チキン女郎さんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

チキン女郎

チキン女郎

洋画と洋楽が大好きです。バッドエンドや胸糞悪い映画が好き(内容をめっちゃ咀嚼したり反芻する事が多いから)。グロ、恋愛モノは苦手です。Twitterアカウント @mgmtma4

映画(168)
ドラマ(0)

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

4.1

映画3本を1本にまとめたような3部構成なので見ごたえがあった。でもゴズリングが出てくる1部が盛り上がりのピークで2部、3部はつまらなくはないけど尻すぼみ感が強いかな。

今までゴズリングの事サルに似て
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.2

オープニングがスタイリッシュでチビるぐらいかっこいい。ツェッペリン好きなんで震えた。これは映画館の爆音で聞きたかった!

センスある映像美はさすがのデヴィッド・フィンチャー 。内容は普通のミステリーサ
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

どんでん返しの傑作とよく聞くので期待して見たけど正直アレ?って感じ。
もうちょっとワンパンチ欲しかった。途中で展開読めたし。
スティングの完成度の高さを再確認できた。

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

4.7

舞台は第三次世界大戦後、独裁者によって全体主義国家と化したイングランド!おかっぱ仮面が政府の転覆を狙う!という内容です。政治色が強い社会派映画でこの映画好きです。

アクション・サスペンス・SF・政
>>続きを読む

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

3.0

このDVDのパッケージ見てオサレ映画にありがちな中身スカスカパターン臭がすごいしたけどとりあえず見てみた。やっぱり内容はいまひとつかな。

五人姉妹がこういう結末に至ったのはなんとなく分かる。大人から
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

4.0

小説の中で描いた理想の女の子ルビーが現実に現れる話。

カルヴィンは対人関係能力が未熟ゆえ相手が自分の思い通りにいかないと我慢できないから、ルビーを自分の都合の良い様に操るが上手くいかないし虚しくなる
>>続きを読む

アンビリーバブル・トゥルース(1989年製作の映画)

2.0

個人的には全く面白くなかった。
ストーリーは陳腐。
核核うるせー終末論者クソ女とムショ帰り男が何処に惹かれあったのか分からんから薄っぺらい。

エイドリアン・シェリーのオシャレな顔とファッションと元彼
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.2

この映画は音楽が最高に素晴らしい。その一言に尽きます。

ストーリーも演出も特別良いわけでもないし手持ちカメラで撮影してるから手ブレしてるし、素人かよっていうレベルだけど音楽は一級品。主演2人がミュー
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.2

金!薬!女!酒!最高だぜぇぇ!!ウェェイ!!っていうノリの映画。

成り上がりの話は好きだし、ゲス野郎達の破天荒さは痛快なんだけど個人的にはベルフォートの有能さをもうちょっと描いて欲しかった。

やっ
>>続きを読む

ボウリング・フォー・コロンバイン(2002年製作の映画)

3.5

アメリカの銃社会の裏側を皮肉まじりに分かりやすく描いたドキュメンタリーです。

なぜアメリカでは銃による犯罪が多いのかを他国と比較して掘り下げていくのが興味深かったし勉強になりました。
メディアがイン
>>続きを読む

隠された記憶(2005年製作の映画)

3.5

ハネケのメタ視点から作られる様々なテーマが複雑に絡み合った映画は個人的に好きなんですが、いかんせん自分の知能が足りないので見終わった後に隠されたテーマや監督の意図が掴めない事が多いんですが、この映画も>>続きを読む

裏窓(1954年製作の映画)

3.6


ストーリーの内容は大した事はないけど、発想と演出が秀逸ですね。誰しもふと窓から見えた人や物が気になって見続ける事一度はあると思うんですが、この映画ではその好奇心を上手く突いてるんですよね。
容疑者の
>>続きを読む

逃走迷路(1942年製作の映画)

3.5

濡れ衣を着させられた男が真犯人を見つけるストーリですが、レッテルや思い込みに対する批判や警鐘が込められていると感じました。看板や本を使って次の展開を予測させたり、心情を表している遊び心も良かったですね>>続きを読む

ロープ(1948年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


実際に起きた事件を題材に、全編をワンシーンで繋げ、映画内の時間進行と現実の時間進行を同じに進めながら描いた実験的作品。

マンションの一室だけでストーリー展開され、ロングテイクで撮ってるので演劇を見
>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

3.5

優等生の少年が近所の元ナチ将校の収容所時代の話を聞くうちに内なる暴力性に目覚めるっていうスティーヴン・キング原作の映画なんですけど、これ原作の肝心な部分が描かれてないですね。まぁ原作通りに作るのは青少>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.5

内容がなんとなくしか分からなくて解説サイト見てやっと理解できました。それを踏まえてもう一度見ると細かい所まで練られてるなぁと思います。こういう映画もアリだと思うんですけど、説明不足過ぎるというかメタフ>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.4

この映画はストーリーを楽しむというよりアートっぽい映像と役者の顔芸を楽しむ映画ですね。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.7

この映画好きで何回も見てます。出てくる登場人物がみんなキャラが濃くて演技が上手い!
自己啓発馬鹿親父、ヤク中好色ジジい、喫煙母ちゃん、自殺未遂ゲイおじさん、一言も喋らないニーチェお兄ちゃん、ぽっちゃり
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ストーム(2014年製作の映画)

3.9

評判が良いので期待して見に行ったんですけど、期待以上でした。

轟音が凄いのと大画面の迫力も相まってアトラクションに乗ってる感じでした。これは映画館で見ないと意味がない映画です。

竜巻の目の1番
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.4

前作の方が面白かったですね。登場人物が無駄に出てくるし内容詰めすぎて中途半端に。ジムキャリーがハチャメチャにやってくれるかなと思ったけどそんな事もなく、肝心のヒットガールより神取忍の方がインパクトでか>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

4.0

主人公が特殊能力を持つありがちなヒーローものではなく、本当に普通の高校生が主役という設定がいい。
そしてこの映画は音楽のチョイスがいい!ちょっとグロいシーンもポップな音楽で中和されてますし、アクション
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

4.0

タイトルが夢への鎮魂歌とあるように4人が夢や希望を実現させる過程で薬物に手を出してしまい破滅していく話です。映像の撮り方が特徴的で薬中の幻覚の演出も上手かった。ラストの辺りはBGMも相まってエグかった>>続きを読む

クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン島TTライダー(2011年製作の映画)

4.2

毎年死者がでる程危険なバイクレースであるマン島TTのドキュメンタリーです。これ見てマン島TTが好きになりました!ライダーが命を削って走る熱い戦いはめちゃくちゃカッコよくてシビれます。ライダーやそれを取>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.8

よく練られた脚本だなと思ったんですが意外と印象に残らなかったですね。というのも犯人の正体とロロ・トマシの下りがさほど驚かなかったからだと思います。

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.4

アルパチーノの演技が凄まじかったですね。成り上がりのギャングスタ映画っていうのに惹かれて見たんですけど、あまり深みが感じられなかったです。でも熱いエネルギーが伝わってくる映画ですね

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.6

復讐って何だろうと思いました。復讐しても過去やトラウマは消えないんだよなぁ。神父の証言はドキドキしましたね。あの判断は個人的にはアリだと思います。法に従っていてはできない正義もある。

ファニーゲーム U.S.A.(2007年製作の映画)

4.4

冒頭のクラシックからヘビメタに変わった瞬間にこの映画期待できるぞ!!とテンションブチ上がった。
胸糞と聞いていたので覚悟してたんですが以外とそこまでじゃなかった。カメラ目線やリモコンの下りでフィクショ
>>続きを読む

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

3.8

小綺麗にまとまっている映画という感じ。ブラッド・レンフロがクソ生意気で可愛いかった。

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

4.2

POVの臨場感が好きなのでこの映画は好きです。カメラワークが上手いので本当にその場にいるような錯覚になり見入ってしまいました。巨大怪獣をあまり見せない事によって未知の物に対する恐怖を演出しているのも良>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

4.5

デ・ニーロが渋くて凄くカッコ良過ぎて「結婚してくれ」と50回ぐらい思った。刑事とギャングという真逆の立場でありながらお互いの能力を認め合った上での攻防戦が良かった。市街戦は力を入れてあるだけあって迫力>>続きを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

1.5

RECやクローバーフィールドを見た後だったので、どうしても単調に思えてつまらなかった。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.2

オープンニングがスタイリッシュでカッコいいですね。私はこの映画のストーリーより雰囲気が好きです。画面が暗い感じが。どんでん返しには薄々気付いてたんですけど最後のピクシーズが流れるシーンはめっちゃインパ>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

5.0

今現在マイベストムービーです。強く心に残った作品に限って頭の中で思っている事を上手く言語化できないので感想を書きたくないぐらいです。

お涙頂戴の感動映画は嫌いなんですが、この映画はそれが無く自然と感
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.2

見終わった後は良い映画だなと思ったんですが、なぜかこういう所が良かったとかそういう具体的な感想が浮かびませんでした。個人的にはセクハラ親父の様なジャック・ニコルソンの顔が好きですね。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.6

名作です。伏線の張り方も上手いし、無駄な部分がなくて上手くまとまってます。老若男女が楽しめる作品です。