こばやしさんの映画レビュー・感想・評価

こばやし

こばやし

映画(414)
ドラマ(0)

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.3

ネオンデーモンの500倍くらいよくて、ドキドキしっぱなしだった

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

全ては 父親からのタイムトラベルの秘訣 に涙するための壮大な前フリ

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

ひたすら笑った
特に007オープニングパロディの「監督︰『ジョン・ウィック』で犬を殺したやつ」は最高だった

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃおもしろかった。
セルゲイ・ポルーニンの無駄遣い・・・

四月の永い夢(2017年製作の映画)

-

映画館の観客全員に「僕はこの街で学生時代を過ごしたんですよ!!」って自慢したくなった。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

-

キラリと光る瞬間が多かったけど、基本的に救いがなくてしんどいと思った。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

ラストの父親の言葉を以ってして、この映画がとてもかけがえのないものになりました。

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

大好きな「響け!ユーフォニアム」の中でもとりわけ大好きなエピソード「めざめるオーボエ」の2人(みぞれと希美)にスポットを当てた物語が見れて感無量。

シャンシャンと歩く希美の揺れる後ろ髪をいつも少し後
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.8

水崎綾女さん、ユダで伝説のキャバ嬢(立花胡桃)をやっていたイメージしかなかったけど、ほんとに同一人物ですか?

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

まず前提として、近年のヒーロー映画のシリアス路線について賛否はあるけれども、時節を捉えない娯楽映画に何の意味もない と私は思っています。

加えて、残念だけど世の中には黒人や女性が活躍する映画を揶揄す
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.0

最近ツイッターで流行った #魔女集会で会いましょう のプロットそのものだった。
寿命の違いから生まれる出会いと別れという主題は魔女集会も然り、個人的にとても好きなのだけど、特に真新しさも意外性もなく、
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.8

ほんとにクソで理解不能と思えた男の言動も、この空間では男女の力関係が逆転してると気付くと腑に落ちる。

デトロイト(2017年製作の映画)

4.5

ナルニア国物語、リトル・ランボーズ、キッズインラブのウィル・ポールターが狂気に満ちた警官を演じていたのが感慨深い。
暴動の発生から裁判まで終始息がつまって体力を全て持っていかれた。ひたすら重い話で、自
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

-

間違いじゃない と誰かにちゃんと言える人間になりたいとおもった

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.7

原作のめちゃくちゃ痛いキャラクターを見事に松岡茉優が演じていてひたすら感服&爆笑した。魅力が炸裂していた。

キッズ・イン・ラブ(2016年製作の映画)

3.7

イギリス映画にはこういうの求めてるんですよ!!!という感じだった

>|