ののさんの映画レビュー・感想・評価

のの

のの

映画(502)
ドラマ(99)
アニメ(0)

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.7

かっわいー!アニメの最新CG技術に圧倒された…!
アニメこそ映画館で観るべきコンテンツなのかもしれない!?

プリンセス トヨトミ(2011年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ昔に観てから原作も読んで、小説めっちゃ面白い!って思ったことは覚えてたんだけど…
改めて観ると信じられないくらいとっ散らかっててツッコミどころ満載。

あの条件満たす人なんて大阪民の半分以下だし
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.6

とんでもない勢いのハイテンション映画。
怖いんだけど思わず笑っちゃう。元気があってよかった。

エリジウム(2013年製作の映画)

4.3

細かいところ抜きにして壮大な映像美と音楽がよかった!高まった!
是正可能な医療の不平等…。

オールド(2021年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

爆速で老いるなんてやですね〜。
妊娠しちゃうの笑った。

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

4.5

好戦的すぎて笑う。笑
ニコラスケイジにはこれからもこういう役をやってほしい。

夜の来訪者(2015年製作の映画)

4.9

めちゃくちゃ良質なミステリーだった。
悲しい。ただただ胸が痛い…

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.4

岡田斗司夫のYouTubeを観て。
こんなに設定が面白いのにこんなに残念なことある?
物理攻撃が効く時点で底が知れちゃう。

あと監督はたぶん脚フェチ。

マーシャル 法廷を変えた男(2017年製作の映画)

4.2

序盤はマーシャルが横暴すぎてフリードマンが不憫…
これほんとにあった事件なの?すごい話だ。

評決のとき(1996年製作の映画)

4.3

人種差別問題に誠実に向き合った作品だった。

足失った人の証言がいちばんアツい。彼がいちばんの英雄。

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.6

イギリスの司法制度が面白い。
ハムナプトラの時はめちゃくちゃ可愛かったのに、本作ではムカついちゃった。

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.7

珍しく邦題がいい。
豪邸が舞台だったりするのに、なんか汚いし地味でパッとしない。もうちょっと欲しかった。

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

4.6

映画館で観るべき作品!
怒涛の展開にビックリしたけど最高にエキサイティングでした!

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

4.0

制作陣の心意気とセンスが最高だなって思った。
でもあのスミスが見たかったよ〜
仕組みよく分かんなくなっちゃってたから1作目から観直したい!

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.2

こわすぎわろた…めっちゃビビらされて帰りはげっそりしてました。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ボスの心変わりの唐突感たるや。

アーミー・オブ・シーブズ(2021年製作の映画)

3.8

たしかに一番気になったのはコイツだよね。
一番死んでほしくなかったのもコイツ。

アーミー・オブ・ザ・デッド(2021年製作の映画)

4.1

ちゃんと面白いゾンビ映画だった!ベガスの雰囲気がいい!
特別なα種ゾンビみたいなのが最近の流行りなん?

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.9

無敵の人怖すぎてこの世で一番のホラー。
やっぱり、どうしても日本人のラブシーンは気持ち悪くて直視できないな…

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

4.6

フィルのこと大好きなアランかわいい!
ハングオーバーはアランの成長物語だったのか〜

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

4.7

イケメン担当は毎度無傷でスチュだけ重症なのウケるって思ってたら弟…さすがに笑える範疇になくてこわい。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

5.0

フィル格好良すぎて惚れた。
生まれ変わったらブラッドリークーパーになってベガスで酒を飲みます!!

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

4.3

改めて1からトランスフォーマー観てみようシリーズ開幕!
ロボットにもカーアクションにも一切興味ない私がこんなにワクワクしちゃうって、男の子はどうなっちゃうん??

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.7

ネットで考察漁っちゃう系のやつ。すごい緻密に練られたトラウマ作品だった。

等価交換。と、命乞い。
医者の父親も残念なプライドおじさんだけど、女性陣の浅ましさもやばいね。
タイトルは例の神話を意味して
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

2.7

2次元でも3次元でも、偶像に理想を押しつけて崇拝してんのめっちゃキモい。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.5

悪党とは…。
ジョーカー爆イケ。あとウィルスミス出てるならもっと早く観たかった。

>|