K5さんの映画レビュー・感想・評価

K5

K5

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド(2021年製作の映画)

4.4

スミス尽くしの映画だった。自分はそれなりにスミスが好きなので曲が流れるだけで嬉しくなったが内容としてもスミスの思想や信念を絡めた青春映画でした。個人的には登場人物が苦悩している姿に共感し、とても刺さっ>>続きを読む

スターダスト(2020年製作の映画)

3.2

デヴィッドボウイは数曲しか知らないのとパーソナルな部分の知識はほぼ無い状態で鑑賞した。とても暗くて精神的に病んでいて変人という感じを受けた。映画もずっと暗かった。なんで異星人になった途端売れたのか分か>>続きを読む

SAYONARA AMERICA(2021年製作の映画)

3.8

ライブドキュメンタリーだった!
細野さんの声、音楽は心地良すぎて良い意味で眠くなる!これからも新しいことしてくれそうなので楽しみ!

Summer of 85(2020年製作の映画)

4.2

ダヴィド役のどこか曇りのある演技にとても惹かれた。 The CureのIn Between Daysはこの映画のためにあるような曲だった。

オアシス:ネブワース1996(2021年製作の映画)

3.6

最高だった!ロックバンドとして無敵すぎる!自分もこれから伝説と語り継がれる様なライブに巡り会えたら良いな!

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.8

のめり込んでしまった。前半から展開が見えなくてどきどきした。

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

4.3

眩しすぎて働くの嫌になった。ハダシとビート板は動きや仕草からすごい表現力だと感じた!

映画:フィッシュマンズ(2021年製作の映画)

4.0

リアルタイムじゃ無いから当時の空気感を少しでも知ることが出来て良かった。

アメリ(2001年製作の映画)

4.6

出てくるもの全てが可愛い!!意味は理解できない部分もあったけど、世界観が独特でとても魅力的だった!いろんな伏線があり物語も飽きなかった!

香港大夜総会 タッチ&マギー(1997年製作の映画)

3.0

変な映画だったけど、何だかんだ見入ってしまったから良かったのかもしれない。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

普通に面白い!
本編の雰囲気はとても感じた。チューバッカとの出会いやハンソロの名前の由来など知れて楽しかった。

ブルー・ダイヤモンド(2018年製作の映画)

2.5

フ●●クばかりで物語として重要な部分が少なかった。どのキャラクターも印象が薄くて思い出せない。ただキアヌはイケメン過ぎた。

リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ(2019年製作の映画)

4.0

最高だった!本当に憎めない男だな!!真っ直ぐで人間味溢れる魅力的な人だなあと感じた。途中でBeach Houseの曲がかかったのはびっくりした!

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.5

90sの時代に生きていないからこそ時代感が新鮮に感じられた。今の時代も20年後の若者には新鮮なんだろうなあ!

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

3.9

知識なしの状態で見たので、前半部分の犯罪ものからの吸血鬼に驚いたが、素直に面白かった。世界観も良かった。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.1

話の一つ一つに意味があるのかないのかも分からない。意味不明な映画だったが、何故か見入ってしまった。

ファム・ファタール~憑く女~(2018年製作の映画)

1.5

超能力みたいなのが出てきて萎えてしまった。エロでもなくスリラーでもない中途半端なSFでした。

音楽(2019年製作の映画)

4.7

素晴らしい映画でした。研二が初期衝動の塊のようなキャラでした。初期衝動で何かを良いと思える感性が羨ましいと思った。研二の言葉の間が絶妙で良かった!

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.6

中盤から後半にかけて何故か泣きっぱなしだった。
前作に比べてよりすずの人間性に深みが増し、より空襲が深刻に感じた。
要所要所での演出がより感情的になってしまった。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.6

スリルがあって、客としてレースを観てる気分になりました!社長を乗せるシーンが一番良かった!

サマーフィーリング(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

音楽が良かった!