もちぇこふさんの映画レビュー・感想・評価

もちぇこふ

もちぇこふ

257

映画(319)
ドラマ(0)

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

-

すげー久しぶりに見たけど新鮮な気持ちで観れたわ
ウェスアンダーソンの映画って筋を全く覚えてないことが多い

ビートルジュース(1988年製作の映画)

-

ビートルジュースがもっと大暴れしても良かったのでは

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

-

青春成長物語としては中途半端だけど出てくるボーイズ達がキュートだしサントラがいいのでオールオッケーになってるやつ。勝地涼

クルーレス(1995年製作の映画)

-

ミュージカルが話題になってたね〜小ネタでいっぱいわらった
「ビリー・ホリデイ好き?」
「"彼"最高!」

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

-

みんな、心の中のそれぞれのダンスをずっと大切にしような

犬ヶ島(2018年製作の映画)

-

アニメだったから面白かった
主人公の男の子の日本語の発音が独特で好きだった

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

5.0

これは全員みるやつ

映画上のいろんなご都合主義を排することと、彼女のそれがパラレル 何かを描くということに非常に真摯な志の高い映画

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

-

やる気が出てくるね!
アンハサウェイべっぴんだなぁ〜〜〜お人形のようなマット肌が素敵!!

廃市(1984年製作の映画)

-

最後の音の挿入でバーーーッといろんな場面が蘇ってくる

異人たちとの夏(1988年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃいい映画のめちゃくちゃいいシーンの後に突如としてグロホラーが入るのマジで宣彦チャンって感じでビガップ👍

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

最高の男の子映画でありオタク映画だった。男の子よ大いに遊べ!

タイニー・ファニチャー(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

いわゆる「なにも起こらない映画」なんだけど、この状態をこの状態のまま撮ったことにこそ意味があるんだなーと、山戸監督と睡蓮みどりさんのトークを聴いてて思った。最後の、チクタク音を遠ざけるところは、大人と>>続きを読む

あの娘が海辺で踊ってる(2012年製作の映画)

5.0

すごい久しぶりにみた。本当にこれが原点だなーと思った。パンケーキにぶっ刺されたフォーク、物騒な視線、刃物の軌跡みたいな運動。すべてが鋭くて、すべてが輝いていて、すべてが無骨で、すべてが尊い。

蒲田行進曲(1982年製作の映画)

4.7

とても素晴らしいフィクション。主演3人ブラボーすぎる

スイート・チャリティ(1968年製作の映画)

4.5

表情豊かなチャリティにLOVE!!!シャーリー・マクレーン大好きになっちゃった。ダンスの振り付けも面白くって、すべてが元気でファニーでかわいいのすごかった……ニール・サイモンが入ってるだけあって脚本も>>続きを読む

夏の娘たち~ひめごと~(2017年製作の映画)

-

ちょっとよくわからない。シネフィル以外お断りって感じですかね?すみません…

ファウスト(2011年製作の映画)

-

おにぎり食べてたのにグロシーンから始まってやばかった

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.5

いやー いい映画だった…
やさしい視点のある映画はよかよね…

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

本当に欲しいものは何か?というテーマ
やってみてからわかることもあるよねぇ〜

働き始めてキューってなった気持ちが鼓舞された感じ がんばろ〜!

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

-

主役の女の子のディズニーチャンネルっぽい演技最高だった……
ウディ・ハレルソン、グッドなパパが似合うよな〜(スリー・ビルボード)

>|