megtさんの映画レビュー・感想・評価

megt

megt

ドラマ系、ラブストーリーが好きです、ホラーは苦手です、「キャロル」は殿堂入り。

スコアのつけ方
〜3.0 あんまり好きじゃないな
3.5〜3.9 よき
4.0〜 もう一度見たい
(4.0以上だとそのときの気分等あるので細かなスコアは正直適当です)
since 2015/12/27〜

パターソン(2016年製作の映画)

-

のんびり。何も起こらない。

でもパターソンには他の人にはなかなか見えないような葛藤があって。外へ行きたい気持ちと、そのままでいたい気持ち。

Paterson, New Jerseyの標識を見るとこ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

-

アクションの王道ってやつ。技術がすごい。
なによりもトムクルーズは体を大切にしてほしい。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

-

おしゃれ映画〜という感じ。
ファッションがかわいくてよい〜。

お嬢さん(2016年製作の映画)

-

ひたすらにエロい。カフェで気軽に見始めたのを後悔した。

めっちゃくちゃおもしろかった。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

ダニエルラドクリフが死体役で出てくる、と話題の映画。

「Swiss Army Man」というタイトルその通りすぎる。

ポスターはポップだけど内容はあまりポップじゃない気がしました、冒頭からギャグば
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

すごく映像が綺麗だったけど、車とかで見たら絶対酔ってしまうな

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.5

Amazonプライムビデオから消えるまで時間がなかったので観賞。

アデライン綺麗すぎかよ…
に尽きる。
映像も綺麗でよかったと思う。

内容はうーーん、いまいち、と言ったところ。予定調和的。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.8

アメリカのAmazonプライムが最高なことに気づいたので、2月の期限切れまでめちゃくちゃ利用することを決意。

ミッドナイトインパリやっと見た〜
マリオン・コティヤールとレア・セドゥが出てるのが最高で
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

ニックかわいすぎる…

久しぶりにアニメーション映画見たけど、やっぱりグラフィックがすごい…めちゃくちゃキレイ…

内容もおもしろかったです

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.0

久しぶりに授業じゃなくて映画を見たなあ。もっと見るようにしたいなあ。

エターナル・サンシャインとても面白かった。わたしはすごく好きです。

こんなふうに人間と結びつくってどんな感じなんだろう。

>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

15歳の少年ジェイミーとその母親、そして彼らを取り巻く人々のお話。

母親の考え方いいなあ。
とても好きだった。

そしてエル・ファニング…
ああ…なんたる美しさ…ぐぬぬ…ってなる

苦さもあるけれど
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

-

「湯を沸かすほどの熱い愛」

杉咲花さんすごい…宮沢りえさんもすごい…
この親子がすごく良かった。

なんでか、今まで見た映画で一番泣いた気がする。
映画館で見なくてよかった(笑)

でも個人的には腑
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。
そこから愛しはじめた。

幸夫くんを心底不愉快に思い軽蔑する一方で、自分と重なるところも多くて。
自分と重なるゆえの軽蔑か。

登場する人たちそれぞれの気持ち
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

-

「泣きすぎて自分が水滴になりそうだ」

あだ名が“リトル”であったシャロンの幼少期から青年期までを描く。

3人のシャロンが素晴らしい。
ポスターにぐっとくる。

何だかもやもやして上手く言葉に表現で
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

やっとこさ見ました。

インドで迷子になってしまった男の子がオーストラリアで養子になり、青年となってから幼い頃の記憶を辿って故郷を見つけようとするお話。
実話に基づいています。

何はともあれGoog
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

007かっこよすぎる…
まずオープニングがかっこいい…!!!

ボンドが次々と美女を落としまくって、モテモテ抱きまくりなのは夢が詰まってますね。

車もかっこいいし、出てくるものなんでもかっこいい。
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

-

音楽がまったくない映画。
こんなに音楽のない映画は初めて見た気がする。

象徴的なのはエンドロールの音は車の通りすぎる音だけ。

自分の一つの選択が意味を持つこと。
映画の中ではその選択がもたらす結果
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.1

大学1年生の頃、フランス語の授業で見てからずっと見たかった作品。

なかなかレンタルも巡り会えなくて、ようやく見ることができました。

カトリーヌ・ドヌーヴ美しいな〜

衣装から建物から小物まで、いろ
>>続きを読む

わたしはロランス(2012年製作の映画)

4.0

「普通」ってなんだろう。

ありのままの自分でいること、自分らしさを大切にすること。難しいことばかりな気がする。

グザヴィエドランは何かが降ってくる描写が好きなのかなあ。

カフェでフレッドがキレる
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.0

『マドモアゼルのド根性見せてあげる』

デボラ・フランソワ演じるローズがめちゃくちゃかわいい…
かわいすぎて彼女を見るためだけでも見てよかったと思いました。

テーマは意外と『スポ根』
『エースをねら
>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

3.8

アディがとってもかわいかった。

紙の月。偽物。詐欺師。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.0

せっかく水曜なので劇場まで見に行きました。

会話、会話、会話…
もはや言葉の殴り合いですね。

会話に圧倒される感じ。

オープニングかっこよかった〜

相変わらずマリオン・コティヤールが美しかった
>>続きを読む

はなればなれに(1964年製作の映画)

4.0

ゴダールやっぱりかっこいいなあ

ところどころにちょっとだけ笑ってしまうようなシーンがあるのがよい。
椅子の取り合いとか。

自分がもう少し元気な時に、もう一度見たいなあ。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

-

スコアつけられない。

こんなに見ていて鳥肌が立った映画はわたしにとってなかなかありません。

あと何回か見てから書き留めたい。

〈再編集〉
叶った夢と叶わなかった夢。
夢を見ること、実現しようとす
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.5

レオンはかっこいいかつかわいいし、マチルダことナタリーポートマンは小さい頃からきれいで凛としてた…

>|