BATCLUBさんの映画レビュー・感想・評価

BATCLUB

BATCLUB

オチが秀逸な映画好きです。
どんでん返しが好きです。 #ヤラレタ
好きな映画10本に絞れない。
アルフレッドヒッチコック、スタンリーキューブリックが好きです。

映画(338)
ドラマ(2)

ビル・カニンガム&ニューヨーク(2010年製作の映画)

4.5

デザイナー映画観ようと思ってドキュメンタリー映画を探してたらたどり着きました。
ニューヨークタイムズでストリートファッションを50年間撮り続けた青い作業着でチャリ乗ったおじいちゃんの話。
着飾ったモデ
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.3

トップデザイナーとしての苦悩がシーズン毎に出すコレクションに対してのプレッシャーとそれによる私生活の乱れだと学びました…
コレクションのシーンではとても紳士的で素敵なのに私生活では酒にドラッグ…
これ
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.6

タッジオがひたすら美しい。
おっさんが食事から海で遊ぶ時間までひたすらタッジオを目で追いかけるけど何もアクション出来なくてうずうずしてるのがなんとも言えない気持ちになりますね。

音楽とタッジオの美し
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.7

自業自得といえばそれまで。
誇張はあるもののまさに現代のSNS現象という感じ。
匿名で画面越しから配信を見て発言がヒートアップして行きすぎたパフォーマンス求める。
ネットで炎上して必要以上に袋だたきに
>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

3.4

シャーリーズセロンに見えないです。
実話が元でかなり重い話だけど、動機が動機だからすこし同情してしまうような…

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

最高すぎ。
映画、音楽、ゲームオタクにはたまらないのではないでしょうか。
小ネタがたくさん散りばめられていて気づけるとおもわずニヤニヤしてしまいました。

カーレースのシーンは爽快すぎました。
映像が
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりにワクワクする映画を観ました。
前知識が完璧ではなかったですが十分楽しめました。
とりあえずストレンジがかっこよすぎる。
単品の映画も大好きで続編がとても楽しみになりました。魔法の召喚の仕方な
>>続きを読む

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

3.2

観ていて辛かったです。
ばあちゃんが蛇みたいになるのは確かにトラウマかもしれません………

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.7

ギズモかわいい〜グレムリンもバカすぎて愉快。脳ホルモン飲んだグレムリンが流暢にインタビュー受けてるシーンがシュールで面白かったです。
ちょっとドロドロしててグロテスクだけどそれを上回るギズモの可愛さで
>>続きを読む

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

3.7


ヒッチコック作品。
相変わらずよく出来てるなぁと感じました。
王道の鍵のトリックだけど納得できるくらいスッキリ解決してくれました。
警部の頭が切れてる。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

美しい。美しいのはそうなんですけど。
わたしは何とも言えないなぁと感じてしまいました…
いまいち着いて行けなかった感…
歪んでるのかなぁ………
1番最後のシーンはとても素敵でした。

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.4

トラウマと罪悪感からくる負の連鎖で重い。悲しい気持ちになりました。
実話のようなリアリティがありました。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.6

幼い時に観てるんだろうけれど記憶がなさすぎなのでほぼ初見に近いです。
いたずらっ子かわいいなあ。
いかにもアメリカのホームコメディって感じ(笑)
普段は字幕でしか観ないですがなんとなく吹き替えで。

ドライヴ(2011年製作の映画)

4.2

electric youthのa real heroを以前から聴いていてずっと観たかった作品。
音楽の使い方がすごくかっこいいです。
静寂とエレクトロニクス。
哀愁孤独メランコリックな雰囲気に飲み込ま
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

3.6

リメイク版のクロエちゃんの方は観ていたのでオリジナルを。
こっちの方がキャリー役ハマってますね。
思春期って難しいなあと思いました。
血だらけの姿が印象的。

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.7


いろんなレビューがありますが結構好きです引き込まれました。中だるみはあったけれど。
人魚美しいけど尾びれがグロくてそのアンバランスさが絶妙。
シルバーよりもゴールデンの方が好きでした。
この子らはど
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.8

愉快。
エンターテイメント性が高くて面白かったです。
アニメと実写の狭間。
警察も一緒にダンスしてしまうシーンが面白すぎた(笑)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.8

勧められて観ました。
全然予期してなかったからふとしたら泣いてしまった…(笑)
親の愛って偉大だなと感じました。

そしてグルートかわいすぎてほっこりしました。

キック・アス(2010年製作の映画)

3.6

キックアスというよりヒットガール?
クロエちゃんだったことに驚きました。
コミカルで少し王道から外れたヒーロー映画面白いですね。

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

3.2

ホラーというよりクリーチャー系。
一周回って面白い(笑)
宇宙船の中で戦うという点でエイリアンっぽさがあるように感じました。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

ガルガドットが美しすぎるに尽きる。
衣装似合いすぎでした。

キャビン(2012年製作の映画)

3.2

まさかの展開すぎて笑ってしまいました。
詰め込み放題だしどんな世界観?と思ってしまう程でしたが斬新だから良いかも?
色々な化け物観れたのは良かったかもしれません。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.8

やーっと観れました…
前回のⅦが???な部分が多かったのに比べて今作はとても良かった!
旧3部のキャラクターが登場するたびにグッと来てしまいました…
ルークとR2やレイアとの絡みが切なすぎて…

アク
>>続きを読む

フェイシズ(2011年製作の映画)

3.3

人間の顔が認識出来ないってさぞかし生きにくいだろうなって感じました。
一瞬でも目を話すと顔が変わって見えるのは勘弁…

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


オリジナルより全然良かった!
面白いし怖いしで楽しめました。
ちょいちょいスタンドバイミー感ありました。
結局ペニーワイズは子供の恐怖の具現化という解釈で合ってるんでしょうか。
恐怖を食いもんにして
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

ネタバレ見てようやく理解…(笑)
シャーリーズセロンのかっこよさ美しさスタイルの良さと80s音楽とキラキラネオンで魅入ってしまいました。
またBGMなしの戦闘シーンの緊迫感がすごくてドキドキしました。
>>続きを読む

ハンガリー連続殺人鬼(2016年製作の映画)

3.4


実話。
まぁ狂ってんなという気持ち。
異常な人間って異常さを出さずに妻子持ちでごく普通に生活してるのが怖いです。
モヤっとエンド。

ありふれた事件(1992年製作の映画)

3.0

評価高くてびっくり…
初っ端から取り残されてしまった感。
もうこの映画は違う世界での話なんだと。
撮影クルーもなんだかわけわからなくなって倫理観がなくなったのは怖かった…

地獄愛(2014年製作の映画)

3.2


ハネムーンキラーズと同じ事件を題材にしたお話。
はーーー不快度指数はめちゃめちゃ高いです…女のヒステリックさ、残酷なことをしているのにもかかわらずへらへらした顔が画面いっぱいに映り不気味に笑うカップ
>>続きを読む

ハネムーン・キラーズ(1970年製作の映画)

3.4


シリアルキラーまつりにて。
実際の事件を元に作られた作品のようで、性欲の塊男と嫉妬深い女が新聞の婚活文通で結婚詐欺をして殺人する話。
シリアルキラーと言う割にさほど狂気じみた感じはしなかったかな…
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

ところどころ音にびっくりしてしまって飛び跳ねてしまいました…(笑)
観終わった後に考えてみるとあーあのセリフはこういう意味だったのか!と思える点が多々ありました。伏線がすごい。
でも親睦会の時点で先が
>>続きを読む

海底二万哩(1954年製作の映画)

3.2

巨大イカのところはアトラクションと似ていてドキドキしました!
あの謎の生物は現れないんだと少し残念………

>|