mayoさんの映画レビュー・感想・評価

mayo

mayo

映画(371)
ドラマ(0)

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.0

どんなに意地悪されても、明るく前向き、人の悪口を言わないエルにとても好感が持てた。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.3

登場人物皆好きになれなかった。
悪いやつしか出てない。逆に感情移入できなくていいかも。
ホラーかと思って見始めたけど全然違って、最後の狂犬との格闘は笑った。

めちゃくちゃ強いじいさん×狂犬のいる家に
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.4

見所は序盤のチーム戦。
サクッと見れて良かった。

ライフ(2017年製作の映画)

3.5

なんとなーくわかってしまったが…終わり方、好みだった。
出演者豪華でお得感あり。
ありきたりなパニック系SFだけど、普通に楽しい。

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.5

ムーンリバーは素晴らしいし、オードリーも美しくチャーミングだけど、内容は普通。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

普通のお兄ちゃん的な感じのアダムドライバーが良かった。前より少し好きになった。
思ったよりエンターテイメントじゃなかったな。最後の演出は良かったけど、あれによって痛快さが減少した。
社会派はやはり少し
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.0

なんて切なくてロマンチックなんだ…

永遠に続く、たった1日の恋。

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

4.0

内容もエリザベスもめちゃくちゃ可愛い。
おてんばなお姫様とか、ずるい。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.6

ハラハラした~
何度もビクッとした
サメを素足で蹴る主人公、強すぎ。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.7

貴族なのに下品。
下品なのに貴族。貴族だから下品?
滑稽な女王がある意味一番人間らしかった。

これ、恐らくすごい上質でお洒落なブラックユーモアなんだろうけど。日本人なのでブラックユーモアというよりは
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.6

最高!!久々に来ました!!
この感じの映画。
もう楽しくって、かっこよくて、ワクワクしてIMAX3Dに感謝。

アメコミが動いてる!いや、アメコミの中に入ってる??色々と覚醒してた。
もっとリアルにで
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんか見たことあるぞ。って設定のオンパレード。
あの映画のあれっぽい、って感じのシーンとか人が沢山出てくる。
調べたら1940年代の原作だけあって、黄金の矛を引き抜いた者が王様っていう。ベタな感じ。い
>>続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

3.8

素晴らしい1、2を元に、それが大好きな人が新たなストーリーを作るこの感じ。
大好き。

過去の作品へのリスペクトを感じた。
やっぱシュワちゃんといったらターミネーターだなぁ~。
個人的にはジョンコナー
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

クスリと笑える描写も多く、二人の関係がとてーも微笑ましかった。
不器用だけど、まっすぐで…普通にピアノに感動してしまうトニーがとても素敵だった。まさに『でっかい子ども』
実話、音楽、人種差別でアカデミ
>>続きを読む

>|