memmmiiiさんの映画レビュー・感想・評価

memmmiii

memmmiii

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

うわ〜〜ん靴紐結んであげる映画ってのは聞いてたけど靴映画だなんて聞いてなかった〜!そんなァ〜〜〜!!!!そんなそんなそんな〜!!!!!あんな伝え方ー!!涙

アアー!みんながサム・ロックウェルゆうてる
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ(2019年製作の映画)

4.0

これ完全に「ロード・オブ・カオス」(ノルウェーのブラックメタルバンドを主役にした作品)の方と混同してた…
いやこっちでもメタルバンドはやってたけど「メタル」はダブルミーニングなんですね。。ポスターなん
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.0

え〜〜〜なんか思ってたんと違った。
全員キャラが中途半端じゃない?
特に気になったのは元CIAのチェイス(マーク・ウォールバーグ)。鈍い。個人的にCIA役の人に対するミステリアスさや有能さに対する憧れ
>>続きを読む

マ・レイニーのブラックボトム(2020年製作の映画)

3.6

チャドウィック・ボーズマンにレヴィーが憑依していてあまりにも魂が揺さぶられてしまい完全にblown away、コロナの影響もあって演劇をしばらく観れてない分、画面越しなのに直接演者を観てるような熱量が>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.0

「バキ翼」ラストepを見終わってから、そもそもこっちを飛ばしてたじゃん…と思い観賞。そもそも「ザ・ボーイズ」から入ってしまっておりMCUシリーズをナナメから見てる身なのですが、その中でもキャップ・ファ>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

4.5

ちょっと…!最高すぎて2回連続で観ちゃったし、そのまま続けて22ジャンプストリートも観たよね。
フィル・ロード&クリストファー・ミラーのコンビバージョンの「ハン・ソロ」観たかったな〜!!!!!

もう
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

3.7

必要以上に早いテンポでも、観る人たちを突き放さずにここまで付いて来させられる脚本はすごい。ラストの2つの展開は胸が熱くなるし、途中デモ隊と警察が衝突するシーンは現在進行形で起こっているミャンマーやタイ>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

1.0

公開時に美大の同級生と観に行って「パースが狂ってる…」と死ぬほど貶し、その後下手な絵を見たりうまく描けなかったりするたびに「ゲドじゃん」とネタにしまくってきた。
15年経ったし地上波でタダで見れるな
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.8

開始2分でトイレどーしてんのかね〜と思った次の瞬間に正解見せてくれて、だよね!ありがと!ってなった。排泄物についてうやむやにせず示してくれる映画は信用してる。

これがアカデミー作品賞有力って、ア
>>続きを読む

ザ・ライダー(2017年製作の映画)

4.0

ああああ美しい画面いっぱいの風景、胸が張り裂けそうな物語、馬の優しい瞳!!
ノマドランドも観に行きます!!!

当時劇場公開がなかったからかクソダサ邦題が付くこともなく簡潔に「ザ・ライダー」という原題
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

3.8

スティーブン・ユアンの顔と佇まいが大好きなので、ブロークバックマウンテンで大自然の中のジェイク・ジレンホールを見ただけで涙が溢れてきたと同じような効果で、未開拓の自然の中、肉体労働をするスティーブン・>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.5

あまりにも全てのディティールがリアルすぎて血ヘドを吐きながら観た。「神は細部に宿る」を徹底して地で行った結果に産み落とされた傑作。まだ3月だけどおそらく今年のベスト10には入れる。
似た感覚を味わった
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.8

かつてこんなに地味で美しいUFO襲来モノがあったでしょうか!?ドゥニ・ヴィルヌーヴらしいド渋なトーン、私この監督好きだな〜。

宇宙人が地球にやってきた!となると、大体が家に妻子を残した男が体を張って
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

-

にわかで履修した私にとっては「…何も言えねぇ…」って感じだったし、映像とか色々なトライアルは本当尊敬するし制作に関わった人たちマジでお疲れ様って労ってあげたいけど、めちゃくちゃ言葉で説明してくれるので>>続きを読む

モキシー ~私たちのムーブメント~(2021年製作の映画)

3.8

ニコ・ヒラガを見てください!!!!!!!!!
ブックスマートを観た方はあのスケーターボーイと言ったらピンとくるはず。
完全に彼の時代が来た!!!!!!!!

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

3.6

タイトルがクソダサ邦題選手権に出場してるとかしてないとか(私調べ)のため全く見る気が起きなかったのだけどシリーズ3作目の予告が何度もオススメされるので何となく1作目から見てみたら、意外な良作でほっこり>>続きを読む

チアーズ!(2000年製作の映画)

3.5

もう20年も前の作品なのね…しかもペイトン・リード監督だったんだ!

アメリカの高校生に憧れてこのチアーズやクルーレスを見ていた私は、もれなく影響され、高3の体育祭の応援ダンスで赤に白ラインの入ったミ
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.5

ジェイク・ジレンホールが子羊を抱えて馬に乗って大自然の中を進んでいく前半、癒されすぎて泣いてしまった(←たぶんまだ泣くところじゃない)
ヒース・レジャーとジェイク・ジレンホール、物凄く良い、特にジェ
>>続きを読む

40歳の解釈: ラダの場合(2020年製作の映画)

4.0

音楽好き、特にヒップホップ好き、ニューヨーク好き必見…!わきまえない女が色々諦めてわきまえた女になろうとするも…という展開はマジで推せる。
あとNYをキラキラと描くのも好きですが、こういうリアルなN
>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

5.0

私の人生の中で300回くらい見てる映画があって、それがこのサウンド・オブ・ミュージックと風の谷のナウシカの2本なんだけど、つまりマリアとナウシカは私の生き方にもの凄い影響を与えた2人ということになるん>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

3.0

小さい頃に見たエリザベス・テイラー主演の「青い鳥」で描かれていた“生前の世界”が何故かすごく印象に残っていて、私の概念として生まれる前はあんな天国みたいな光溢れる場所にいて、時期がきたらしかるべき親元>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

4.0

ええ…『破』まで見てシンジとレイがキッスをするのかどうかなんて野暮な危惧を抱いていた昨日までの自分を張り倒しにいきたいです…
『序』『破』まではふぅーん…と思っていたのですが『Q』を観たいま、街行く
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.0

これは有識者の方に伺いたいのですが『Q』でシンジくんとレイちゃんがキッスをするシーンはありますか…?もしあるのだったら事前に心の準備をしておきたいので教えてください…(とあるシリーズのトラウマがあるの>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.0

エヴァは大学時代に親友に物凄い圧で勧められてチラ見したものの、ハマれずにここまで来てしまったんですよね…

使徒のデザインがかっこよかった。特に最後に出てきた色んな立体に変形する第五使徒ラミエルに
>>続きを読む

さらば!2020年(2020年製作の映画)

4.0

つっっ痛烈〜!!!
2020年は素人が思い返してみても超ディストピアだったわけだけど、それをディストピア精鋭集団ブラック・ミラーチームがドラマにしてる、この事実とスピード感に脱帽。
誇張してはいる
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

見たかったやつがNetflixに来たぞー!えー!!サイコーだぁぁあーー!!!!!
期待してたのの5億倍良かったー!!
アニメ&コミックの力!見慣れた景色に魔法がかかっていく感覚!すまんがある日本の
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.3

泣いちゃったナ…久しぶりに見たけど。

2003年の作品、もうここで既にBooksmartの優しく平等な視点の世界観できあがってたんじゃん…
まぁ正直ダメダメな生活を送るジャック・ブラックではあ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.3

っはぁ〜!めっっちゃおもろ!!なんで今まで興味すら湧いてなかったんだろ?(ジャケットがダ○い)

これってすごく頭の良い内容を膨大な予算使って本気で作った壮大なボケムービー?(好き)

マット
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

1.0

幼い養子に性的虐待をした(疑いがある)ウディ・アレン作品、迷ったけどティモシー×NYという魅力に負けてついに観てしまった。
というかそもそも今の妻が自分の養子ということがちょっと信じられないくらい気
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

2.0

そんなに真面目に見てなかったのでレビューする権利すらない私ですが一言言わせていただきたい

【銃出す必要ある?】

LEGO スター・ウォーズ/ホリデー・スペシャル(2020年製作の映画)

4.0

今週はクリスマス🎅!
ホリデーシーズンの定番、みたいな映画は特に自分の中でないので、新作をチョイス。
45分で名シーンを駆け抜けておさらい!シークエルの失敗(※個人の見解です)自虐をぶっ込んでるた
>>続きを読む

The Blue Hour(英題)(2015年製作の映画)

3.0

この作品の監督と主演(Gun)のタッグで2021年公開のドラマが決定しており、3本の指に入るほど楽しみにしてるので履修。
前半はかなり美しいカットや心に刺さるセリフがあって期待が高まっていたけど、後
>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

2.0

ミュージカル大好きな私だけど始まって10分たたないうちにウンザリしてしまった。
James Cordenが演ってるからか、こんなの2019年トニー賞オープニングアクトじゃん、てかあっちのが普通に楽しか
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.5

こう言っちゃ台無しだけどワンカット風の編集点を見つけることに命をかけてしまい、家で見たからか戦場映画が苦手だからか、めちゃくちゃダラけてしまった(鑑賞態度が)
死体の山さえもなぜか静謐さを感じる撮影を
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.4

観察することと恋することはとても似ている。

18世紀末、ブルターニュ、離島。マリアンヌはエロイーズが結婚するための肖像画を描くよう依頼されてやってくる。
キャンバスが海に落ちたら自分で泳いで取
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

くそー!2017年公開でここまでのクオリティのものがあったなんて!
秀才苦学生2人と裕福な友達カップル2人によるカンニングサスペンス。前半は高校内で始まる軽いカンニングが、後半はシドニー⇆バンコクと
>>続きを読む

>|