melさんの映画レビュー・感想・評価

mel

mel

自分の記録用にお邪魔してます。
内容を完全に記憶しているもののみ短レビューあり。好みが偏っているので評価も偏りがち。
趣味が合いそうな方が見ている映画を見たいので、フォローするかもしれません。

映画(731)
ドラマ(25)

ANTIPORNO アンチポルノ(2016年製作の映画)

4.0

すごかった。このご時世「売女」という言葉をここまで聞く機会があるでしょうか。言葉の強さや裸、暴力に目が行き、一見目を覆ってしまいそうになりますが、その事実こそ現代の日本の有り様なのでしょう。フェミニズ>>続きを読む

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.0

出てくる人たちの見下しがひどくて腹がたった。そのせいもあり、より主人公たちに感情移入ができました。

バッファロー’66(1998年製作の映画)

3.5

クソみたいな主人公なのにハッピーエンドを期待してしまう。そう見せられるのは、やはりこの映画がどこか魅力的だからだと思います。

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

1.5

俳優さんたち以外のクオリティが低い。セットも小道具も勇者ヨシヒコレベルでコスプレのようでした。話の盛り上がりもないし、ジブリ版を知っていると見れないです。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

音楽はとても良かったです。
でも、まわりが見えていない思慮の浅い主人公にどうしても愛着が持てなかった。キリスト教的な「失敗しても反省すればすべてやり直せる」という感じも納得できなかったし、ストーリーも
>>続きを読む

オレンジカウンティ(2002年製作の映画)

3.0

ドタバタヒューマンドラマ。ドタバタ過ぎてショーンが少しかわいそうです。

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

5.0

少し前にホラーで流行ったモキュメンタリーですがコメディです。シュールなネタ満載で、大笑いはしませんが個人的にすごくツボ。アダムスファミリーとかダークなネタが好きな人におすすめです。大好き!!

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

終わると見せかけて…な演出が多くて少し疲れた。家主が異常であれ、泥棒の味方的なストーリーも好みではなかった。

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.0

痛い痛い痛い。20代の恋愛の痛さ満載で嫌な感情を思い出します。多部ちゃんかわいい。

プライマー(2004年製作の映画)

2.5

こういう一回では理解できない系の映画は本来好きですが、これは本当に意味がわからなさすぎた。あとに解説などを読んで話の面白さは理解できましたが、エンターテインメントとして、ここまで分かりづらく作ったのは>>続きを読む

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.5

頭ぐちゃぐちゃになるストーリーですが、きちんとキャラクターに入り込めてしまうため怖いです。

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

2.0

悪魔のいけにえリメイクは比較的あたりが多いのですが、これは前日譚として見ると駄目ですね。別物として見るなら☆3。レザーフェイスの個性が全く出ていません。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

とても良くできたストーリーでした。最後までワクワク楽しめます。どの登場人物のどの発言にも目を離さずに見てください。

>|