MATTさんの映画レビュー・感想・評価

MATT

MATT

主に洋画を観ます。
大作からB級まで幅広く観ています(*^^*)
とりあえず観た映画をチェックしてそのあとレビューを書きたいと思います\(//∇//)\
よろしくお願いします。
レビューは書くけど個人的感想なので悪しからず

映画(721)
ドラマ(1)

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

5.0

くほぉおおおお!

デッドプール 2からX-MEN熱がぼくの中でメラメラと燃え盛りこの

シャフのおすすめパスタ、、、

じゃない
フューチャー&パストを再視聴!!

いやーアガるね。この映画*

>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

4.6

アンハサウェイが、、、

あのアンハサウェイが、、、

僕の好きな髪型をしてる!!

恐ろしい!!
こんなんあかんやん!
なぁ!こんなんあかん!!


ずるいやん!?
なぁ!?ずるいやん。


という
>>続きを読む

二十六夜待ち(2017年製作の映画)

2.2

楽しみにしていた黒川芽以ちゃんの濡れ場が観れる
胸を高鳴らせ地元のTSUTAYAへ。

入荷一本!?

借りられてる。

くっ、、、

くそぉ!!


いや、、まだだ!!

まだTSUTAYAがある!
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.0

ぐはぁ〜
みんないい演技してるのに
何これ感。

ガンアクションは最高にかっこいい。
あんなリロード見たことない

PUBGをしてるものとしては拳銃を拾わないようにしてるんですが

あのリロードなら拳
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.4

なんだこれ、、、
個人的にデイアフタートゥモローのような天災で逃げ惑うディザスタームービーを予想していたのですが、、、

蓋を開けたら

自分勝手な人間どもによる
わけわからん陰謀とか黒幕は誰や的な要
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0

バチグソに面白かった。。。

今年の映画で一番面白かった。今のところ。

凄い!

普通に声出して笑ってしまってた。

多分外国人だったらもっと面白かったであろうスラング的なものが
僕らには分からなか
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.3

劇場で観た。
またネトフリで観てからレビュー書くぉ

と言い残しやっと観ました。
2回目。

楽しい映画です!!

温めたのち、この様な中身の無いレビューですみません。

疲れてます。笑

彼女欲しい
>>続きを読む

DRAGON ドラゴン(2015年製作の映画)

4.2

ロシア映画を初めて見たかもしれない。
誰1人知らんから余計感情移入できた

ファンタジーあふれるラブストーリーでした。

なんか見えそうで見えないオッパイがとても良かった。笑笑

あと監督の名前、覚え
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.7

邦画を久々に映画館で見た。
白石和彌監督は間違いなく
次回作を期待される監督になったと思います。

面白い。

役所広司の汚い感じがたまらい。
なによりも、こんな泥臭く汚い映画に
ほんのり混じり込むラ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.3

拝啓ロック様

今回も何も考えずに楽しめる映画を提供してくれてありがとう。

飛行機が墜落しても銃で撃たれても
巨大ワニに喰われそうになっても決して死なない貴方に僕は感動しました。

特に至近距離で撃
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.4

涙が溢れた。
物凄い後味も悪いし、観てて苦痛だし、しんどいし、、、

だけども涙が出てきました。

出てくる人間ほぼクズ。

歪んだ愛の幕の内弁当。

そして、監督は白石和彌。

クズ + 白石監督
>>続きを読む

ブラッディ・リベンジ(2017年製作の映画)

4.0

非常に面白かった☆
報復していくごとにノエルちゃんが可愛くなっていく妙。。。

R-15なのに弱めの描写ですが
映画として非常に良かった。


フランチェスカちゃんばり可愛い

もっと極エロに撮って欲
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

映画館がパンパン。
久しぶりの感覚です。

3Dで観たかった、、、と後悔するくらいのっけからバチボコに面白いし迫力満点!

兼ねてから大ファンであるオリビアクックちゃんが大役を射止めた!!

可愛すぎ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

衝撃。

そして見事。

こんだけスーパーヒーロー出てきて
もうぐちゃぐちゃになるやろと思ったけれど、

ぐちゃぐちゃになるどころか、まとまっておりもはやスーパーヒーローのかき揚げでした( •̀ .̫
>>続きを読む

愛の病(2017年製作の映画)

3.5

胸糞。

思ったよりエロくてびっくりした。

すごく綺麗な人やのに汚く見える役作り。

頑張って臨んだ割に話題にならなかった今作。

天音くんのキモ演技が秀逸すぎ。

実話を基にしているそうだけど
>>続きを読む

ドラえもん のび太とブリキの迷宮(1993年製作の映画)

4.5

友人と朝まで語り合った後に眠れずに朝から昼にかけて観ました。
ドラえもん、しんちゃんは僕の青春であります故、
もちろん8回くらい見てますが記憶とは儚いもので、初めて見たような感覚に苛まれながらも、所々
>>続きを読む

アニマルズ 愛のケダモノ(2016年製作の映画)

3.7

いやーーな感じの映画ですね。
要するに僕の好きなジャンルでした。
オーストラリアの映画という感覚で観たのですが全然オーストラリアの映画とはわからないクオリティですね。
12月で夏やーんってところで
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.2

この監督とニーソンさん仲良しやなーって思えるくらいコンビなんですね。

ただエスターの監督とは思わなかった

どんでん返しが好きなんでしょう!

オープニングの秀逸な出来にワクワクしていましたが、ナニ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

ドウェインジョンソンがツボなので
男性器の先っちょみたいな顔で今回も奮闘してくれてました♪

川畑座長のキメ顔カァー選手権のような
キメ顔をロック様が決めたらもう
たちまちジュマンジですよね*笑

>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

憂鬱な日々に蹴りを入れ
明日を夢見る若者たちを乗せた船が
今旅立とうとする最中
老人ホームから抜け出す現役のじいちゃんばぁちゃんの奮闘記!
ではない、ゴリゴリのSF超大作!



前作が大好きなだけに
>>続きを読む

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.8

ふつうに面白かった!
ゲスにエグい下ネタ満載アホクソ映画やったけど何も考えず見れました☆

しかしかの有名なロッテンさんでは
0%とクソ評価。笑

なんやそれ。。。

面白かったけどなぁーー

ちんち
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.5

見た。
豪華キャストすぎる!!
僕は絶対今後決して山登りとかしたくないと思っていたので
この映画を見てさらに
絶対今後決して必ずマジでマジ卍でほんまに本気でかなり超ウルトラスーパーミラクル超絶山登りと
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

美しくて、儚い異端児的なファンタジーラブSFドラマ。

動くカメラと、漂うジャジーなBGM。

予告を、見た時
サリーホーキンス?!
美人じゃないなぁ、、、と思っていた
むしろ不気味な表情。
大丈夫か
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

たまらん。


海外の予告編で観て
英語わからんから映像だけで見てました。

な、、、なんやこれ!!!
って思っていつ公開なんやー!


と思ってたら

ネトフリであるやーーーん!
的なね。

会員で
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.6

いや、ナメてた笑
三代目?は?板前かコラ

俺らの岩ちゃんは ゆずなんじゃ
ゆずの岩沢くんなんじゃい!!!

誰やこいつ
二代目岩ちゃんかおい!!


とか思ってました。

しかしまぁ上手い演技でした
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.8

DVDで鑑賞☆
もっとドチャグソにスベってるのかと思ったけど、めっちゃおもしろかった。

大八先生の美しい星と少しだけ似ているけど黒沢清独特の雰囲気が漂ういやーーな感じが全面に押し出されていた。

>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.2

凄い人気の今作!
えげつないくらいヒットしてるみたいです

そして、マーベル好きには待ち遠しかった作品。

純粋に楽しくてワクワクした。

メカとか、アクションとか。

また印象的なのは音楽のかっこよ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.8

やっと見れた。
この時期になると地元の映画館、
一日一回だけの上映になっていた。

意気揚々とポップコーンとコーラを手に劇場入り。
お決まりの、最後列真ん中に座った。

50分くらいあるんじゃなかろう
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.3

生きるとは何か、死ぬとは何か
愛とは、家族とは、友達とは、、、

全てが詰まった映画でした。

驚くほどに奇妙で
ふざけてて、ぶっ飛んでる

しかしなぜか、ラストに向けて涙が溢れてしまった

人前でオ
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

-

期待して損した!!!!
今体調不良でダウンしてるけど、余計しんどくなった!

どうなっていくのかは楽しみ

>|