むらはやさんの映画レビュー・感想・評価

むらはや

むらはや

数多くの映画に出会いたい。
けっこー音楽に重点おいてます!
自分でも映像作ったり、作ったり…そんな日常
https://www.youtube.com/channel/UCMNb0CEFSMh2TMCW5MwhC0A

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.6

前2作とは違う、完全に猿主人公の映画でした。
人間はほんと敵しかいないかんじです。
普通に面白かったですが、内容は普通です。
アンディサーキス演じるシーザーが本当にかっこよくて、それだけで見応えがあり
>>続きを読む

トリプルX: 再起動(2017年製作の映画)

3.5

1作目見てないけど鑑賞。
アクション娯楽映画としては普通に楽しめました。
がそれ以上でもそれ以下でもないかんじですかね。
アクションは見応えあります。
ドニーイェンのアクションシーンはなぜかテンション
>>続きを読む

ラウンドヘイの庭の場面(1888年製作の映画)

-

世界最古の映画であり、映画の歴史の始まりの作品。
でいいのですかな?

この作品に関しては評価云々は必要ないです。そんな次元ではないです。
ただ、映像に携わっている私は鳥肌が立ちました。そんなたった2
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.4

なんていい映画なんだ…
いい気持ちで寝れます😌
出演者皆さん素晴らしい演技でございました。
トムハンクスとスピルバーグのあったか系ストーリーは最強ですね!
個人的には音楽も素晴らしかった!
再認識した
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.8

10年前くらいから見よう見よう思って見れなかったのがようやく成就しました。笑
内田けんじの作品!まさにっていうかんじ。
面白いというかよくできてる。
脚本すごいなやっぱこの人は。
アフタースクールが好
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.5

面白かったけど、個人的には前作のほうが好きかな〜
やっぱマークラファロは追いかける側でいてほしかったー
銭形警部的なね。あれが好きだったんに。
ハラハラドキドキは少なめかな。

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」(2017年製作の映画)

2.5

腐れ縁で観てるようなもんだけど、
今回はひどかったー
散らかってたな〜クライマックス。
なんかアニメーションとしてのクオリティが本当に低い。
日曜アニメをそのまま見てるかんじ。当時の細田守のクオリティ
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

3.9

音楽がアニメの域を超えている。
川井憲次すさまじい…
映画やっと見ました。
アニメのクオリティの高さはもちろん、内容が面白くあっという間に終わりました。

大空港2013(2013年製作の映画)

3.7

三谷ワールドですね!
100分1本撮り。すごい!
長回しが多い監督だけど、ついにワンカット映画やっちゃうか。。あっぱれというか流石三谷幸喜。
面白かったです。

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

4.0

ラストの演奏の重み…
演奏のみで語ってくるとても深みのあるシーンでした。
このラストの主人公の決断は今の僕には正しいのか悪いのかわかりません。もっと生きねば。

映画としてもかなりのいい作品です。
>>続きを読む

夜間もやってる保育園(2017年製作の映画)

3.8

いい話だったなーというよりは、今の保育園の教育現場の状況がわかってよかったと思いました。正直夜間保育というものを知りませんでした。
どんどん夜間保育園が増えていってほしいです。
素晴らしいドキュメンタ
>>続きを読む

劇場版 其ノ灯、暮ラシ(2017年製作の映画)

5.0

震えた…
映像の可能性、音楽の可能性に震えた。
号泣した。久々に。
MOROHAを追いかけたドキュメンタリー。だがこれはMOROHAのドキュメンタリーなのか。何かものすごい深くで動かなくなったものを動
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

つらい…
主人公の境遇がつらすぎる。
こんなの立ち直れないわ。
いい映画でしたが、、、
つらかったなケイシーアフレック。。とりあえずものすごいいい演技でした。

サイダーハウス・ルール(1999年製作の映画)

4.0

音楽がまず素晴らしい。
この映画を観たことない人でも聞いたことあるんじゃないかくらい名曲。
僕もサントラから入ったかんじです。
映画としては重めなテーマを扱っているが、心あったまるそんな作品になってい
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.4

こんなSF映画が今まであっただろうか。
静けさ、濃密さ、なんでしょうこの世界観…監督のセンスがすごい感じられた。
ヨハンソンの音楽の雰囲気も抜群にいい。
そして最初と最後に使われているマックスリヒター
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

印象的なシーンがたくさんありました。
というより全編そんな感じでした。
まずビラが落ちてくる中、兵士が歩いているというシーンから始まるのだが、この映像の入り方というか、映像の始まりが本当に唐突で、この
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

ガルガドットが美しいというところ以外はそんなでもなかったかな〜
バトルとかはかっこいいし見応えあったが、ストーリーは普通な感じがしました。
ジャスティスリーグに期待しますー

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.5

そうでもない!予告負けしてるかんじあったかな〜。けっこー楽しみにしてたんだが…
映像の迫力や画力はあったと思うのだが、見入る演出がそんなになく、カット割りのテンポは良かったが映画としてのテンポがよくな
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

ちょっと期待しすぎたというか、エドガーライト節を楽しみにしすぎたせいか、ちょっと個人的には物足りなかったかな〜
ただ普通に面白かった!エドガーライト作品だけあって後半の盛り上がりは最高でした。
あとこ
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.4

一人称視点。まさにゲームをやっているかのような映像。
目が回った感はありますが、かなりハラハラしながら観れました!
が、グロすぎる…グロい系苦手なのと目が回るということでこの映画はもう二度と観ることは
>>続きを読む

血まみれスケバンチェーンソー(2016年製作の映画)

2.5

しょうもねぇ映画だわ。笑
B級映画でコメディホラーといったところでしょうか。しょうもねぇの上等的な感じで清々しいです。
ストーリーもとくになんかあるわけではないので、ひたすらバトってるかんじです。
>>続きを読む

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.6

絵本を読んでいるような、そんな映画でございました。
アイルランドの神話をもとにしたアニメーション映画。
妖精や神や魔女などファンタジーでいて冒険活劇なんですが、トーンは暗いというか落ち着いている。

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>(2015年製作の映画)

3.5

一作目よりは楽しめた印象。
難しいことは一切なしでひたすらバトル!ってかんじです。
スケールも前作よりパワーアップしてるので、派手さもアップしてましたかね。
この作品はスローモーションの使いどころがい
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.6

タイトル通り!すばらしき映画音楽たちの映画です!
泣いた…
子供時代の楽しみの一つがTSUTAYAで映画のサントラを借りることだった僕としては、ここまでドンピシャなドキュメンタリー映画はないと思います
>>続きを読む

インクハート/魔法の声(2008年製作の映画)

3.2

子供向けファンタジー映画といったかんじ。
小説に書いてある文章を読むとそれが具現化というか、小説の中から引っ張り出せる能力の話。
そこで現れた小説の中の悪役との戦い。

うん。正直物足りないというか、
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.2

なんだこの楽しい映画は!!
新しいスパイダーマン!シビルウォーの時から参戦している新しいスパイディです!
シビルウォーの後、ニューヨークに戻ってきたピーターパーカーの話です。
もうスパイダーマンという
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.2

飽きることなく観れたけど、素直に面白かったなー!という印象はなかったかな、、
熱いポイントがまったくなかったかな。
でもソフィアプテラがどーしても魅力的に見えてしまったので普通に観れました。いい感想な
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

4.0

懐中電灯がこんなに印象的に描かれているのは、後にも先にもこの映画しかないでしょう。
とてつもなく長い映画でしたが、ぼくはこの時間だけ1960年代の台北にいるような感覚になりました。笑
今もその余韻に浸
>>続きを読む

オープン・ユア・アイズ(1997年製作の映画)

3.7

翻弄されました。
これもなかなかの映画ですね。
夢か現実かどちらかわからなくなる。主人公と一緒にグルグルかき回されました!
おそらくこれもクリストファーノーランのインセプションの元となる作品の一本なん
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.5

帰ってきたジェイソンボーン。
安定の面白さはありました。
が初期の頃の一歩先を進んでる感が今回は弱かった気がします。あれがこのボーンシリーズでは好きなんだけど。
そこがちょっとなーと思いました。
ラス
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.6

派手!ド派手!
4DXで見たのでもうはちゃめちゃでした。笑
でも話は微妙だったかな〜。中盤まではちょっと眠くなった感はあります。
後半はもうすごい映像でマイケルベイの圧倒的なスケールにやられました。す
>>続きを読む

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

3.4

ハエが本当に主人公だった!
死んでしまった主人公がハエに生まれ変わり、恋人を守るという話なんだが、これはなんとも複雑。
なんですが、この映画、実ることない恋のもどかしさなんて一切ありません。
ハエで全
>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.6

こちらもSF好きの友達にオススメされたので鑑賞。こんな作品があったとは…
クリストファーノーランが、インセプションの参考にしたというこの作品。観て納得。参考にしてますわ完全に。
なんちゅー世界観…すご
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.9

なかなかしかし…
これまた釘付けになりました。
人口知能という未来のものを扱いながら、インサートカットは全部山とか川とか木漏れ日とか自然のもの。故に物凄くリアルに感じて、そしてどこか怖い。
この映画の
>>続きを読む

13F(1999年製作の映画)

4.0

いやぁ〜よくできてんな〜この映画。
SF好きの友達にオススメされたので鑑賞しました。
すげー面白かった!というより関心した。
仮想現実と現実の世界の物語なんだが、かなり複雑な設定なのに物凄く見やすい。
>>続きを読む

夏の娘たち~ひめごと~(2017年製作の映画)

3.6

不思議な映画。妙にリアル。
まったくド派手なことはないのだが、ほとんど中だるみするこなく一気に観れました。
なんでしょう…この雰囲気。すげーです…
見せ方なのかテンポなのか構成なのか。仕組みはわからな
>>続きを読む

>|