美空ーめんさんの映画レビュー・感想・評価

美空ーめん

美空ーめん

劇場鑑賞も、DVDで観たものも記します。

主にミュージカル・音楽映画、ディズニーアニメーション、
ラブコメディ、ヒューマンドラマ等。
話題作だとSFやスパイアクション物も観ます。

邦画は好みの俳優さんが出ているものだけ。

※ディズニー長編作品はほとんど鑑賞済みですが
評価基準がブレるので、一番好きな2作品と
劇場で鑑賞した作品以外記録つけていません。

映画(291)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

ばかやろうか。
胸熱すぎた。
タイトルTシャツめちゃくちゃ欲しい。

落ち着いたら詳しくレビューかきます

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.4

ストーリーはシリーズの中でもあれ?といまひとつ単純で
あともう一歩こねくり回してほしかった感否めない。
最後の最後で〇〇が全部もっていっちゃった。

アン・ハサウェイは理想のアン・ハサウェイそのまんま
>>続きを読む

カクテル(1988年製作の映画)

3.6

これラジー賞とってるんですね。うん納得。

色々と衝撃的だったけど
トム様が最高にキュートでクールでセクシーでエロくて
私の心は無事爆発したので
全く文句はないです。
満足満足

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

140分間、アクション、裏切り、伏線、てんこ盛り
ハラハラしっぱなし。
寿命が縮む。

無音のカー(バイク)チェイスと
イーサンのパーソナルな面を描いていたのもよかった

それにしても副題が秀逸すぎる

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見せ方は新しいのだけど脚本はブレることなく、レトロな懐かしさに浸る。

前作の1秒後の話というのがまず最高。

前作では誰よりも社会に溶け込もうとしていたヘレンが主に悪と戦うんだけど
もうイラスティガ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.1


ファンタジーかリアリティかはっきりせーい
まともな日本語しゃべれーい
ちゃんとした声優つかえーい

大きな展開もないのに無駄に効果音がうるさく、
吹替の下手っぷりや
ボケなのか真面目なのか分からない
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7


前半のピンチが絶体絶命すぎてありえないけど
オーウェンだから大丈夫という安心感。

クレアがふっくらしてて可愛く、
表情も前作よりうんと良くなってて素晴らしい。
クレア最高。

後半はパニック大作と
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

「貧困のリアリティが高い」と感じる、ということは
私たちがよく知る光景だということ

物で溢れかえった家の中
立膝をついてカップ麺と缶ビール
ゴミ出しのルールは守らない
ヨレヨレのタンクトップと短パン
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.6

見応えがあるのは中盤以降。

読める展開だったけど
主人公は一人、目的は明確
筋道が絞られているから入り込みやすく
キャラクター配置もしっかりしてて
評判で聞いてたよりは良かったと思う
良くも悪くも綺
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.3

「障害」というテーマとは異なる、
エモーショナルな作品

それぞれが抱いている
孤独、自尊心、そして人を想うきもち

それらを、
光で包み込むような優しい描写と
うっとりするような美しい言い回しで表現
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

なんだこりゃ!!!!!
いろんな意味でぶっ飛びすぎだ!!!

映画館であんなに腹よじれるほど
声出して笑ったのはどれくらいぶりだろう
周りの人もみんな噴き出してた

とにかくハックス将軍がやばい
ハッ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.6

これは間違いなく、スーパーハートフルファミリー映画。。。

観客に優しい。。。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

ストーリーは良い意味で予想通り。

期待を裏切らないクールな音楽と

長時間でも飽きの来ないCG。

私たちが知っている、ダサかっこよさ。


139分間、一秒も止まらずにワクワクしていた。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.4

綾瀬はるかがやヴぁい。
そして北村一輝はもっとやヴぁい。

近年、"映画"や"舞台"そのものを題材にした作品が多くなってるけど、
こんなに多様性がありキメの細かい作品は他にない。

見せかけはファンタ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

「そうでなくっちゃ!」と期待通りのオープニングから、想像を越える怒涛のミュージカルへと誘う

19世紀のアメリカの町並みは
東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントを思い起こさせて、
淡く滲む
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

2.3

土屋太鳳ちゃんの体当たりな演技に拍手
お芝居に対する敬意ある姿勢。

真っ直ぐで男勝りなキャラクターのはずが
あのハイトーンボイスと、うるうると揺れる瞳では
どうしてもお嬢様キャラが抜けなくて
人物設
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.4

映像的な迫力のみならず、しっかりした人間ドラマが軸になっているからかなり見応えがあった。
B級災害モノかと思いきやとても手の込んだ丁寧な作り込み。

クライマックスは皆が同時に息を飲み、客席の一体感さ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

大きな展開が何個も詰め込まれすぎていて
もったいないとさえ感じるほど勢いのある仕上がりでした。
さすがにここでクライマックスだろ!
ええ、まだ続くの?!えええ、さらに転ぶの?!!
そんなこんなであっと
>>続きを読む

>|