4歳さんの映画レビュー・感想・評価

4歳

4歳

映画(693)
ドラマ(3)

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

ずっと観たかったやつ。
ヤバい。なにがヤバいかわからんけどヤバいのは確か
考察読んでもう一回観る案件。
ローズ役の女優さんが顔立ちが男前でほえ〜ってなった
ジョーダン・ピール好きかもしれない…

ジョーズ3(1983年製作の映画)

2.6

CGの安さおもろい
前作の子役が今作主人公ってことなのかな?
海中シーンが暗過ぎてストーリーがようわからん…
黒人園長が「やだやだ!」って駄々こねて起きた事件って認識でいいのかな
イルカちゃんかわいか
>>続きを読む

デッド or キル(2012年製作の映画)

3.2

このタイプの映画は大好物なので試聴
一見紳士的であるが、かなーり理不尽な大金持ちの趣味みたいな感じです
"ゲーム"のルールはちゃんとして欲しいとこはある B級あるあるだけど
このシーン要らなくね?とこ
>>続きを読む

赤いハンカチ(1964年製作の映画)

3.0

わ、わかりづれぇ〜
この時期の映画って早口だよね
裕次郎劇場は素晴らしい 前半弾き語りのシーンとか情緒があってスゲー良かったなあ

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.7

邦画版ジョン・ウィック
小ネタ散りばめられてるのいいね
アクションシーンがかなり良かった
柳楽くんはほんとこういうキャラ上手

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.1

ハシカンのかぐや様が割とハマってた
生徒会長役のイケメンくんも再現度悪くない
佐藤二朗はなんなんだよ笑
続編もあるそうなので楽しみです

日日是好日(2018年製作の映画)

3.3

茶道の話
出演者の所作と綺麗な風景、のんびりとした時の流れでスッと観れました

グッド・ネイバー(2016年製作の映画)

2.8

予想からだいぶ下回った
若者が老人の家を襲撃する映画流行り過ぎ

処刑軍団ザップ(1970年製作の映画)

3.7

なんか予想からいろいろズレてたけど、逆にそれが良かった
ローロの時だけに流れるBGMとか、ヒッピー達がイカれてると思いきやそっちもイカれるんかいと笑った
ゴア描写もガバガバで最高にB級で一安心

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.1

ちょっと期待し過ぎたかも
でもメッセージ性がめちゃくちゃ強い

グッドボタン 暴走する若者たち(2020年製作の映画)

2.7

めちゃくちゃ胸糞悪いストーリーを割とライトめに流してる
いじめとかカースト制度ってほんと無くならないよなー
エンディングが皮肉なほどアレであんま好きじゃなかった

シン・ジョーズ(2016年製作の映画)

2.5

途中に差し込んでくる小ボケが腹立つけどやっぱり憎めないC級サメパニ映画でした

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

2.8

若者迷惑系YouTuberグループが仕返しされるスリラー
犯人の手際がめちゃくちゃいいので、裏でどんな動きをしてたかを見せてくれたら良かったなーと

コンジアム(2018年製作の映画)

4.0

韓国発の上質モキュメンタリーホラー
短いしサクッと楽しめた
わざとらしいのもたまには良いですね

テリファー(2016年製作の映画)

3.4

B級サイコスリラーの教科書みたいな作品でした
短いしスプラッタもそこそこあって楽しめた

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.9

台湾の映画初めて観たかも?
撮り方が好き
「この世には悪人とバカしかいない」ってなんかスゲーわかる気がする
いじめとか殺戮とか虐待が爽快なほどレベチ
レビュー読むとやっぱりみんなスイカジュースとラスト
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.8

これぞザ・邦画みたいな社会派映画
野村萬斎の演技にとにかくクセがあって良い
同じくクセ演者の香川照之との2Sはスゲーワクワクした
土屋太鳳はどこで出演してたのかな〜
空飛ぶタイヤとか、半沢直樹(観たこ
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.2

豪華俳優陣の某月9的コメディ
ローリーとジャルジャル後藤はびっくりしたなあ

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.1

主人公が働くブラック企業(というよりブラック上司)がブラック感凄くてヤバイ あの同調圧力みたいな感じ観ててキツい
予想を裏切らないベタ寄りな展開でしたが全体通して悪くなかったっす
吉田鋼太郎と黒木華、
>>続きを読む

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

3.2

フーシがいいやつ過ぎる
多くは語れないけど、ジャケットのポップな感じが詐欺だと思います

ザ・ドア 交差する世界(2009年製作の映画)

2.8

不気味な雰囲気は良いけどな〜
設定を活かしきれてない感じが

蛇のひと(2010年製作の映画)

3.0

幼い頃に育った環境と培った経験は、大人になってからだんだんと影響してくるよね
演技は素晴らしい

世界から希望が消えたなら(2019年製作の映画)

2.2

本物のプロパガンダ映画は多分初めて観ました

偏見無しで、ただの映画作品として見たらこのスコアかなって感じ

始終大真面目に作ってるのがほんとにシュールで、楽しめるのはそこだけ
隆法くんがこれみよがし
>>続きを読む

パスワード:家(2018年製作の映画)

3.3

人智を究めると時間の壁すら越える?的な話
散々ゾクゾクさせておいて結局肩透かしなのが残念でもあり良くもありで評価が難しい
作中全般を占める会話が個人的には好き
始まり方と3時間後のシーン、そして急転直
>>続きを読む

エリジウム(2013年製作の映画)

2.6

アクション系SF
全体的に薄ーく浅ーい感じがちと残念
良く言えば超スタンダード
想像通りの内容でした
映像はクオリティ高し あのスローモーションでもない集中線みたいな演出はなんか新しかった
あとちょっ
>>続きを読む

ビンゴ(2012年製作の映画)

1.8

予想通りちゃんとつまんなかった
キャラの立たせ方や掘り起こしが中途半端なのも腹立つ
死刑執行シーンがほとんどカットされてるのもわけわからん
一番の見どころじゃないのかな?
あと葛藤エグいのに投票が早過
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

3.1

地上波でやってたので観ました〜
多分初めてかな?
ラストのシーンが良かった
ミスアミティの子がかわいかった

まったく同じ3人の他人/同じ遺伝子の3人の他人(2018年製作の映画)

3.3

まさかの社会派ドキュメンタリー
実話を基にしたモキュメンタリーコメディかと思ってたから意表を突かれたってのと、割と好きなジャンルだったので、なんだか引き込まれてしまった
遺伝と環境が子どもの成長にどう
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

3.1

クレしん映画おつまみシリーズ
B級グルメってイイよね…。ってなる作品
サクッとドタバタ見られて気楽に楽しめるものでした
春日部防衛隊のメンバーは完璧なバランス構成だよねーと毎回思います

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.3

パージ:ゼロみたいなやつ
全米ではなく小さな島でパージを実験的に行うという内容
スケルターというイカれヤク中がカッコ良かった
全体的にちと雑だけど、パージシリーズにあるお祭り感みたいなシーンはやっぱり
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.5

良くも悪くもただのトリガー作品だった
制作から演出から、周りを固める声優陣ですらも完全にキルラキル
安定した面白さでした ガロリオ最高

>|