むらはや

むらはや

数多くの映画に出会いたい。
けっこー音楽に重点おいてます!
自分でも映像作ったり、作ったり…そんな日常
https://www.youtube.com/channel/UCMNb0CEFSMh2TMCW5MwhC0A

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.6

絵本を読んでいるような、そんな映画でございました。
アイルランドの神話をもとにしたアニメーション映画。
妖精や神や魔女などファンタジーでいて冒険活劇なんですが、トーンは暗いというか落ち着いている。

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>(2015年製作の映画)

3.5

一作目よりは楽しめた印象。
難しいことは一切なしでひたすらバトル!ってかんじです。
スケールも前作よりパワーアップしてるので、派手さもアップしてましたかね。
この作品はスローモーションの使いどころがい
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.6

タイトル通り!すばらしき映画音楽たちの映画です!
泣いた…
子供時代の楽しみの一つがTSUTAYAで映画のサントラを借りることだった僕としては、ここまでドンピシャなドキュメンタリー映画はないと思います
>>続きを読む

インクハート/魔法の声(2008年製作の映画)

3.2

子供向けファンタジー映画といったかんじ。
小説に書いてある文章を読むとそれが具現化というか、小説の中から引っ張り出せる能力の話。
そこで現れた小説の中の悪役との戦い。

うん。正直物足りないというか、
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.2

なんだこの楽しい映画は!!
新しいスパイダーマン!シビルウォーの時から参戦している新しいスパイディです!
シビルウォーの後、ニューヨークに戻ってきたピーターパーカーの話です。
もうスパイダーマンという
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.2

飽きることなく観れたけど、素直に面白かったなー!という印象はなかったかな、、
熱いポイントがまったくなかったかな。
でもソフィアプテラがどーしても魅力的に見えてしまったので普通に観れました。いい感想な
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

4.0

懐中電灯がこんなに印象的に描かれているのは、後にも先にもこの映画しかないでしょう。
とてつもなく長い映画でしたが、ぼくはこの時間だけ1960年代の台北にいるような感覚になりました。笑
今もその余韻に浸
>>続きを読む

オープン・ユア・アイズ(1997年製作の映画)

3.7

翻弄されました。
これもなかなかの映画ですね。
夢か現実かどちらかわからなくなる。主人公と一緒にグルグルかき回されました!
おそらくこれもクリストファーノーランのインセプションの元となる作品の一本なん
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.5

帰ってきたジェイソンボーン。
安定の面白さはありました。
が初期の頃の一歩先を進んでる感が今回は弱かった気がします。あれがこのボーンシリーズでは好きなんだけど。
そこがちょっとなーと思いました。
ラス
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.6

派手!ド派手!
4DXで見たのでもうはちゃめちゃでした。笑
でも話は微妙だったかな〜。中盤まではちょっと眠くなった感はあります。
後半はもうすごい映像でマイケルベイの圧倒的なスケールにやられました。す
>>続きを読む

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

3.4

ハエが本当に主人公だった!
死んでしまった主人公がハエに生まれ変わり、恋人を守るという話なんだが、これはなんとも複雑。
なんですが、この映画、実ることない恋のもどかしさなんて一切ありません。
ハエで全
>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.6

こちらもSF好きの友達にオススメされたので鑑賞。こんな作品があったとは…
クリストファーノーランが、インセプションの参考にしたというこの作品。観て納得。参考にしてますわ完全に。
なんちゅー世界観…すご
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.9

なかなかしかし…
これまた釘付けになりました。
この映画の世界観は物凄く絶妙に描かれていると思いました。人口知能という未来のものを扱いながら、インサートカットは全部山とか川とか木漏れ日とか自然のもの。
>>続きを読む

13F(1999年製作の映画)

4.0

いやぁ〜よくできてんな〜この映画。
SF好きの友達にオススメされたので鑑賞しました。
すげー面白かった!というより関心した。
仮想現実と現実の世界の物語なんだが、かなり複雑な設定なのに物凄く見やすい。
>>続きを読む

夏の娘たち~ひめごと~(2017年製作の映画)

3.6

不思議な映画。妙にリアル。
まったくド派手なことはないのだが、ほとんど中だるみするこなく一気に観れました。
なんでしょう…この雰囲気。すげーです…
見せ方なのかテンポなのか構成なのか。仕組みはわからな
>>続きを読む

ポリスアカデミー(1984年製作の映画)

3.9

久しぶりに鑑賞!
警察学校でのハチャメチャストーリー!
色々問題のある人間が警察になるために警察学校で暮らす学園コメディ。
もうぶっ飛んでます!こいつら本当に警察なれんのか?!的な笑
でも憎めないメン
>>続きを読む

咲 Saki(2016年製作の映画)

3.3

学芸会かな?笑
というのは思いましたが、原作を忠実にやろうという姿勢はかなり評価です。
ただやっぱ実写になると色々きついとこありますね笑
内容はほぼ原作通りなので、言うことありません。
が、アニメシリ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.9

久しぶりにガチで応援したくなる主人公きました。
不器用というのか、若いというのか、痛々しくも可愛いそんな主人公の青春物語。
いい映画でした!!
なんかわかるわーと思いながらずっと観てました、、
個人的
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.3

なんでしょう…
なんか面白かったけど微妙…
変身するまでが長くないか?笑
変身がピークっていうのはいいのか?当たり前の盛り上がりを終盤に持っていっているから、待っているのはそこまで強くない敵とのクライ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.7

一発で腑に落ちる映画ではなかった。
そういう映画なんでしょーが笑
かなり引き込まれて観ていたのに、なんかかき回されたかんじ😇
もう一回見直そうと思います。
これはオムニバス映画で、色々な時間軸で色々な
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.9

ここにきてやっと初鑑賞。
映画の雰囲気すげーいいですねー。サスペンス映画の代表作と言われるのもわかります。
ラストの流れお見それしました。
憤怒…

鬼灯さん家のアネキ(2014年製作の映画)

3.3

いい話でした。が、これはマンガだから見れるのかもしれない。
実写になった時のこの2人と諸々の展開はちょっと気持ち悪い感じもしないでもない。
原作全く知らないので色々言えませんが、なんか色んな意味で惜し
>>続きを読む

台北ストーリー(1985年製作の映画)

3.9

大人になると、子供の時のような瞬間を生きているというわけではなくなる。
昔のこと、今のこと、そしてこの先のことをつねに考えながら生きている。
だからこそ道に迷うし、辛い。なにが正解なのかそんなものはわ
>>続きを読む

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

3.7

いい映画でした。本当に。
ストーリー構成とかはずば抜けていいという感じはしなかったが、
テーマが素晴らしい。人間は観た方がいい。笑

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

笑えたけどなんか長い。疲れる笑
笑えたと言っても結局、佐藤二郎とムロツヨシと安田顕しか笑えないかんじではある。もうあの人たちは安定というか福田作品全部一緒笑
内容を求めるような映画ではないが、話は面白
>>続きを読む

エリザベスタウン(2005年製作の映画)

3.7

人生山あり谷あり。まさに
突然の父の死から始まるロードムービー。
生と死は紙一重というか、楽あれば苦ありというか、人生って面白い。なんか自然と前向きになれるそんな映画でしたね。
個人的に好きなのはやは
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.7

親思う心にまさる親心。ですね。
これもまた人にオススメされたので観てきました。はい。これも素敵な映画でした。
親子愛って本当にぎこちなくて痛々しくて素直じゃなくて、
でもそれが人間らしくすごい綺麗なん
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

面白かった!というより熱かった!
なんかやっとちゃんとした続編を観たかんじ。
多くは語れませんが、今までのシリーズを観てる人にはとても嬉しい内容です!
ウィルターナー無しではパイレーツオブカリビアンと
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.2

人にオススメされたので観てきました。
はい。僕もオススメしていきます。
とても素敵なドキュメンタリーでした。
優しさに包まれていました。

仲の良い夫婦、家族の人生こそ、この世界にある一番の素敵なスト
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

3.8

けっこー好きです!
深キョンの演技のトーンがすごい心地よい。そこに土屋アンナのアクセントがたまらなくきいてる。
これはいい映画だわ。なんで今までみてこなかったんだろー笑
映像も緩急があり、まっまく飽き
>>続きを読む

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲(2010年製作の映画)

2.6

見た目はなんか派手で面白そうなかんじがあったが、うん面白くなかった。
ゼブラーマンのスーツが白黒あるかんじとか嫌いじゃないけど、話がダメすぎたな。
なんか金かけて作ってるのに、ストレートに戦わないかん
>>続きを読む

紀元前1万年(2008年製作の映画)

3.0

すごいひねりのないストーリー。
予定調和なかんじが否めない。
どの時代でも成立する内容でちょっともったいない。
初見ならまあ、見れるけど、もう一回見たくなるような作品ではないですねー。
マンモスがたく
>>続きを読む

デビルマン(2004年製作の映画)

1.5

「あー、おれデーモンになっちゃったよー」

何これ…笑
奇跡の映画でしたわ。
もう、演出、脚本、メイン2人の演技がゴミすぎて観てるの辛かった…
なんかツッコミ所が多すぎて逆にあっぱれでした。
日本映
>>続きを読む

MOOSIC PRODUCTS!/アイドル・イズ・デッド(2012年製作の映画)

2.5

勝手にゾンビ映画だと思っていたが違った。
なんでしょうBISのことはBISキャノンボールでしか知らなかったんで、音楽とかはよく知らんけど、かなりのB級映画でした。
そんな糞っていうほどでもないですが、
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.2

三兄弟の旅の話。
なんだろう…
平和なのか、そうではないのか、
ドタバタがあるも、どこかこんな人生もいいかもと思える、そんな絶妙な空気感です。
こんな旅してみたい。

メインキャスト3人とも良いです!

>|