mayofilmさんの映画レビュー・感想・評価

mayofilm

mayofilm

映画(80)
ドラマ(0)
  • 80Marks
  • 38Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

4.0

この映画無くして青春は語れない!
10年前から大好きで、最近は見てないけどDVD誰かに貸した気がするな~

とにかく女子のワクワクと、ドキドキが詰まった映画。brakeもこんな時があって、他の皆も初々
>>続きを読む

マイ・ガール2(1994年製作の映画)

3.2

1には叶わない。
でも主人公が大きくなっていく過程は見れて嬉しかった!

マイ・ガール(1991年製作の映画)

4.1

中学生のときにディズニーチャンネルで見てから早、10年。何回か見たけど、子供ながらに心奪われた作品。
今見たらまた違う感想になるのかな。
でもとにかく、好き。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

2.5

少し期待外れ...
出ている俳優さんたちは大好きなんだけど、内容の薄さのせいかな??
Gleeのほうがミュージカルものだったら
レベル高いと思います。
それにしても、アダムヴィヴァイン(トレブルのリー
>>続きを読む

ハッピー・アニバーサリー(2018年製作の映画)

3.4

誰かと恋に落ちるまでの映画はいっぱいあるけど、3年過ごして"なぁなぁ"になった関係性を見つめ直すっていう、リアリティーさが新鮮だった。
こういう作品もっと必要!
だって皆が一番悩む時期だから~!!
>>続きを読む

ブロックバスター(2017年製作の映画)

3.0

友達っていいなぁって思える作品。
恋人と喧嘩するたびに観て、元気もらいたい...
ガールフレンズオブパリの彼が出ているのでみたけど、やっぱいい俳優さん💓

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5

コメディとサスペンスの中間で、幅広い人が見られるタイプの映画だった!
だから、どっちかをちゃんと求めている人には不評なのも分かる。

現実味はないけど、共感できるポイントが多くてあっという間に見終わっ
>>続きを読む

ミルフ(2018年製作の映画)

2.5

個人的にはネトフリの、「ガールズオブパリ」に出てた男の子がまた出てて嬉しかった。以上!(笑)

キュア ~禁断の隔離病棟~(2016年製作の映画)

2.0

一年前に飛行機の中で英語で見たけど、グロくて怖くて疲れた...。絵が美しいだけにやっていることとの対比がすごい。
血が出てくるわけではないのに、ここまでグロくて人間の欲望をヌメヌメして描けるってすごい
>>続きを読む

二人のトマ、旅に出る。(2016年製作の映画)

4.0

久々にいい映画に出会えた!
テンポ、現実性(ストーリー性)、切り取り方、全てが揃って心地よく入ってくる。
グリーンランドの壮大な自然を背景に、生きている人々の生活を飾ることも、盛ることもなく描き、そこ
>>続きを読む

ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~(2018年製作の映画)

-

ラストが意外だったけどそういう設定にしないと、悲しすぎる、それが現実なんだなって思った。
どんなに大切な人でも全ては言えなくていいけど、傷つけたり、自分のプライドを守り通してまで人に嘘をつくような人に
>>続きを読む

美しい絵の崩壊(2013年製作の映画)

3.5

映画の監督がいかに美しい画を撮るか、試行錯誤されたのが分かる。画に反して内容が、モノモノしいから...バランス取らないとね。皆さんおっしゃられているように、あってはいけないことだし、倫理的にはアカンの>>続きを読む

すっぱいブドウ(2016年製作の映画)

3.6

どんな映画より、引き込まれるのは真実だからかな!ドキュメンタリーだけど、展開が早くていい。本人映像がこれでもかって出てくるので、途中であれ、、再現フィルムかなって思っちゃうくらい。
ワインがいかに不確
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

4.0

誰かに愛される前に、自分が自分を好きでいなくちゃっていうメッセージに救われました。
元気なくなったら何回でも観たい映画かも:)

ジョージア、ワインが生まれたところ(2018年製作の映画)

4.0

ワインが大好きで、最近vin natureの美味しさに感動し、観に行きました♪

8000年前にもワインを作ってた人がいるって聞いて、この飲み物がいかに人間と深い関係があるのかって改めて気がつきました
>>続きを読む

ぶどうのなみだ(2014年製作の映画)

2.8

ワイン好きだからって見るより、出てる俳優さんとか、監督が好きって人が観た方が楽しめる映画かな。

Let'sダンス(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後まで主役二人の恋愛について深堀しなかったのが、良かった。非常にピュアで、ダンスではなく生き方そのものを伝えようとしている脚本が好き。フランス語の勉強に次はフランス語字幕で観たい:)

パリ、混沌と未来(2019年製作の映画)

2.5

何でもやり過ぎは良くない...Netflixという世界的舞台で配信するには多少やり過ぎた映画だと思った。
撮り方が綺麗で独創的、人生で何が大切でいつまでも残るものは何か、考えさせられる映画。
後悔しな
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.5

歌がいいだけに内容の薄さが残念。
あと象とか動物をあのように使うのは、ちょっと時代遅れかなって気がした。
でもまぁゼンちゃんが可愛くて格好いい!

17歳(2013年製作の映画)

3.0

全てが曖昧に描かれるからこそ、創造力を書き立てられる作品。でもお父さんからの愛がなかったとか、お父さんが居ないと年上に惹かれるみたいなステレオタイプでの診療に疑問を感じた。フランス人はそこに対してもっ>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.5

久々に好きな映画ができた。
この少年が、地元のオーディションで抜擢されて本作品しか出ていないってところね...もったいないけどオンリーワンだなって思える。愛がある場所で人は育つんだなって気が付いた。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.0

思うことは色々あるけど、、、あのこっちは気があるのにあっちに気が無いときの、不穏な空気が辛い。ディーンが頑張ってホテルに連れ出すけど、その気がない彼女の避け方ね...車の中の沈黙とかも...とにかくリ>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

-

うるさい母親みたいな彼女を振ったシーンが唯一スカッとしたし、良かったって思えた。個人的に好きなコメディではない!得るものがあんまりない系(笑)(笑)(笑)ごめんね。

6年愛(2015年製作の映画)

3.0

若いうちの恋愛はお互いだけを見ていて、その人が運命だと思っていて...
視聴者も一度は経験したことあるような、懐かしいと思える映画になってる!
(このカップルの行動が理解出来ず、少しイラつきを覚えるの
>>続きを読む

おかえり、ブルゴーニュへ(2017年製作の映画)

4.5

以前ブルゴーニュにいたことがあったので、気になっていた映画。映画館に観に行ったら友達がエキストラで出ててびっくりした(笑)
ワイン好きにはたまらない...ストーリー性もブルゴーニュあるあるの相続につい
>>続きを読む

コーラス(2004年製作の映画)

4.5

中学の時から大好きな映画。
どんな世代でも泣いちゃうんじゃないかな。パリで同作品の舞台も見たけど、やっぱり映画の主演二人の魅力が大事な作品だなって思ったよ☆

303(2018年製作の映画)

4.5

飛行機で英語で見たので全ては理解出来なかったけど、大好きな映画。
ムズムズしてドキドキする映画。
愛って受け入れることっていう映画。

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

5.0

最後のシーンがすべてを持っていく
とりあえず聖書開いてみたくなる。

>|