たっつぁきさんの映画レビュー・感想・評価

たっつぁき

たっつぁき

トリプルX: 再起動(2017年製作の映画)

5.0

IQ2くらいのキャラクターがかっこいい曲に合わせて暴れる映画が面白くない訳無いじゃん
キャラクターだけでなく恐らく製作スタッフも全員IQ2くらいなので当然観客である我々もIQを2くらいにしないと楽しめ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

5.0

個性的で癖の強い連中が団結して敵をやっつけるっていう完全に自分の大好きなヤツで、出会い方が最悪だったり利害の一致で取り敢えず手を組んだりを経て1つのチームになる過程が熱い
全体的にギャグ多めで適当にに
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.5

ギャング版ゆゆ式(違う)
最初はぼーっと見てたけど徐々にハマっていく 何か言葉にするのが難しい魅力に溢れた作品
吹き替えで鑑賞したが、ベテラン声優達の熱演による登場人物のセリフのやり取りが気持ちよく、
>>続きを読む

デス・レース2000年(1975年製作の映画)

3.7

アホみたいなタイトルとパワーワードの連続、涙が出るほどダサいデザインや狂った世界観キャラクターとは裏腹に割とシリアスめなストーリー
シュールで切れ味の良い笑いを提供しつつスリリングなカーレースシーンや
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.8

安易なグロやドッキリに頼らずシナリオや演出で勝負してる感じ あの逃げ場のない絶望感は見事としか言いようがない
外国のホラーが肌に合わないのか中盤以降はあまり怖くなかったけど新手のモンスターパニックとし
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

言うまでもなく音と映像が最高で、特に戦闘機の一人称視点のシーンの没入感が凄くこれで一本映画撮って欲しいくらい 音響に至っては映画館に居るにも関わらず命の危機を感じるレベル
内容に関しては戦争描写がス
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.4

相変わらずド迫力のお祭り映画第2弾
美麗CGによる派手な戦闘シーンにスカヨハの体術アクションが映える
結構ベタな『AIが人類を滅ぼそうとする』やつでウルトロンの産まれたて感がなんか憎めない…
話の大筋
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.9

突っ込みどころもままあるけどこういう「面白い!」がまず頭に来る映画は良い
一言で言うとハラハラドキドキのエンターテイメント 二言以上付け加えるなら道徳とか家族愛とか人間ドラマみたいなやり過ぎると邪魔に
>>続きを読む

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子(2016年製作の映画)

5.0

ロボアニメ界最高峰の戦闘シーンが見たいならしのごの言わずこれを見てくれ

ストーリー 3.5点
新キャラの掘り下げ 1点
戦闘シーン 5兆点

ザ・王道を往くストーリーにお馴染みのキャラがワイワイして
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

4.7

情報量が多過ぎて処理しきれないがなんかヤバい映画を観たという感じ
最初にザム1をTSUTAYAで手に取った時の自分からは考えられないくらい、なんかもうシーンが変わる度に笑ったり絶望したり滾ったりしする
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.8

存外面白い お金かけたB級映画
人間の鑑とは程遠いような主人公だけど、だからこそラストの彼の行動にちょっと熱くなってしまった
正直最初はダークユニバースに全く期待してなかったけどこれはなんか楽しみに
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

全体的に緩い雰囲気で人間もアスガルド人もみんな結構優しい奴ばっかでほっこりする
ほんのりとB級感を漂わせてるけど話の進め方はよく出来てると思うしMCUお約束の『碌でもない奴がヒーローに成るまで』をベタ
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.7

ちょいちょい挟むギャグが最高 もうほんと笑いっぱなしだった。
ひょうきんでダメ男で間抜けで大胆不敵でクソ格好良いジャックを存分に楽しめる。しかし今回のジャックは一段とだらしないような…いや元からこんな
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

チームのパワーバランスが悪過ぎるのか、半魚人や火男は分かりやすく強いだけにハーレクインの持ち味がよく分かんなくて地味な感じになってた 狂気キャラ設定だけど後半なんか普通にいい奴になってたしなあいつ。>>続きを読む

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(2017年製作の映画)

3.9

面白かった なんかよく分かんなかったけど面白かった。
専門用語が多過ぎて訳分かんなかったけど主人公の目的や作戦の内容自体は割とシンプルなので分かんないところは無視しつつ展開を整理しながら楽しんでた。
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

キアヌが
出て
殺す
アイエエ 障害は全て殺す絶対に殺すと言う強い意志を感じる。ただそのせいでどんどん事態が悪い方向に…
石を投げたら殺し屋に当たるような世界でキアヌがひたすら返り討ちにしていくみたい
>>続きを読む

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003年製作の映画)

3.8

久々に観たらかなり面白かった。もっと評価されても良いと思う。
個人的にタイトルの出方がツボ。超ツボ。
特撮シーンと劇伴は言わずもがな最高で、ストーリーは、まあ前作よりは良いと思う。僕は結構好き。機械と
>>続きを読む

無限の住人(2017年製作の映画)

3.3

原作未読
ひたすら顔の良い男達がひたすらチャンバラしたり護ってくれたりチャンバラしたりする映画。
キャラクターの死に様は結構あっさり描かれてて好印象だったけどいちいち敵の掘り下げとか要らないからずっと
>>続きを読む

映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界(2017年製作の映画)

4.0

『物を大切にする』というテーマをしっかり描きつつ、熱い展開を外さない エンターテイメントの基本を抑えまくった構成で素晴らしい。
派手な戦闘シーンとかは無いけど地味に難しい作画も丁寧にやってるのは流石劇
>>続きを読む

ヘッド・ショット(2016年製作の映画)

4.0

記憶を失った主人公がひたすら血に塗れながら様々な戦闘スタイルの刺客達を己の身一つで倒して行くインドネシアアクション!
ボロボロになりながら因縁の相手を追い詰める姿が痛ましく、しかし格好いい。て言うか主
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.5

熱いシーンもあるし劇伴は最高。
個人の掘り下げは丁寧にやってたけど各シーンの展開が雑過ぎる印象。
悪役もなんか目的やら手段やらがパッとしないし変身までが長いなーと、青春群像劇として見れば面白いけど予告
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

4.1

多少知識をつけてキャラに愛着も湧いてから観るとめちゃくちゃ面白いなこれ(洗脳済み)
EXILE学芸会とか揶揄されてたけど異様に濃いキャラクターと派手なアクション、拙い所はあるが王道を外さない展開 そし
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.0

Qなんでこんな都合いい展開なの?
Aそっちの方が楽しいじゃん。
なんかピタゴラスイッチ見てるような感覚になる映画だった。ベテラン声優に混じった星野源だけど彼のモテない男感はハマってたと思う。
小説原作
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.7

笑い有りアクション有り髪の毛無しの怒涛の2時間。アクションシーンは言わずもがな、伏線回収、まさかのサプライズキャラ登場にテンション上がりっぱなしだった。ただ、見所シーンも多かっただけにシナリオ、と言う>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

5.0

opがあまりにも格好良いとそれだけで自分の中で評価爆上げですよ。クルマが空飛ぼうが高級車を派手に粉々にしようが最後は律儀に「この映画のカースタントは危険です、マネしないで下さい」といった旨の注意書きを>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

5.0

まさにこれまでの集大成といった感じの王道娯楽アクション映画。
やっぱり一癖二癖あるはみ出し者がチーム組んでデカイことやっちゃう?みたいな話大好き。
監視カメラに映らないレベルのスピード出したらばれな
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.5

キャラの魅力がイマイチだったり(ハン兄貴かっこいいけど)話の緩急が微妙だったりはあるけど結構嫌いじゃない。舞台がアメリカの荒野から東京になり、ギラギラのネオン街をドリフトを駆使して駆け抜ける異世界、異>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

4.0

前作と比べてあざといくらいに男の友情がわかり易く描かれており、バディ物としてもかなり面白いカーアクション映画。
一本続きになっている4以降とストーリー上あまり繋がりは無く一本の映画として完成されてい
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

字幕で鑑賞
やたら疾走感と迫力あるシーンが多くてこれ4DXもいけるんじゃね…?とか思ったり。
ブタコンビとか凄く良い、おデブと家庭持ちの主婦で見た目ブタなのにこんなかっこいいのか。
曲も映像もストー
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.0

映像綺麗過ぎてビビる。こりゃ2Dどころか実写もとって食われかねないのでは。
ポスターの時点では主人公あんま可愛くねーなと思っていたけどいざ始まってみるとそんな事ない、かわいい。やたら血の気が多いのも好
>>続きを読む

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999年製作の映画)

4.4

これかホラー映画でも始まるんじゃないかと言うくらい不気味で妖艶なオープニング、最高。オカルティックな世界観や今回の怪獣イリスと相性抜群。
渋谷でのガメラ対ギャオスの迫力と臨場感がハンパじゃない。人間の
>>続きを読む

ゴジラVSビオランテ(1989年製作の映画)

3.8

特撮のクオリティがクッソ高いのが凄い。ビオランテの造形なんですけど本当に見た目が素晴らしくて尚且つ本体が派手に動かなくても触手が暴れてれば絵的に面白いから、当時の映像技術でも充分過ぎる見応えがある そ>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.3

初っ端のタイトルのvsがじわっと出てくるあたりから笑いを誘う
思いの外ホラーしてて満足したけど前振り少し長いなと感じた。あとセットに気合いが入ってる分CGの粗さが目立つ。vs物なのと除霊師のビジュアル
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.8

低評価の理由もまあ分かるけど個人的には最高の内容だった。
ストーリーも緩急あって良くまとまってたと思うし何よりスーパーエジプトバトルが最高でしたね。
他にもエジプトマッスルとかエジプト神々トークとかエ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.0

いやああ騙された なんてこった。
映像ストーリー台詞回しどれを取っても最高。これぞエンターテイメントな映画。
マジシャン4人が主人公(観客側)かと思いきや観客は彼らに騙され続けられて、結局誰が主人公な
>>続きを読む

>|