AkiraNoguchiさんの映画レビュー・感想・評価

AkiraNoguchi

AkiraNoguchi

ノリと勢い。

映画(1141)
ドラマ(30)

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.5

河川敷でぼーっと黄昏たり屋上で黄昏たり公園で黄昏たりちゃりで2ケツするのが青春だった自分からすると外国〔本作〕の青春にあんまり馴染みがない分共感できないのだけど
大人に憧れて背伸びしてたら一瞬で青春終
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0


心の傷を抱えて乗り越えたり乗り越えられなかったり葛藤しててめっちゃ人間て感じだった。〔うまく説明できない〕
基本的に切ないのだけど甥がまあまあアホなやつだからたまに笑える所が救いです。

リーがパト
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

最後まであまり登場人物を覚えられなかったけど
主演抑えて確実に不気味な日本人、國村隼のインパクト強過ぎた。
事前にストーリーもなんとなく知ってたけど後半から全く意味もなさなくて色々疑い過ぎてカオスでし
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0


多分、回想を2時間近くやって息子の出番はもはやないんじゃないかてかなりひやひやした!
椰子の木から飛んで来るのが斬新過ぎた。

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.5


停戦のパーティーみたいな時に耳ピクピクしながら楽器演奏してる人が好き過ぎる。
後半にかけてしょぼい兵士との鬼ごっこがひたすら長かった。
アンダーグラウンド見たくなった!

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

2.5

早乙女のくせが強すぎて途中から話何も入ってこなくなった!
井浦新はかっこいい。

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

4.0


学生時代で何を得たのかは正直分からないし、特に何かあった訳でもないけど友達と過ごした他愛もない日常がものすごく好きで幸せだったなて思いだした。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0


続編出た時まじかよてなってしばらく手出せなかったけどついに見られた!

スパッドがめっちゃ好きだったの思い出した。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5


終始ビビりっぱなし滝汗。
見終わってからもソワソワは止まない、
ネオンデーモン見た時と同じ気持ち。

ラストのオチはなんかもう爽快でした。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

5.0


本気で死にたい訳じゃないけど死んでる気持ち。美香だったり劇中のセリフが色々重なってグサグサ響いた。

好きな人に会いたくて走って行っちゃうとことか田中哲司のキャラが微笑ましい!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5


イライザの気持ちが強くなっていくにつれて配色が薄暗い色から明るくなっていくのがすごい印象的。

ディズニーとは、対極的に残酷で切なくて
デルトロのクリーチャーだったりマイノリティの人に対する想いがひ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0


ゆるーいコメディだと思ってぼーっと見てたら思ったよりシリアスな題材で
夜な夜な、普通とは何なのかとか深く考えさせられた。
最後のシーンの余韻がとても良いです。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

色々突っ込みどころは満載だけど全てバーフバリ!!で片付けられる。
ぶっとび過ぎて想像超えてきた。

カッタッパの バーフバリィィ!の叫びといきなり始まる回想シーンが見所です。

バーフバリ!!バーフバ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0


絶滅動物の本読んだ時自分を重ねてセンチメンタルな気持ちになるの昔やったことあったからすごいヨシカに親近感湧いて止まなかった。

テンポも良いし、二もうざ可愛いし何より脇役のキャストが最高過ぎでした!
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.5



聞きなれない言語と終始続くジトっとした不気味かつ綺麗で不思議な世界観にいきなり引きこまれた。

シルバーの最後の満足そうな表情が幸せで切なかった。

トリトンと時折流れるロックが絶妙にダサカッコよ
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.5

スティーブカレルがかっこいい役で笑う。
二人のベロニカが綺麗でした!

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.0

おすすめされて鑑賞。
シリーズ一応全部見てるけど未だにはまれない感。

もはや、車いらないんじゃないかって思う。
でもジェイソンステイサムとサントラは最高に、かっこいい。

ちょいちょいゲームオブスロ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

初っ端からかまし過ぎで1覚えてないと結構分かんなくなるやつ!
チャニングテイタム意外とでてこなかった。
カントリーロードがシュール過ぎて最高でした。
今年1本目良い滑り出し。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

May force be with you言うたびめっちゃ鳥肌たったけどストーリー的にだんだん地味になってる気がする。
パターソン、めっちゃダークサイドでじわじわきた、

デルトロとルークのおじきかっ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5


何故このタイミングでこの設定入れてきたとか思う事もあったし感情移入はできないのだけど
ジェイクギレンホールとファックな息子が良かった。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5


ライアンゴズリングのへっぽこ加減が尋常じゃなかった笑
自転車の少年がじわじわくる。
内容も特にないから何も考えないで見られるやつ!😂

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

ダニエルの性格がじいちゃんにかなりそっくりで引き込まれた。
医療制度の対応がなかなか思った通りに進まな過ぎていたたまれない。

パターソン(2016年製作の映画)

5.0



毎日決まった時間に起きて
仕事して犬連れてバーに行っての繰り返しで、
文章にするとかなり退屈そうだけど、
そんな平凡な日常の中にも、見方を変えると色々感じる事があってかなり幸せに満ちてた。

マー
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0


事前情報もなしで勝手に1人めっちゃ強いやつが無双する話だと思い込んでたけど全くちがった。

誰が主人公なのか不明なまま平行してストーリー進んでて、一難去ってまた一難過ぎて自分も同じ空間にいるような感
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.0

アルツハイマーのお爺さんの復讐の話。
ブレイキングバッドのハンクがでてておー!てなった。
見終わって何とも言えない気持ちになった。

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.0

パッケージのやつ誰よりもラスボス感なのにモブ過ぎて笑った。
チョコバーの人たちが面白い
話は置いといてマスク含めて2が好き。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.5

勝手にちょっと昔の年代設定なのかと思ってたらiPhoneとかでてきて不思議なかんじだった!

この前見た孤独のススメのおじさんの名前もテオだし
ガソリン転校生の名前もテオで1人で盛り上がった。

サム
>>続きを読む

孤独のススメ(2013年製作の映画)

3.5

特に盛り上がりとかは少ないしめちゃめちゃ笑えるとかでもないけどシュールな雰囲気がくせになる。


サクサクのやつが美味しそう。

ナイン・ソウルズ(2003年製作の映画)

3.5

全く共感もできないけど雰囲気がすごい良かった。
KEEがかっこいい。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5



幼少期アニメーション見て内容は知ってたけど普通に所々そわそわした。

聞き覚えのある音楽ですごい懐かしかったのとルミエールがユアンマクレガーだったので最後びっくり。

エマワトソンが終始可愛過ぎた
>>続きを読む

>|