mmmさんの映画レビュー・感想・評価

mmm

mmm

ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト(2020年製作の映画)

3.0

122
ドタバタコメディかと思いきやかなり苦い気持ちにもなった
日本よりLGBTに対しての偏見とかはアメリカの方が少ないにせよ、カミングアウトの難しさをリアルに感じる一本

主人公が途中まで可哀想すぎ
>>続きを読む

ラブ・ハード(2021年製作の映画)

3.0

121
見やすくて良い話!
マッチングアプリで出会うのが当たり前の今、教科書みたいな映画

ダイハードみたことないけど、クリスマス映画かどうかみてみなきゃ。
ラブアクチュアリー好きには大オススメ

>>続きを読む

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

120
ハッピーの花束みたいな映画!

ミセスハリスは、他人のためのフェアリーゴットマザーじゃなくて
パリでスーパーフェアリーゴットマザー&〝自分が輝く〟方法を見つけたシンデレラになって帰ってくる。
>>続きを読む

窓辺にて(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

119
アフタートークショーあったので迷わず観に行った

今泉監督の映画のなかで一番笑ったかもしれん
芝居で、セリフで、笑った〜
こういう会話劇好きすぎるんだよな

監督の映画大好きなんだけど、出てく
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

118バケットリストの話をしてたので🌟

〝この人が出てたら間違いない〟キングはトムハンクスかモーガンフリーマン。

世界一の美女はカーターの奥さんかエドワードの娘さんかなーと思ってたらすごい素敵だっ
>>続きを読む

マリー・ミー(2022年製作の映画)

3.0

117

ノッティングヒルの恋人現代バージョン!😂
でも、ハッピーが詰まってて個人的には好き
音楽はどれもノリよかった

ジェニファーロペス35歳超えどころじゃないですけど、まじレジェンド

ありえな
>>続きを読む

君を想い、バスに乗る(2021年製作の映画)

3.0

116
学生の時ぶりにギンレイホールに
もっと行けばよかったなあって思ってる人たちが今日集まってるんだろうなと(笑)

始終泣くところじゃないところもずっと泣いてた、おじいちゃんものには弱い

全体的
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

3.0

115
アートだ〜
2015年メットガラでウォン・カーウォイ監督が芸術監督としてこの映画について語ってて興味を持ったので
今年が今作制作の20周年だったようで、レストア版公開でけっこう盛り上がってた印
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.0

114
敵はイギリス、変える必要があるなら世界は変えなくてはいけない
かなり独立した女性を意識した感じだったけど
女性版ホームズをつくるなら本人を女に変えるよりこの設定で大正解な気がする

シャーロッ
>>続きを読む

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

3.0

113
恋愛って、、、
思ってたより気持ちがスカッとしなかった
ブリタニースノウみたくてみたところもあるけど、違う方の親友がいい女すぎた(笑)

友情パートが好きな自分にはちょっと傷心パート長すぎて微
>>続きを読む

シニアイヤー(2022年製作の映画)

3.5

112
めっちゃよかった!
25年目のキスを見た後に観たから、大人が女子高生になって青春をやり直すストーリーは同じでも今っぽいこれが肌に合ってて自分も新しい世代の人間だなと思った😂

パーティの警察
>>続きを読む

25年目のキス(1999年製作の映画)

3.0

111
僕と頭の中の落書きたちで観てたから気になってた!
ドリュー・バリモアかわいい、猫背の走り方うまい


脇役結構豪華で面白かった

しょっぱなからアメリカの高校生の雰囲気がかわいくてアゲだけど、
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.0

110
アニャテイラージョイが魅力的すぎる、60年代ロンドン

クイーンズギャンビットとジョジョラビットだ!と楽しみにしていた映画
二人ともハマり役でよかった
くるくるダンスするシーンの撮影裏をなにか
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.0

109
ハロウィンなのでアダムスファミリー!

👶おひげかかれてキュートすぎる
演じてるのは双子の女の子らしい
フルハウスみたい

ポカホンタス演じるウェンズデーがいじわるステレオタイプ白人の女の子を
>>続きを読む

山女(2022年製作の映画)

3.0

108
東京国際映画祭にて
福永壮志監督と山田杏奈ちゃんが登壇

【トークショー】
アニミズムをよく描く監督(これはレカペで映画ジャーナリストの関口裕子さん談)
海外に在住していて、外から見た日本や
>>続きを読む

EUREKA ユリイカ(2000年製作の映画)

3.5

107
東京国際映画祭にて

結論、このタイミングで観られてほんとによかった

【トークショーレポ】
青山監督の追悼記念ということで、
宮崎あおいさんと斉藤陽一郎さんが登壇。

劇中の「梢、海をみろ。
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.0

105(100本目に合わせてたはずなのにこれもマークしてないし数間違ってた)

待てど暮らせど殺せど死ねど11月9日
果たして11月10日は来るのか?ってはなし

サラの状況突破の仕方がすごい好き

ブロークン・ハート・ギャラリー(2020年製作の映画)

3.2

103
デイカー目当てに観たけど予想より良かった!

セレーナゴメスがプロデューサーで入ってるからか、ポップス挿入曲がお洒落なアメリカンドラマっぽくてよかった

前の彼氏、青木崇高インド人バージョンで
>>続きを読む

43年後のアイ・ラヴ・ユー(2019年製作の映画)

3.0

102
シェイクスピアの劇で孫が出てくるところがハイライトかな
しっかり読み込んでて台詞入ってて自分の下心(?)だけでなくおじいちゃんへの愛を感じる

フランスの女優ってあんなイメージではある
でもな
>>続きを読む

スペンサー ダイアナの決意(2021年製作の映画)

3.0

101
ダイアナが離婚を決意する三日間

アンブーリンと自分を重ね合わせてる
アンブーリンはヘンリー8世の妻キャサリン王妃の侍女だった。ヘンリー8世はアンを気にいるけど当時宗教的に離婚&多重婚は禁止だ
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

3.5

100🎉

目が見えるようになることは嬉しいことなのに、見えたら正体がわかってしまう、ってときの切ない表情みるためにみた

ボクシングのシーンおもろい🥊
口からプクプク泡が出るのも
何年経っても何百年
>>続きを読む

なまず(2018年製作の映画)

3.0

99
最初の信じる練習くらいのテンポのいいヘンテコな感じすきだったな、勤怠カードのシステムとか注射のダーツとか


最後シュールだったな、
彼とは掘り進めるより上に上がれってことかな


イジュヨン目
>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.5

98
本より希望のあるラストかなと思う。
これを、「なにも解決してないじゃん」と思うか「キムジヨンにフィクションの中くらいは幸せを」と思うかは人それぞれかなと思う

でもこういう映画に多い「何も解決し
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.2

97
彼女にあなたの名前がついて回るんじゃなくて、あなたに彼女の名前がついて回るべきなのに。

すごい胸糞…と思ってたのに最後スカッとして不思議な感覚に。
脚本でアカデミー賞、うなずける

日本では性
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

3.5

96
かわいい髪の毛、に共感
クソガキだけど、くるくるの髪の毛何度も抱きしめたくなった
ジェシーに録音機を渡したばかりのサンタモニカ で、段々とチューニングが合っていくように音が聴こえてくる演出好き
>>続きを読む

パリ13区(2021年製作の映画)

3.0

95
セリーヌシアマを燃える女の肖像で知り衝撃を受け脚本だから興味を持っていたけど、あれほどの心を掴んで揺さぶってくるって感じではなかった
だけど代わりに、フランスのゴチャゴチャしてライトな感じが新し
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.0

94
バズがイジーと出会ってからは王道展開続き過ぎてちょっと飽きちゃったけど、
あ!この動きよくバズがしてた!みたいなちょっとしたバズみをしっかり感じられてよかった
猫かわいい
あとおばあちゃんとのエ
>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

3.0

93
主役のベン・プラットは舞台版でもエヴァンハンセン役

嘘のスピーチでみんなが心動かされて1番の感動ソングの流れになっちゃうのちょっとモヤッた

登場人物みんな、悪じゃないけど、全然正しくもない。
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.0

92
妹かわいかった
現代版シンデレラ!
意外とカミラカベロが庶民的なビジュアルっていうことがわかった笑

イディナメンゼルのマテリアルガールはアガった

でも全体的にオリジナル曲で心がぐってならない
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

3.0

91
ダニエルクレイグジェームズボンドはみたことがあるけど、気づいたら様子のおかしい世界の美女寄せ集め実験所が舞台になっててびっくりした
え、であの変態っぽいおじさんがスペクターのトップ?そうなんだ…
>>続きを読む

最高の花婿/ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲(2014年製作の映画)

3.0

90
〝フランス人の5人に1人がみた〟多文化コメディ

アジア人だからか、シャオの感じに味方したくなっちゃうな
姉妹みんな美人
差別と区別って難しいし日本はその感覚をやっと議論するに至ってるわけだけど
>>続きを読む

僕と頭の中の落書きたち(2020年製作の映画)

3.0

89
原題 words on bathroom walls と僕と頭の中の落書きたち、だと意味が違っちゃうんではと思ったけど、
英語の原題はトイレの落書きにかかれないように主人公が〝普通の学生〟になろ
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.0

88
やっとみれた〜
日常恋愛系の流行のスタート切った映画といっても過言ではない
サブカル全然詳しくないけど、「映画マニアックなのみる」からの「ショーシャンク」の痒さめっちゃ同意しすぎた

海のシーン
>>続きを読む

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

3.0

87
ハリーポッターと共に大人になって、
見るたびに感想も変わるし
もう最初の方の賢者の石の主人公たちが可愛すぎて自分の年齢を感じる

たくさんの苦労があっただろうなあというのが俳優たちの絆からみてと
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.0

86
Who you gonna call ?

ストレンジャーシングス真似してたの思いだした〜

マシュマロマン怖い顔しても可愛い

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

3.0

85
Adoちゃんはほんとに新時代の歌姫だなー
ワンピース好きな人以外は(それ以外の人はあんま見ないと思うけど笑)Adoなしで成り立たないストーリーだったと思う

親子の絆!

>|