みはるさんの映画レビュー・感想・評価

みはる

みはる

映画(772)
ドラマ(0)

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

何度もフィクションであってほしかったと心から思うほど、胸糞な話だった…。デトロイトにあるモーテルで起きた大事件が主に描かれていて、終始緊迫感が漂っていた。恐くて苦しくて腹立たしてくて…で、最後までモヤ>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.7

"これが僕なんだ。こんな僕は嫌い?"
洋画の中でしばしば登場するドラッグ。もちろん私は使用経験も本物を見たこともないので、一種の小道具のような感覚でそれらを見ていたけど、今作みたいな薬物依存を題材にし
>>続きを読む

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

3.7

巨大彗星が地球に衝動してしまうという設定の人類滅亡系。パニック映画だけど、現実を受け入れてギリギリまで普通に仕事して生活して…と淡々とした様子は、なんだか現実的だなぁ。「地球最後の日、何をしたい?」と>>続きを読む

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

3.6

先日「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を観たばかりだったから、スコセッシ監督の振り幅の大きさにビックリした。こんな可愛いらしい映画も撮るんだ…🔧
Fantastic Beastsとかが好きな私にはド
>>続きを読む

ゾンビ・ガール(2014年製作の映画)

3.3

束縛&メンヘラの元カノが、ゾンビになって還ってきた…というゾンビ・コメディ。こんなに小規模なゾンビ感染は初めて観たかも笑 三角関係メインのラブコメなので、ホラー苦手な方でも楽しめるはず。ゾンビというよ>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.7

80〜90年代のウォール街が舞台の、ある1人の男の成功と破滅の物語。金!ドラッグ!金!飲酒!金!女!って感じでお金に魅せられ、欲望にまみれた主人公を演じ切ったディカプリオのイカれた演技が凄い。この役演>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.3

本っ当に観て良かった。良すぎた。
かなり壮絶で衝撃的な出来事が描かれていて目を瞑りたくなるような場面もありましたが、面白くて感動できて…で大満足。素晴らしい社会派ヒューマンドラマ!
事実がねじ曲げられ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

ホラー映画の金字塔と呼ばれることも多い、シャイニングをようやく観賞。キューブリック監督の映画はこれで3個目の鑑賞だけど、鏡の効果的な使い方や計算づくの構図やカメラワーク、本当に素晴らしいねぇ…
ダニー
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

4.1

若草物語の余韻がまだ抜けず、グレタ・ガーウィグ主演の映画を。全体の空気感がとてもタイプだった!
ちょっとほろ苦い第二思春期。空気が読めない、部屋の片付けできない、素直に人を褒めない、強がって嘘をついて
>>続きを読む

エクスプロラーズ(1985年製作の映画)

3.9

宇宙オタクと実験マニアとクールな少年の中学生トリオによる、SFアドベンチャー!私の好きが詰まってた…🛸 80年代いいねぇ。夢に出てきた電子回路図を手掛かりに、手作りの宇宙船で宇宙に行く!という夢のある>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.7

新劇場版三部作一通り観たけど、これが一番好みだった。TV版と旧劇場版は未見です。
シンジの成長, シンジとレイの絆, シンジとアスカの仲, アスカとマリの登場, そしてあのラスト… いろんなストーリー
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.8

ついに世界王者となったアドニスが、今度は"怪物"と呼ばれるドラゴの息子との対決に挑む、ロッキー新シリーズの2作目。まるでスターウォーズのカイロ・レンみたいに、伝説的な親を持つ息子同士の戦いは激アツ!ア>>続きを読む

SKIN 短編(2018年製作の映画)

4.2

言葉が出てこない…。まさに今観るべき作品だったので、無料公開してくださって感謝。20分程度の作品ですが、とっても内容が濃い短編映画。タイトルコール後に「F*ck the world!」を連呼してたけど>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.8

2人の名演技に感情移入して、泣きそうな顔で笑う表情に泣かされた。アマプラで配信最終日に駆け込み鑑賞しましたが、良かった〜!親友と一緒に観たい映画!結構ギリギリのブラックジョークを言ったりもするんですけ>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.5

4作目だけど時系列順に観たかったから、3を飛ばして鑑賞。1作目ぶりのブライアンとドミニクの再会が嬉しい。FBI vs 麻薬密輸組織, FBI vs ドミニク, 麻薬密輸組織 vs ドミニクって感じで、>>続きを読む

若草物語(1949年製作の映画)

3.7

若草物語(2019)の前に鑑賞。昔の映画らしく少々クサい台詞もあるけど、歌唱シーンが多めでクラシカルな雰囲気でこれも素敵。女性の幸せ=結婚ではなく "自分らしく生きる"というメッセージ性が強い、グレタ>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

自粛明けの劇場鑑賞1本目!期待以上の大傑作!優しくて逞しくて美しくて…とても愛おしい気持ちになる作品でした。4姉妹の人生の物語に魂が震え、マスクを涙で濡らすことになるとは、想定外。ひとつひとつのシーン>>続きを読む

21オーバー 最初の二日酔い(2012年製作の映画)

3.5

私文大学生(21)の自分にぴったりな映画を見つけてしまった笑 合法お酒デビューした21歳トリオが大騒ぎするおバカ映画。誰が見ても呆れるくだらなさなんだけど、これが楽しいんだ!成人だけどまだまだ子供のよ>>続きを読む

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

3.4

嗅覚, 味覚, そして五感が奪われていくというパンデミック映画。街がマスクを着けた人で溢れかえっている風景は今は日常になってしまったけど、今作の怖さは原因不明の病ということ。食べ物じゃないものを貪り食>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

薬物依存の若者たちの日常が描かれた、ドラッグ映画。ラリっててパキってて狂ってて…でヤバイのに、音楽, ファッション, 構図などのだだ漏れなセンスには痺れてしまう。ヤクに溺れる姿を絨毯使って表現してたシ>>続きを読む

ラッキー・ガール(2006年製作の映画)

3.6

ラッキーガールとアンラッキーボーイの運命が大逆転する、はちゃめちゃラブコメディ!こういう映画はいつ見ても楽しい気分になれるから好き。
幸運・不運の2人の日常の違いが大袈裟に描かれていて、"羨ましい"と
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

嬉しい, 悲しい, 楽しい, 悔しい…いろんな感情がぶわぁって溢れたまま迎えたエンドロール。こんなに感動させられるなんて思わなかった…サミュエルとグロリアの笑顔がとっても眩しくて、最高の親子愛を見させ>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.5

いつか見ようと思ってたエヴァをようやく鑑賞。TVアニメは未見でしたが、問題無く楽しめました。ディストピア感漂う世界観と、中二病っぽさが好き。"人類を救うためにエヴァのパイロットとして使徒と戦え"だなん>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.4

ピカチュウが可愛いすぎるっ!スタバ奢らせてくれ!「可愛い」連呼しまくりです。
ポケモンと人間が共存する街、ライムシティが舞台のキュートなミステリーアドベンチャー映画。ストーリーは特別面白くはなかったな
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

ホームセンターの店員さんが実はとんでもなく強い人だった…っていう設定で、2つの顔を持つ最強の男が主人公。19秒で悪人を抹殺するシーンがとにっかく爽快!
正義感に溢れている上、人情も厚く、好感度の高いキ
>>続きを読む

スター・トレック(1979年製作の映画)

3.5

色々なシリーズ映画を中途半端にしたまま、スタートレックにも手を出してしまった…やっぱり宇宙が舞台のSFは好き!自分がSWのシークエル世代だからすごいレトロ&地味に感じたけど、これはこれで好き。映像も話>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

3.4

ラスト15分のための映画。勿論そこまでの過程あってこそのラストなんだけど…おじいちゃんおばあちゃん達が好き勝手やって、終盤までずっとドタバタモード。なかなか演奏してくれません。笑 音楽映画というよりは>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.6

大学の卒業式の翌日の7月15日に、友達宣言した2人。そこからの23年間の記録。『プラダを着た悪魔』といい、『プリティ・プリンセス』といい、洗練されて美しくなっていくアン・ハサウェイ無敵!可愛い!
近づ
>>続きを読む

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.8

月世界旅行🌝ってタイトルだけでワクワクしてしまうなぁ。世界初のSF映画と言われている、白黒&サイレント映画です。ファンタジー寄りのストーリーで、とても夢がある。
天文学者たちのとんがり帽子が可愛かった
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.4

ソーシャル・ディスタンス!な恋愛映画。重度の免疫不全を持つヒロインと隣家に越してきた青年が、恋に落ちるお話です。ピュアな2人が可愛い。
これは大丈夫なの?みたいな設定の緩さが気になったけど、最後まで観
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.5

『羊たちの沈黙』を観た翌日に鑑賞。
あれから10年後の出来事が描かれています。
テレビ版で観たの大失敗だった〜〜!めちゃめちゃ心構えして観たのにグロいシーンはカットされてるわ、大事な場面がカットされて
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

真っ白な雪に覆われた地で起きた
真っ黒な闇に包まれた哀しい事件。
静かなトーンで話は進んでいくけど、強いメッセージ性を持っている映画だと思う。悲しみや怒りを抱えた登場人物の感情が見えるシーンは、とても
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.8

名作サイコスリラー映画といえばコレ!常に緊張感が漂っていて、ハラハラする展開に夢中に。あっという間だった。タイトル🐑といい、蛾といい、奥深くて面白かったです!
何よりも、レクター博士の存在感がとにかく
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.5

今作もペットたちの可愛さが炸裂!癒し!それだけじゃなくて、主人公・マックスの成長にグッときました。とにかく可愛がられたい一心って感じだった彼も、親のような顔をするように…。ルースター兄さんに感謝。
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.5

"とりあえずカーアクション観たい"欲を満たしてくれる、王道ストーリーの2作目。ネズミ苦手だから、あの拷問はほんと勘弁してください…って感じで、印象的だったのはそこ。笑
前作よりパワーアップしたカーア
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

4.1

"もう二度とあんな風に人を愛せない"
瞬きするのが惜しいと思うほど、美しい映画だった。色と音楽の使い方も、ズルイくらいお洒落。甘酸っぱい三角関係にギュンとさせられました!キュンじゃなくてギュンね。ニコ
>>続きを読む

>|