MI2TO3さんの映画レビュー・感想・評価

MI2TO3

MI2TO3

映画館でみた映画の記録

映画(131)
ドラマ(0)
  • 131Marks
  • 25Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

シアーシャローナンはやはり画面映えするなー、展開のテンポがめっちゃよい!アメリカの田舎の女子高生の話で自分とは全く接点がないのに話が入ってくるのは普遍的なお話だからですね。空港のくだりは涙腺決壊でしょ>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

とある星でその日暮らしの冴えない賞金稼ぎをしている若きソロ→チューイと出会う→チューイとガチのバトル→ならず者が集まりチーム結成→ミレニアムファルコンとの出会い→ランドとの賭けに勝って手に入れる→なら>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

本人がそのままキャスティングされたリアリティの究極な追求と幼少期から旅行までの積み上げによって、本当にあった事とそれに向けた奇跡に、気づいたら涙していた。これは映画とは呼べないのか、はたまた映画のリア>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

初日、外国人観客に囲まれたい狙いで六本木にて。1に比べちゃうと、ちょっとストーリーラインが複雑だったかな。ユーモアも六本木のベスト環境にしては、やや消化不良気味だった気が。。もちろん十分面白いのは間違>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

ウェス汁全開!細部の美術の作り込みが半端ない。情報量の多さにもクラクラきた。

日本への愛をすごく感じた。ただ日本人としはやはりどうしても微妙な違和感がノイズになってしまう。。特に主人公の声は。

>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

2.0

予告で期待しすぎた。。予告の勝利だな。。伝えたいことは十分に分かりますが、、とにかく1カットが長すぎ。。テンポ悪すぎで、久しぶりに早く終われと思いながら観た。半分ぐらいにできんじゃねー。舞台のスウェー>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

80年代がドンズバではいのと、アバターという映画内の死が軽くなってしまう設定が個人的には映画として乗り切れはない要因。アバターの造形も不気味で好きになれない。ただあの映画のホテルのシーンはやはりガン上>>続きを読む

ポルト(2016年製作の映画)

4.0

異なる撮影フィルムによる過去と現在の表現。いい恋愛の思い出は断片的で美化されていく。
2018-29

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

終盤の独唱シーン、ララランドのそれをはるかに越えて惹きつけられグッときた。
2018-26

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

アクアパークがとなりにある品川の映画館でぜひ観たいと思い、最終日ギリギリ間に合った。しかも、帰りは土砂降り。シチュエーション最高!美術がとにかく素晴らしかった。
2018-20

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.5

裁判でアーヴィングは自らを弁護という一人での戦い。一方、主人公のリップシュタットは意見の異なる弁護団の仲間がいる。アーヴィンとの対比。彼にもそんな仲間がいたら…。イギリスの裁判制度が勉強になった。
2
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

聖なる鹿との格闘ものを期待して観に行ったら全く鹿出てこないし。胸糞映画ですが良く出来てる。
家族においての家長。目には目を歯には歯を。結局スタンド使いだったのか?何そのボロネーゼの食い方と雑なルール説
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

3.0

友達家族と鑑賞。休日の昼間のららぽーとでドラえもんという異世界体験。昭和の設定なのに細かい現代要素がちょいちょい入ってくるのに違和感。
2018-17

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

レイシズム、フェミニズムの観点からいろいろ開かれてたなー
2018-15

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.0

オープ二ングのPOV視点からの第3視点の切り替わりの流れは良かった。全体的な話運びは興味を引いたが余計なくだりも多い。途中の恋愛パートもたるかったし、これもあまり話として効いてないし。アクションは確か>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.5

やはりカントリーノワールはおもしろい
2018-13
アップリンクで一人だけでの鑑賞

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

スリービルボードとスリーピープルの表裏。先入観と多面的な人物描写。素晴らしい。
2018-12

羊の木(2018年製作の映画)

2.5

カントリーサスペンスと吉田監督。で期待したけど
2018-08

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

2018-06
クラシック的なオチが知りたくて観にいったがそんな意外性が無かった。当時としてすごかったのだろう。ミステリーとしての深さは無かった。豪華キャストのお正月映画。映画には関係ないがスカラ座の
>>続きを読む

>|