さるこさんの映画レビュー・感想・評価

さるこ

さるこ

紙ひこうき(2012年製作の映画)

4.5

Disney+を契約して、一番最初に観ました。


シュガーラッシュと同時公開のショートフィルム。
当時、なんだか一発で心を掴まれて、そのあと何回も何回も観ました。

男女の出会いのお話。
物語を盛り
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

4.5

「望み」って言うタイトルがこの作品の全て。

高校生の子供が帰ってこない。
心配する家族。
そんな時、どうやらその子が関わっている殺人事件が起きる。

子供はどう関わってるのか。
被害者なのか、加害者
>>続きを読む

殺人の疑惑(2013年製作の映画)

2.7

間もなく時効を迎える児童誘拐事件。
その犯人の声が自分の父親の声そっくりだったら。
疑惑がどんどん確信に変わり…

と言うような感じです。


どうオチをつけるんだろうって気になるから観ちゃった系。
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

4.0

一年前に発生して、迷宮入りしていた一家4人殺人事件の真相を追う雑誌記者。

取材を進めるうちに、幸せそうな一家の裏の顔が見えてきて。

と言う感じで始まります。


残酷に殺された人も決して聖人ではな
>>続きを読む

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.8

捕まった殺人犯から「まだ他にも殺してるぞ」と話された刑事。

殺人犯の余罪自供の理由は?
なんの思惑があるのか。
事件の真相は?
と言った感じの実話ベースの韓国映画。


面白かったです☺️
途中くら
>>続きを読む

グローリー 消えた腕時計(2016年製作の映画)

4.0

ふと、目に止まったので観てみたら、意外に面白くて一気見しちゃった作品でした。
ブルガリア映画。


主人公は鉄道の保線員。
ある日、保線作業中に大金を見つけ、正直に届け出たところ、街の英雄として運輸大
>>続きを読む

アンディ・ガルシア 沈黙の行方(2001年製作の映画)

3.2

アンディガルシアってカッコいいですよね。
渋くて。

邦題?が「アンディガルシア沈黙の行方」とのこと。
邦題に主演の名前がついてるのって中々に気になりますよね。
セガールの沈黙シリーズっぽいぞと軽い気
>>続きを読む

ある母の復讐(2012年製作の映画)

2.4

娘を凌辱された母親の復讐劇。韓国映画。


最初から最後までゴリゴリの復讐を期待してると少し肩透かしかも知れません。
ストーリーも、最後少し盛り上がりますが途中は時系列もあっちいったりこっちいったりで
>>続きを読む

ゾンビ津波(2019年製作の映画)

2.5

あらすじ

詳しい理由は最後まで良く分からないけど、海中でゾンビが発生?して大津波に乗って陸にやってきます。



冒頭シャークネードの人を見てからは、いつチェーンソーが出てくるのかと思いながら見てま
>>続きを読む

ザ・ハント(2020年製作の映画)

3.3

セレブの娯楽のため、不条理な人間狩りをされちゃう男女。
次第に反撃する者が出てきて、狩る方の姿も明らかになっていって。
という感じでした。


結構突然軽い感じで人が殺されるので、ビックリします。
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.9

韓国映画。
高層ビル立ち並ぶ都市に毒ガステロが発生して、何とか逃げるパニックもの。


こういうのって、まず主人がムキムキかイケメン、なのに身体能力高めって言うのが定番のところ、本作は、三枚目の実家暮
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.4

いやぁ。130分興奮しましたね☺️

リングを腕に付けて戦う、一歩間違えれば厨二設定にもなりかねないところ。
とにかく、そのリング×中国拳法の戦闘がカッコいいのなんのって😊


シャン・チーやケイティ
>>続きを読む

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.8

なにをやってもダメな中年マジシャン。
生きていく理由を失い、日々の生活に意味を見出せなくなっていました。

ある日、落雷とともに自分が生まれた頃にタイムスリップしていまい…


すっかり油断してました
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

4.2

韓国映画。
主に監視カメラや、尾行や内偵捜査で犯人を追い詰めるチームの物語。
めっちゃ記憶力の良い女性新人捜査官の成長を描いてます。


以前観て、もの凄く面白かったので、2回目観たら、またもや面白か
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

ヤクザと警察。
今よりもっと関係が深かった時代のお話。
文句なしに面白かったです。

俳優さんって凄いなと思います。
特に主演の2人。
中村倫也さんも随分印象が変わりました。


原作は未読ですが、映
>>続きを読む

マンイーター アンレイテッド・バージョン(2007年製作の映画)

3.5

超特大ワニ、パニックもの。

小型クルーズ船での観光中、超大型ワニの縄張りに入ってしまって、襲われて、何人か死んで。
とよくある感じですが、これがまたなかなかでした。
絶望的なシチュエーションからの脱
>>続きを読む

バトル・オブ・モンスターズ(2012年製作の映画)

2.3

フィリピン産のモンスター映画。

絶妙にダサい邦題とジャケットの感じがたまらないですね😊


妊娠した恋人と喧嘩した主人公。
なんとか連れ戻そうとしたところ、吸血鬼に襲われます。
だいたいこんな感じで
>>続きを読む

聖女/Mad Sister(2018年製作の映画)

3.5

行方不明になってしまった知的障害を待つ妹を探すうちに、妹が酷い目に遭っているのを知り、姉が無双するお話。


導入から中盤ちょいまでほんとにスピード感あって(多少都合の良いところは有りましたが)面白か
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.2

ドラマは未視聴です。
劇場版前作は観ました。

正直、ひっくり返る感じは前作の方が面白いなぁと感じました。
だけど、あっという間の2時間。
ドラマ見とけば良かったなぁと相変わらず後悔😅


関水渚さん
>>続きを読む

デス・デイ(2018年製作の映画)

1.2

いやあ。久し振りに酷いのを観ました。笑笑
80分ちょいなのに観るのに1週間くらいかかりました😅


ストーリーは、親父が砂漠で槍の秘宝みたいのを見つけたところ、悪魔が出てきてその娘を何度も殺そうとする
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

90分ひたすらほぼ緊急通信司令室のワンシーンのみ。
途中、止まってるんじゃ無いかってくらいの沈黙も何回か。
ほとんどが電話や通信のやり取り。


でも面白い。
飽きるかなぁと思いましたが飽きませんでし
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.5

エヴァ歴の浅い私には難しかった😅

20年くらい前にテレビシリーズを観て、今年になって序破Qを観てからの鑑賞でした。


拗らせたお父さんと、その息子の争いに巻き込まれた人々は堪らないだろうなと思いま
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.8

「ワイルドスピード・ジェットブレイク」鑑賞。

最初からだいぶワイルドでした。

このシリーズに関してはストーリー上のちっさいことを気にしちゃいけないんだろうな😅

火薬はだいぶ多めで、いつものように
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.0

ブラックウィドウの生い立ちとかの物語。

MCU作品から随分離れていたので、少し復習していけば良かったなぁと😅
オープニングのワクワク感は相変わらず。
惹き込まれたあっという間の140分でした。

>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.8

ハラスメント上司に悩み復讐する3人の仲間のお話。
全編通してくだらない(褒め言葉)し、下品🤣

上司サイドのキャストが豪華。
エンドロールのメイキング?NG集があるのも良い。楽しそう。


ジェニファ
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

ファイナルファンタジー14を通した親子の物語。
笑って泣けるいいお話でした。


私のようにゴリゴリにFFをやってた40代半ばで既に大きな子供もいる人間には結構刺さります。
幼少期の父親とのファミコン
>>続きを読む

良いビジネス(2017年製作の映画)

2.2

5分ほどのショートフィルム

少しキモいエイリアンが出てきます。

どっちにとって良いビジネスなのか的な。
こう言うのを観て気が利いたコメント出来る様になれれば良いなぁと思います。


あっ。銃ってそ
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.2

タイムスリップとエイリアンとクリスプラットもの。

エイリアンの造形と映像は好き。
期待値が大きかったらしく、ストーリーはありきたりに見えてしまいました。

序盤、クロエが出てきたところが最大にテンシ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.2

スタイリッシュカンニング大作戦。

カンニングの描写もさることながら、格差社会と、それを生きる人を描くのが上手いなぁと。本当面白かった。

そして、主人公の親友の女の子が反則的に可愛い。

グッドボタン 暴走する若者たち(2020年製作の映画)

2.8

女子高生のインスタ投稿バトルからの事件って感じです。
SNSとか承認欲求とかって怖いわって思います。


なんとも今時の映画だなぁと楽しく鑑賞しました。

話のテンポとか主人公の友達の狂気の感じとか、
>>続きを読む

パーフェクト・リベンジ(2015年製作の映画)

2.5

エロチャットで知り合った女性が、PCの画面越しに男らに監禁されるのを目撃した男がどうにかして女性を助けるというだけのお話。



ジャケットで不敵に微笑む女性。
パーフェクトリベンジという邦題。
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.0

些細なあることがきっかけで大きく人生が変わる人々を描いた短編集。


一つ一つは20分くらいの独立した話でした。
私は勝手にそれぞれの話がリンクしてると思い込んで見始めました。
誰かの行動が、他の誰か
>>続きを読む

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

3.8

私的には大当たりの作品。


職探し中のジョントラボルタ。
妻と居る時に強盗に遭い、妻が刺殺されてしまいます。

失意のトラボルタ。

犯人は捕まりますが、やる気のない警察によって釈放されてしまいます
>>続きを読む

テリトリー・オブ・ザ・デッド(2018年製作の映画)

1.8

久々のオブ・ザ・デッド系でした。



が、ゾンビは一切出ません。


結婚を控えた男が、仲間の誘いでみんなでサバイバルゲームみたいなのに参加します。
偽物のゾンビをおもちゃの銃で撃ったりして一晩を過
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.2

安定の三谷幸喜さんコメディ。
観たかったやつがプライムで配信してたので鑑賞。


中井貴一さんって良い俳優さんですね。
たくさん笑ったし、面白かった。


ちと長かったかなって思っちゃったのと、もうち
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.0

車の事故を起こした主人公。
事故前の記憶はありません。

何故か自分の周りの半径15メートルくらいに居る生物が白目を向いて死ぬ。
原因も死ぬ仕組みも一切不明。

そこへ近くに居ると、この死の状況を抑え
>>続きを読む

>|