TATOOYOUさんの映画レビュー・感想・評価

TATOOYOU

TATOOYOU

オチが秀逸な映画好きです。
どんでん返しが好きです。 #ヤラレタ
ヒッチコック、スタンリーキューブリックが好きです。

映画(357)
ドラマ(5)

アメリ(2001年製作の映画)

3.7

洒落ている。お洋服も場所もかわいい。
途中までストーリー性が謎なところがあったけどニノ出てきてからは良かったです。
最後の方なんかきゅんとしたかわいい。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

ゴージャスすぎてワクワクしました。
煌びやか。
リズム感も良い◎

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

クイーンはあまりにも有名すぎて聴くのを避けてきた部分があったけどやっぱり最高にかっこいいバンドだなと感じました。
でもたぶんクイーン聴こってなったのはジョジョのお陰だから荒木さんありがとうの気持ち。
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.4

これまたすごい作品。本当にいろいろな意味ですごい作品。キューブリック全開だと感じました。
解説読むとまたいろいろな伏線を感じました。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.4

映画館に観にいこうか迷っていた作品。
ドライヴの監督とわかり納得。
一つ一つのシーンがとってもおしゃれで、静かな映画でした。なのに引き込まれるドライヴと同じ感覚で観ました。

美しいのは間違いないけど
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.8

これ観たくて5年近く経っている気。
ザ・ティムバートンの世界。
おしゃれでゴシックでとてもかわいい。
リディアかわいい。

勝手に改装されたあとのお部屋すごく好みだった。

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.4

アナベルシリーズ怖いなあ。
悪魔、もう少し映像にしなくても良かった気がします。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.3

絵に描いたようなホラー映画通りの展開。
逆にここまでしっかり表現してくれる方が楽しめた気もします。
アナベルこわい。

死霊館(2013年製作の映画)

3.7

めちゃくちゃ怖かったです。
がっつり驚かせてくるしなによりこれが実在した事件を元にしているというのが怖すぎてビビりまくりでした…恐ろしい。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.6

この撮影の仕方は現代ならではのものであり、縛りがありながらなかなか展開が広がったのではと思います。ずーっとドキュメンタリー番組観てるような感覚。
ストーリーは途中まではまあまあかなあと思いながら観てい
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

3.4

小さい子がしっかりしているのはグッとくるものがある。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

音を立ててはいけない映画。
去年くらいにドントブリーズを映画館で観ましたが、今回はクリーチャーものでした。
観る前にレビューで設定がガバガバって書かれていたのですが私的にはそんなに気にならなかったです
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

面白かった〜。
インクレディブルはアクションの迫力がすごい。
フロゾンのキャラが最高だった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2


評価高いですね…
わたし的には怪獣アニメ映画のように観えてしまってイマイチでした…
前作が好きでわくわくできたので余計に…

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

3.7


コミカルな世界観好きです。
ムシがいちいち面白いです。
突然のボイパ◎

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.7

想像以上にSFでぶっ飛んだ話でびっくりでした。いい感じのB級っぽい。
コメディ要素も多くて愉快でした。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

アメリカではあまり評価良くないようでしたが面白かったです。
でもたしかにスターウォーズという作品で考えると物足りないのかも?

チューバッカやランドカルリジアン 、ファルコンとの出会いが描かれていまし
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

-

めちゃくちゃ低いハードルで観たので案外いいじゃん?とはなりました。
スタンドがCGでぬるぬる動くのはいいですね。スタープラチナ厳つい。
けどやっぱりキャラクターがなぁなんかなぁ〜〜〜〜〜〜という感想で
>>続きを読む

ビル・カニンガム&ニューヨーク(2010年製作の映画)

4.5

デザイナー映画観ようと思ってドキュメンタリー映画を探してたらたどり着きました。
ニューヨークタイムズでストリートファッションを50年間撮り続けた青い作業着でチャリ乗ったおじいちゃんの話。
着飾ったモデ
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.3

トップデザイナーとしての苦悩がシーズン毎に出すコレクションに対してのプレッシャーとそれによる私生活の乱れだと学びました…
コレクションのシーンではとても紳士的で素敵なのに私生活では酒にドラッグ…
これ
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.6

タッジオがひたすら美しい。
おっさんが食事から海で遊ぶ時間までひたすらタッジオを目で追いかけるけど何もアクション出来なくてうずうずしてるのがなんとも言えない気持ちになりますね。

音楽とタッジオの美し
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.7

自業自得といえばそれまで。
誇張はあるもののまさに現代のSNS現象という感じ。
匿名で画面越しから配信を見て発言がヒートアップして行きすぎたパフォーマンス求める。
ネットで炎上して必要以上に袋だたきに
>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

3.4

シャーリーズセロンに見えないです。
実話が元でかなり重い話だけど、動機が動機だからすこし同情してしまうような…

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

最高すぎ。
映画、音楽、ゲームオタクにはたまらないのではないでしょうか。
小ネタがたくさん散りばめられていて気づけるとおもわずニヤニヤしてしまいました。

カーレースのシーンは爽快すぎました。
映像が
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりにワクワクする映画を観ました。
前知識が完璧ではなかったですが十分楽しめました。
とりあえずストレンジがかっこよすぎる。
単品の映画も大好きで続編がとても楽しみになりました。魔法の召喚の仕方な
>>続きを読む

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

3.2

観ていて辛かったです。
ばあちゃんが蛇みたいになるのは確かにトラウマかもしれません………

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.7

ギズモかわいい〜グレムリンもバカすぎて愉快。脳ホルモン飲んだグレムリンが流暢にインタビュー受けてるシーンがシュールで面白かったです。
ちょっとドロドロしててグロテスクだけどそれを上回るギズモの可愛さで
>>続きを読む

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

3.7


ヒッチコック作品。
相変わらずよく出来てるなぁと感じました。
王道の鍵のトリックだけど納得できるくらいスッキリ解決してくれました。
警部の頭が切れてる。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

美しい。美しいのはそうなんですけど。
わたしは何とも言えないなぁと感じてしまいました…
いまいち着いて行けなかった感…
歪んでるのかなぁ………
1番最後のシーンはとても素敵でした。

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.4

トラウマと罪悪感からくる負の連鎖で重い。悲しい気持ちになりました。
実話のようなリアリティがありました。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.6

幼い時に観てるんだろうけれど記憶がなさすぎなのでほぼ初見に近いです。
いたずらっ子かわいいなあ。
いかにもアメリカのホームコメディって感じ(笑)
普段は字幕でしか観ないですがなんとなく吹き替えで。

ドライヴ(2011年製作の映画)

4.2

electric youthのa real heroを以前から聴いていてずっと観たかった作品。
音楽の使い方がすごくかっこいいです。
静寂とエレクトロニクス。
哀愁孤独メランコリックな雰囲気に飲み込ま
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

3.6

リメイク版のクロエちゃんの方は観ていたのでオリジナルを。
こっちの方がキャリー役ハマってますね。
思春期って難しいなあと思いました。
血だらけの姿が印象的。

>|