McQさんの映画レビュー・感想・評価

McQ

McQ

映像学校出身です^ ^
これから好きな作品がんがん載せて行きます

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.0

ダリオアルジェント監督作品。
原題は「深い赤」?
日本で勝手にサスペリア2と名付けられてしまった作品(ToT)

とはいえこれがアルジェント最高傑作!!
と、されているようですね。

むむ、、
どうで
>>続きを読む

狂気の愛(1985年製作の映画)

3.8

アンジェイズラウスキー監督作品。15年振りぐらいの観賞。

ひたすらに狂気を描く100分間。
本作の好き嫌いは冒頭5分で分かるのではないでしょうか。

やっぱりソフィーマルソーもとても良いんですが、、
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

5.0

ダリオアルジェント監督作品。
魔女三部作の一作目。
今更ながら観賞しました(ToT)

どストライクでございました。
こんな名作をなぜ今まで放置してたのかという感じです(ToT)

開始早々、テーマソ
>>続きを読む

(2013年製作の映画)

3.8

ジムマイクル監督作品。
カニバルファミリーを描いた「猟奇的な家族」のリメイク版。

「籠の中の乙女」の父親に支配された家族、そして「スリザー」の肉を見てたらこの「肉」を観たくなりました^^;

ここで
>>続きを読む

スリザー(2006年製作の映画)

3.5

余計なこと考えずに楽しく観れるB級度全開のグロモンスター映画でした>_<

怖がらせる気ゼロだったのでホラーではないと思います、、
でもちゃんとグロいです。

冒頭の卵がパックリ開くシーンとか「クリッ
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

3.5

めちゃめちゃ恐ろしい映画でした^^;

開始40分くらいは、、
何だこの映画は?!(゚o゚;;

と思いながらひたすら頭の中は「?」だらけ、、

出てくる人物の誰もがおかしくて、会話になってない会話が
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

バリージェンキンス監督作品。
マイアミの貧困地域で育った少年シャロンにスポットを当てた社会派ドラマ。

この手のテーマの流れだと、エゲツなくドロドロした感じを想像してしまうのですが、、

そうではなく
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.5

一瞬で人間不信になれる禁断のゲーム。めちゃめちゃリアルで恐ろしいゲームです^^;

おとな達がケータイをテーブルに置き、着信があったメールや電話の内容を公開し合うゲームを始めます。

ゲーム開始から、
>>続きを読む

リムジン(2016年製作の映画)

1.0

スペインのシチュエーションスリラー。レビュー見てから観れば良かった作品(ToT)

女優さんがリムジンに閉じ込められてベイダー風の声の人物から嫌がらせを受ける話。

一瞬たりとも楽しめるシーンはありま
>>続きを読む

ヒドゥン・フェイス(2011年製作の映画)

4.2

スペインのサスペンススリラー作品。

これは特に期待せずに観た作品ですが、めちゃめちゃ面白いです^ ^

下に色々書いてますが、予備知識なしで観る方が楽しめると思います。

主人公の男アドリアンが家に
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.5

インビジブルゲスト」がなかなか面白ろかったので、こちらも気になって観賞しました^ ^

死体安置所から突如消えた1人の女性の死体。

そこに呼び出された彼女の夫アレックス。

殺人はまず身内が疑われる
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

デビッドフィンチャー監督作品。
突如姿を消した妻のエイミー、部屋には争った痕跡が、、他殺か?誘拐か?

全体に漂うダークな雰囲気と、エイミー役ロザムンドパイクの演技、そして巧みなストーリー構成、、
>>続きを読む

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(2009年製作の映画)

3.3

ミレニアムシリーズ3作目。

スティーグラーソンの原作としてはここまでなので、必然的に本作が完結編。

4作目執筆中に他界されたとのことで、もしかするとこの3部作がただの序章に過ぎないのかもしれないで
>>続きを読む

ミレニアム2 火と戯れる女(2009年製作の映画)

3.0

ミレニアムシリーズ第2部。

リスベットの過去に焦点を絞った重要なエピソード。

前作でコンビだったミカエルとは、離れ離れに。離れていてもグッとくるような2人の関係性を感じました>_<

ストーリー的
>>続きを読む

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(2009年製作の映画)

3.5

スウェーデンのオリジナル版。

ストーリーはほぼフィンチャー版と同じですが、フィンチャーはビジュアル重視、こちらは原作に忠実、ストーリー重視という感じがありますね。

上映時間も長いですし!

リメイ
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.2

デビッドフィンチャー監督作品。
ミレニアム3部作の一作目フィンチャー版。

フィンチャーはこの路線でいくのが正解ですね^ ^

まず、テーマソング激ヤバすぎて、これだけで興奮しちゃいます。。

レッド
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.8

デビッドフィンチャー監督作品。
アイゼンバーグのマシンガントークが止まりません。

正直、マークザッカーバーグもFacebookもあまり興味がないので、淡々とそうかそうかと観る感じになっていました。
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.5

デビッドフィンチャー監督作品。
年をとるにつれ若返っていくベンジャミンの物語。

人の人生が逆回転しようと結局は同じところに行き着きます。

自分が老人になって思い起こす人生において、輝く日々は一瞬な
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.8

デビッドフィンチャー監督作品。
アメリカで実際に起きた連続殺人「ゾディアック事件」。犯人は捕まらないまま迷宮入り、、、それを風刺画家が謎を解明していく物語。

キャストがとにかく素晴らしいです。
ジェ
>>続きを読む

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

2.8

デビッドフィンチャー監督作品。
過去作の功績で名前も売れ、大いに期待されてしまった本作ですが、、
ここにきて大幅に失速、、

あえて「普通」の作品を撮りたかったのかと思ってしまうくらい「普通」な作品で
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.5

デビッドフィンチャー監督作品。
作品自体は斬新、スタイリッシュ、遊び心満載でとても面白くて当時は何度も観ていた作品、、

なのですけれども、、
個人的にブラピもエドワードノートンも見飽きてしまいまして
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

5.0

デビッドフィンチャー監督作品。
サスペンスはこれを観ずして語れない不動の名作。

キャスト、ストーリー、映像、音楽、全てが最上級。フィンチャーの最高傑作と呼べる作品だと思います。

ダークで薄暗い世界
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.8

デビッドフィンチャー初監督作品。
評価低いですねー、、(ToT)

ここでの皆さんのレビューに刺激されて観たくなってしまったので書きたいと思います。
そして3は肯定派です。

1、2の流れを一気に変え
>>続きを読む

パリ空港の人々(1993年製作の映画)

4.0

フィリップリオレ監督作品。
パスポートや財布の入った荷物を盗まれ、パリ空港に閉じ込められた男と空港で暮らす人々の物語。

こんな所にこんな世界があったとは、、(゚o゚;;

これは実際にパリ空港で国外
>>続きを読む

地下鉄のザジ(1960年製作の映画)

5.0

ルイマル監督作品。
地下鉄に乗りたいおてんば少女ザジの物語。50年以上前の実験的映画。
これは名作!!
最近思い出して押入れから発掘、、^^;

始めて観た時、一発で好きになれたどストライクな作品です
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.6

グサヴィエドラン監督作品。
自分の死を告げる為に12年振りに家族に会いに行く物語。

めちゃめちゃ良かったです!
極端に評価分かれるのも分かる気はしますが、、

とにかくバックグラウンドの説明が極端に
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

4.2

グサヴィエドゥラン監督作品。

これまでの作品からガラリと雰囲気変わって、サスペンス色強い作品になっております。

同性愛と母への愛はもはやデフォルトで盛り込まれてますね^^;

巨匠が撮ったような作
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

4.0

グサヴィエドラン監督作品。
ちょっと変わった三角関係のラブストーリーと友情の物語。

フランシス(ゲイ)ドラン
マリー(ストレート)女性
ニコラ(?)男性

美青年ニコラに同時に一目惚れしてしまったフ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

クリストファーノーラン監督作品。恐怖の映画。

開始直後、戦場に放り込まれ、それと同時に時限タイマーのような音がカチコチカチコチ、、、

5分と経たない内に地獄へ連れていかれます(ToT)

音が、映
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.8

クリストファーノーラン監督作品。
ダークナイトというより、バットマンビギンズの続編という感じ、、
ストーリーよりもアクションが強化されています。

これはこれで楽しめましたがアメコミの枠を超えてきたダ
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

クリストファーノーラン監督作品。
夢の夢の夢の中まで描いてしまう作品。

注目はディカプリオではなく、脇を固める俳優陣ですね>_<

マリオンコティアールの不気味な演技、そしてジョセフゴードンレベット
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.5

クリストファーノーラン監督作品。
弟のジョナサンノーラン脚本。

ヒュージャックマンとクリスチャンベイル演じる2人のマジシャンの物語。

予測不可能な展開ではあるんですけど、そりゃ読めないわ、、という
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

2.5

クリストファーノーラン監督作品。
「ダークナイト」を描く為の長い長い前振り的な作品です。

アクション少ない上に、キャラクターも世界観も歴代作品と比べだいぶ寂しい印象、、

でもキャストは最高です。
>>続きを読む

インソムニア(2002年製作の映画)

2.8

クリストファーノーラン監督作品。
監督作としては個人的に一番存在感薄い作品、、

とはいえ、主演アルパチーノ、ヒラリースワンク、ロビンウィリアムズと実力派が勢ぞろい。

アルパチーノの眠たそうな演技は
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

5.0

クリストファーノーラン監督作品。
「ダークナイト」が世に出る前の代表作といえば「メメント」ですよね>_<

妻を殺されたショックで記憶が10分しか保てなくなった主人公が、復讐の為、犯人を突き止めていく
>>続きを読む

フォロウィング(1998年製作の映画)

4.0

「ダンケルク」まだ観れないので、過去作品を振り返って、気晴らししたいと思います(ToT)

本作はノーラン監督の記念すべきデビュー作品となります。

パズルのような時間軸バラバラ手法。
最後に組み合わ
>>続きを読む

>|