めぐ少年さんの映画レビュー・感想・評価

めぐ少年

めぐ少年

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

映像がとても綺麗。雨の日がなんか好きになった。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

予想してたより面白かった。そうきたかー!っていう展開も見てて飽きなかった。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

1.0

ハーレークイーン可愛かったけど、ストーリーはイマイチだった。。

21グラム(2003年製作の映画)

3.0

実際にこういうことってあるんだろうか?と考えさせられた映画だった。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

映像がとても綺麗で、思わず踊りたくなるような感じのオープニングにはしょっぱなからぐっと引き込まれた。もう一回見たい!

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

見てて楽しくなった♪
音楽は本当に最高だ!と思える映画だった。

怒り(2016年製作の映画)

4.5

見た後にいい意味でどっと疲れが出た映画だった。それくらいどのシーンも色濃く脳裏に焼きついた。ほんとにすごい、この一言につきる。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

ストーリーが面白かった。家族や恋人と観るとさらにいいかもしれない。

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

ストーリーがとにかく面白かった。
期待して行って良かった!

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

5.0

あえて全く情報をインプットせず見に行った。
庵野さんワールド全開で、思った以上に笑ってしまったけど、今の日本社会を表現しててすごくリアルだった。タイトルの虚構と現実通りだ。
また別の視点でもう一回見た
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.0

女性や子供も戦場で敵と見なしたら殺されていくシーンがなんとも無残で心が痛かった。現実の戦争もこんな感じなのだろうか。。と考えさせられる映画でした。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.5

カメラワークや音楽がドラムだけで構成されているところがすごかった。ワンカットのシーンの中に幻想と現実が入り混じる主人公の心境の波が観ていて面白かった。

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.0

シンプルなストーリーなのにそれを飽きさせない程の映像美と緊張感が凄かったです。ただただ最後まで画面から目が離せませんでした。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.5

仕事を頑張る女性の姿に自分も頑張ろうという気にさせてくれる作品だった。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.0

絵は好きだったが、期待の方が上回ってしまった感がある。

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.0

キャラが声優に似せる必要性があったのか、まぁ可もなく不可もなくってかんじだった。
感情移入しにくかったのか思ってた程泣かなかったなぁ