった。なかでも松坂桃李くん
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

4.0

トラウマ級にエグイ。グロイ。
どこまでいっても救いがない。
一応日本に帰ってこれたぽいけど、重度のPTSD。

絶対にあの境遇に陥りたくないと思わせる力がものすごい、ある種の反面教師映画でした。

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

単純にスカッと楽しめる純粋最強エンタメムービー。
トム・クルーズはもちろんとんでもすごいけど、チームの他のメンバーが華を添えてこその面白さ。掛け合いの中にちょいちょい小ネタがまぶされていて、クスッと笑
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

5.0

4でも良いかもしれないけど、とにかく面白かった。「天使にラブソングを」にギャグを詰め込みまくったらこうなる、って感じ。

メンバーの一人が大失態を犯して、世界大会で優勝しないとチーム解散、の危機に立た
>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.0

あの花のキャストによるオリジナルストーリー映画。だったと思う。
あの花を見てるとニヤリとする小ネタが散りばめられていたり、お馴染みの秩父が舞台だったりとあるけど、ストーリーは完全独立だから、別にあの花
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

5.0

基本的には、原作の「この世は金と知恵」までの部分を映画化したもの。
忠実かどうかはちょっとわかんない。原作を読み込んでないので。ただ、シュージンは原作だと秀才だったと思うけど、勉強はできない設定になっ
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

2.0

各俳優さんの演技はまあ別に気にならなかったし、アクションも良かったし、ストーリーも原作をなるたけ忠実にトレースしてた気がするけど、なんなんだろう、この、いまいち感は。

盛り上がりの波の作り方とか、伏
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

4.0

ギャングスタラップの草分けのグループ=n.w.aの成り立ちから解散、メンバーの死までを描いた伝記的ドキュメンタリー。
音楽ドキュメンタリーとしてめちゃくちゃ面白かった。ヒップホップには疎いので、へー、
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.0

最初に捕まえたけど逃げちゃったやつ、どうなったんだよ!!!!

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.0

世代交代がテーマなのかな。Mが引退して、Qがデビュー。Qの道具がバカっぽいものじゃなかったのも良かったし、一方でスコットランド(だっけ?)の小屋でのバカらしい仕掛けをふんだんに使ったバトルも楽しかった>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

面白かった!
これまでのストーリーを総括しつつ、しっかり結末を迎えるストーリーで満足。アクションも大迫力だったし、ボンドガールも綺麗だったし、Qのキャラが良い感じだったし(やれやれだぜ、って感じ)、ク
>>続きを読む

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2014年製作の映画)

3.0

サイコパス、シーズン1が最高に面白くて、シーズン2はちょっとイマイチ。からの、劇場版。ちょー面白かった。
シーズン1の主要キャラ、コウガミさんが大活躍してるし、パラライザーとかドローンとかがめちゃくち
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.0

面白かったけど、ちょっと期待しすぎてたかな。
ガーディアンズがだんだん結束を強めていく過程とか、ちょいちょい挟まれるギャグが好きだった。
あと、なによりも音楽ね。オーサムミックス、カセットテープっての
>>続きを読む

ミュータント・タートルズ(2014年製作の映画)

3.0

久々にバカ騒ぎ映画を観た。楽しかった。
特筆すべき点はないけど、スプリンター先生がカッコいい。けど、ルックスはグロ注意。
あと、ちょいちょい使われる日本語はむず痒かったです。

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

3.0

ポスターの色味と出演者が気になって鑑賞。
ところどころニヤッとさせてくれるポイントが多くて、良い感じだったけど、ストーリーが掴めなかった。
何度か見返したいけど、初見ではこんな感じかなー。
とはいえ、
>>続きを読む

エレファント・ソング(2014年製作の映画)

2.0

疲れていたのもあるかもしれないけど、寝た。寝てた。

そういうこと。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.0

名作だとの噂を聞いて鑑賞。
ロッキーシリーズは、1と、多分2は観たけど、他は観てない、という程度。旧作ファンではない。
アポロの隠し子であるドニーが主人公。
父の宿敵であるロッキーをコーチに据えてボク
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.0

アウシュビッツ強制収容所で働くゾンダーコマンド(収容された人の「処理」に関する業務を強いられている人たち)の主人公が、息子(?)の葬儀をしてあげようとこっそり準備を進めるんだけど、、、という話。
テー
>>続きを読む

バンクシー・ダズ・ニューヨーク(2014年製作の映画)

3.0

お騒がせストリートアーティスト=BANKSYを追いかけたドキュメンタリー映画。
堂々とNY中で落書きをするバンクシーを取り締まろうとするも捕まえられないNYPDとか、ある日突然職場に出来上がっていたオ
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

4.0

面白かった!

監督はマン・オブ・スティールから引き続きのザック・スナイダー。Marvel系とは対照的な暗くて重い世界観が、これぞゴッサムシティだし、DCはこの路線で行って欲しいと思う。

相変わらず
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

4.0

スペインの映画。日本のアニメの「魔法少女」に憧れる白血病の娘が欲しがっている衣装のために、父が奮闘するハートウォーミング物語。を、想像していったら全然違って面食らった。
実際は、その過程で色んな悲劇が
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

4.0

なんか強そうな宇宙人が、地球を存続させるか否かを判断するために、サイモンペッグ扮するパッとしない教師に全能の力を与えて、振る舞いをテストする、という話。
基本的には話せるようになった犬:デニスと、アパ
>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

4.0

スリラー映画かと思って観に行ったら、違った。いや、ある意味当たってるけど、想像の斜め上を行く展開だった。

かなり笑えるんだけど、それと同時にクソガキの無邪気さの怖いこと怖いこと。あれはまさにスリラー
>>続きを読む

グランドフィナーレ(2015年製作の映画)

2.0

静かな映画だった。90分くらいまではちゃんと観てられたけど、それ以降は冗長だし要点が掴めなくて、ダメだった。

何が言いたいのかわからない、小難しい映画に感じた。僕はバカなのだろうか。

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.0

思った以上にエグイ。そして、想像してたよりもネイティブアメリカンが活躍?していた。

レオ様の演技は尋常じゃない。というか、トム・ハーディも含め迫真に迫っている感じや、撮影のそもそもの過酷さがすごいな
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

5.0

リアルさ、エグさが、想像を超えて衝撃的だった。

メインキャスト陣(柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈)の演技がすごい。どいつも近くにいて欲しくない飛んでるキャラクターなのに、物語感がなく自然で、しみじみヤ
>>続きを読む

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY(2016年製作の映画)

3.0

人生初ガンダム。ジャズがフィーチャーされているという事で見に行った。

ガンダム全般に対して言われているイメージ通り、どちらが正義、どちらが悪、と決められないストーリーで、戦争の辛さをかなり訴えかける
>>続きを読む

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

3.0

ブラジルが舞台。挫折した天才バイオリニストがスラム街の子供達に音楽を教えることで再生してく、みたいな話。
プロットは大体予想通りだけど、やっぱり感動する。しんみりと。音楽映画は良いね。

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.5

この2人にワクワクさせられた世代としては、見逃せず。

kjの演技がとても自然で、意外とこっちもいけるのでは、と思った。
窪塚くんはやっぱり存在感ある。めちゃくちゃ格好良かった。

話はそんなことある
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.0

高良くんを見に。

多分、そういう映画じゃないんだけど...震災がどうのこうの、というのももちろんあるけど、地元を棄てて離れる人とそれができない人、生きて行くために新しい生活を始める人とそれができずに
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

ヘッドショットで必殺のスタイルは健在。前作とのバリエーションを出すために鏡の部屋とか、オプションが追加されたけど、前作の方がシンプル、スタイリッシュで好きだったかな。

キアヌと、フィッシュバーンが同
>>続きを読む

歌声にのった少年(2015年製作の映画)

3.0

良い映画だった。
実話に基づく話なので、最後は実際の映像がでてきて感動的。
ただ、まあ良作ってかんじかな。

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

4.0

小学生の「ぼく」による、松田龍平演じる「おじさん」の観察日記。おじさんは週1コマしか授業を持ってない哲学の非常勤講師(要はほぼニート)で、そのダメさが時にじんわりと、時に噴き出しちゃう笑いを提供してく>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.0

んー、可もなく不可もなく。
千駄ヶ谷駅の改札がSuica対応だったことがすごく気になった。

>|