みさきさんの映画レビュー・感想・評価

みさき

みさき

映画(248)
ドラマ(0)

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0

フィクションではあるが、ノンフィクションにもなりうるなと思った

アナスタシア(1997年製作の映画)

4.0

予習のために視聴。制作発表もまだだけど、わくわくが止まらないね!

来る(2018年製作の映画)

3.9

アレの正体が最後まで分からないところがいい!単純なオバケ系ホラーじゃなくて面白かった

レディ・イヴ(1941年製作の映画)

3.6

授業で途中まで観て気になったので鑑賞。
「やはり同じ女性だ」

ブレイド(1998年製作の映画)

3.9

黒革ジャンに憧れるようになったきっかけの映画

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

2.3

シリーズ通して面白かったのに、最後キレイにまとめすぎて勿体ない!

ザ・マミー(2017年製作の映画)

3.9

胸が締めつけられるようなホラーははじめて。ホラー系苦手で避けている人に見てほしい。ポスターと邦題は信じるな

マダガスカル(2005年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

食欲より友情が勝つ

マスク(1994年製作の映画)

3.8

ちょっと元気がないときに観るといい映画。キャメロン・ディアスめちゃくちゃ美人!

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

3.6

アブタビの女の子の伝統衣装の下から爆イケファッションでてくるところがアツイ

インサイド(2016年製作の映画)

3.1

どうしてホラー·スリラー系に出てくる警官はこんなに無無能なのか…。原作の屋敷女が気になる!

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.9

亡霊が出てくる頻度とストーリーの充実度はいい塩梅。音で驚かす感じなので音消しにすると怖くない

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

4.1

ドラマ未見だったけどとっても楽しめた!自分を愛せるような自分になりたいよね

カッターヘッド 真夜中の切断魔(2018年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

・意味ありげに登場した隣人が犯人じゃないし、助けに来ても役に立たない
・ジョンの狂気さがいまいち分からないし、生い立ちも分からない
・邦題がとにかくダサい

死霊院 世界で最も呪われた事件(2017年製作の映画)

2.9

ストーリーしっかりめ、悪魔祓いはあっさりめのエクソシスト系ホラー。邦題がいただけない…

ドント・ヘルプ(2017年製作の映画)

2.4

悪魔系ホラーとしてはよくある感じだけど、泥棒設定なのはツッコミどころ満載だった笑

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.6

いかにも伏線ですよ〜なカットが少なかったので、次どうなる?!感を楽しめる

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年製作の映画)

3.7

やっぱりのだめちゃんを幼稚園の先生にしておくのは勿体なさすぎる

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.0

斬新なカメラワーク!アクションがとにかくかっこいい!

>|