チキン女郎さんの映画レビュー・感想・評価

チキン女郎

チキン女郎

洋画と洋楽が大好きです。バッドエンドや胸糞悪い映画が好き(内容をめっちゃ咀嚼したり反芻する事が多いから)。グロ、恋愛モノは苦手です。Twitterアカウント @mgmtma4

映画(167)
ドラマ(0)

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.6

エンディングでこんなに笑った映画ないぞ!(オープニングも笑った)

一体何だったんだ…この映画は…??

知能が小学2年生レベルなのでかなり笑った。

ストーリーはポールダノ演じるハンクが死体のハリー
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.0

最近見たホラーの中で1番怖かった!!!
演出が怖い!!そしてグロい!!
けど面白かった!!!!!!

田舎町で死体安置所を経営している親子の元に身元不明の傷一つない美女の死体が運びこまれる。解剖を進め
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

「ワイルドスピードはバーベキューやるまでがワイルドスピード」、「バナナはおやつにはいらない」、「おやつは300円まで」等の有名な言葉がありますが、期待を上回る面白さでした。

相変わらず 仲間愛、車、
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.7

GWは靴を洗う事ぐらいしか予定ないし、今週はスターウォーズ強化週間だしってことでSWオタクにBDセット借りて1〜6まで見ました。


……あの…今さらなんですけど…


スターウォーズってこんなに面白
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.5

冒頭で「この映画はラブストーリーではない」って流れるけど、ということはこれは「IKEAのプロモーション映画」という認識でよろしいか??

ルーム(2015年製作の映画)

4.2

そんなに期待せずに見に行ったら予想以上に良い映画だった。監禁場所から脱出するのがメインじゃなくて親子の絆が描かれていた。

私は女なのでサムにむちゃくちゃ感情移入してたんですけど、辛いな〜。
監禁事件
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.7

「直接的な残虐描写を映さず背景をぼかしたり画面外の悲鳴や銃声で想像を掻き立てられ臨場感が凄い」と聞き、私の好みにドンピシャやんかと思い見に行ったけど、コンタクト無しの状態でアウシュビッツにブチこまれた>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

主な感想は
・「世界で1番サングラスが似合うのはトム・クルーズなのでは?????」
・「来世はエリートイケメンパイロットになりたい」
・「設定がひと昔前の少年漫画みたいだな」
の3つです。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

予想以上に面白かった。
「死」への怯えがリアルに伝わってきた。

itが単純に性病のメタファーという短絡的な話では無いのは分かるけど、いまいち理解しきれなかったので解説あさってみて1番しっくりきたのが
>>続きを読む

マジック・マイクXXL(2015年製作の映画)

2.7

私の中で「遺伝子が欲しい男ランキング」3年連続1位を独走しているマットボマー様が出演しているポルノ映画だと聞いたので見ました!!!


内容はめっちゃ薄いし、マットボマーの出番はそんなに多くなかった。
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.0

これ原作を立ち読みしてたんですけど、「その裸体の美しさ。内なる女神は段違い平行棒で三回宙返りを決めた」で肩を震わせて「オーガズム!!!またオーガズムよ!!」で膝から崩れ落ちそうになり、「このままニヤつ>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

2.8

内容は面白くないけどダイゴの放送事故レベルの吹き替えで爆笑映画に昇華されていた。
ダイゴの吹き替えは500周回って最高だった。マカヴォイが喋る度に爆笑して話が全く頭に入ってこなかった。完全にマカヴォイ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

はちゃめちゃに期待して見に行ったんですけど、見終わった後「………何か微妙だな…」と思いました。

つまらなくは無いんですけど、個人的には合わなかった。多分1の様なジリジリくる恐怖感や長く続く緊迫感を期
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.4

他の方のレビューにあるように「世にも奇妙な物語inアルゼンチン」だった。1話完結型のオムニバス映画。ブラックコメディだけど爆笑というよりはニヤッとする程度だった。

1話(飛行機)・・一番面白かった!
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.8

劇場から出て来た時、今年上半期一番の笑顔をしてたと思う。
全てがツボ過ぎて上映中ニヤニヤが止まらなかった。
2回しか見てないけど、後10回は見たい。

ストーリーが単純なのが良い。(決して内容が無いの
>>続きを読む

ある戦慄(1967年製作の映画)

4.4

久々にガツンときた映画だった!!これは傑作!!
興味深くて見入ってしまい終わった瞬間ドッと疲れた。

深夜の電車に酔ったチンピラ2人組が乗り込み客に絡みまくる。その時乗客はどのように立ち振舞うのかとい
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.5

差別というより「運や宿命」、「暴力」には抗えない恐怖を感じさせられた。

悔しいけど人は「生まれた時代」、「場所」、「環境」によって人生の苦楽や幸や不幸はほぼ決まってしまう。

現代においてもアフリカ
>>続きを読む

ザ・セル(2000年製作の映画)

3.3

微笑みデブが女が殺されるビデオを見ながら背中に無数に付けられた輪っかをフックに引っ掛け、釣り上げられながら昇天するというブッ飛んだ性癖シーンで爆笑したのは私だけですか…??

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃ面白かった。こういう映画を見たかった。これがブラジルスラムの現状だということを考えれば、この内容を面白いと言うのは不謹慎かもしれないけど、めちゃくちゃ面白かった。本当に。

内容は60~8
>>続きを読む

妖精たちの森(1971年製作の映画)

3.4

「回転」の前日譚。こっちはホラーじゃなくてサスペンス。先に回転を見ておくと興味深く見れると思う。

親を亡くした姉弟が家庭教師と庭師の愛を成就させようとするが…という話。

子供達は学校に行かず、関わ
>>続きを読む

回転(1961年製作の映画)

3.5

上品なホラーだなと思った。
血は出ないし、デカい音でビビらせようとしない。モノクロなので屋敷や風景から陰鬱な雰囲気が出てて良かった。

内容は怖くないけど、幽霊の出現の仕方がむちゃくちゃ怖かった。
>>続きを読む

パラノイドパーク(2007年製作の映画)

3.5

スケボーに夢中な16歳の少年アレックスはある夜事件を起こしてしまう。何事もなかったかのように日常生活を送るアレックスだったが...という話。

時系列がバラバラなので割と引き込まれた。
とにかく主人公
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

3.8

単純に良い人間もいれば悪い人間もいるよな~と思った。

19世紀末に実在したエレファントマンと呼ばれる奇形の男の話。

エレファントマンを見て嫌悪感や好奇心を抱くのは異質な物を見れば自然と起こる感情だ
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

4.9

精神年齢が12歳なので、エリオットに感情移入しまくりめちゃめちゃ感動した。

言葉を教えていたE.T.が片言で喋り始めた時はエリオット兄弟達と一緒にめちゃくちゃ喜んだし、背を測ろうとすると首伸ばしたり
>>続きを読む

SWEET SIXTEEN(2002年製作の映画)

3.6

スコットランド(人口500万人)では、毎年4万人以上の子供が退学になり、1万1千人以上の子供が保護を受け、うち75%が卒業証書を得ずに中途退学、大学へ進学するのは1%に満たず、10代の妊娠率がヨーロッ>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

3.8

個人的には前作よりも今作のギャグのほうが面白かった。

内容は前作とほぼ一緒。(立場は逆転しないけど)
2作目ということで内容やアクションがスケールアップし、「予算が増えた」とかよくメタギャグ放り込ん
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.7

TSUTAYA専用レンタルだったけど、ゲオでも解禁されたと知り、ダッシュで22と一緒に借りてきた(最後の1本だった)

学生時代、スクールカースト上位だった体育会系ジェンコと太ったエミネム似でカース
>>続きを読む

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

3.6

シュタージ=旧東ドイツの政治警察で、政府が国を掌握するための手段として利用していた国内治安機関。
その任務は全国民に関するあらゆることを把握するというもので、そのためなら手段は選ばなかった。個人に対し
>>続きを読む

キッズ・リベンジ(2012年製作の映画)

3.9

触れ込み通りバイオレンスホームアローンだった。
B級臭くてけっこう面白かった。

親同士の再婚がきっかけで姉弟となったローレンとオーウェン。オーウェンの父親が横領した金をマフィアが取り返しにくるが子供
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

4.0

「何も終わっちゃいません、何も!俺にとってあの戦争は今でも続いてる。あなたに無理やり連れていかれ勝つために必死で戦った、だが結局は勝てなかった。
そしてやっと帰国したら空港ではデモ隊が俺を待ち受け罵り
>>続きを読む

危険なプロット(2012年製作の映画)

4.3

レンタルビデオを見る時、予告を飛ばさずに見る派なんですけど、予告見てて良かった~と初めて思った。じゃないとこの映画見てなかった。

「最近のガキ共は馬鹿みたいな作文しか書けないのか」と憤っていた国語教
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.4

テンポが良くて見応えがあるし、最後まで丁寧に作られててかなり面白かった!!!そしてディカプリオのコスプレ祭りだった!

1960年代、16歳で家出し、パイロット、医師、弁護士等の身分偽装をしながら銀行
>>続きを読む

ポンヌフの恋人(1991年製作の映画)

3.3

映像は絵になるシーンが多くて綺麗なんだけど、話はあんまり面白くなかった。

主人公が足骨折してるのにやたら動きまわるし、松葉杖捌きが上手いのか分からんけど、片松葉杖とは思えない猛スピードで走ってたのが
>>続きを読む

美しいひと(2008年製作の映画)

2.8

アンニュイで可愛いレア・セドゥしか見どころがなかった。

掴みどころのない女が彼氏と男教師を振り回すという三流恋愛映画みたいな内容でつまらなかった。
登場人物の天パ率が高くて最初の方は誰が誰だか見分け
>>続きを読む

カリフォルニア(1993年製作の映画)

3.8

ブラピがGTAのトレバーみたいな役やってるって聞いたので、トレバー好きとしては、これは見るしかないなと思って見た。

トレバーよりは髪があってイケメンでトレバー以上のクズだった。アーリーは髪ベッタベッ
>>続きを読む