ミッチェルさんの映画レビュー・感想・評価

ミッチェル

ミッチェル

映画(749)
ドラマ(0)

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.6

半端じゃないリアリティと地獄の重低音と強面が過ぎるデルトロ

続編はあるんよね?

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ガレージの前で起きた問題が国を揺るがす問題にまで発展し、散々遠回りして、ガレージの前で解決する映画

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

3.6

大人向けのファミリー映画
どう考えても子供に受ける内容ではない

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)

4.5

こんなにロマンチックで笑える強烈なラブストーリー他にないと思ってる

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

なかなか笑えないけどシリアスな顔して洗剤サンドイッチ食うシーンは少し面白かった、気づかん?普通

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

気軽な感じと思ったら結構ちゃんとしてた

再来週くらいには内容忘れてそうだが、人に勧めやすい娯楽映画

神様メール(2015年製作の映画)

3.5

暇を持て余した神々の遊び

ヨーロッパのコメディは上手く笑えない

マザー!(2017年製作の映画)

3.9

価値観が根本から違う人との結婚生活はかなり苦労する
という作品だな、間違いない

もう観ることはないだろうけど凄かった

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.7

世界一有名なサクセスストーリー

マーベル・ディズニー・ピクサーは手放しで面白い

キサラギ(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後に出てくる如月ミキ
アイドルとして想像を遥かに下回るクオリティに声を出して笑ってしまった

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

納得の脚本賞

終盤に
おいおい、あれも伏線かよ
ってなる感じがたまらない

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.9

パソコンの画面で鑑賞したらマウス動かして「あ、間違えた(笑)」とか1人でやりそう

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.8

心に余裕がある時の方が面白い

個人的には2章の"思い違いや〜"が好きだった

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

感想をレビューすると長くなりそうだから短くまとめる

もう、バカみたいに面白い

ジュリアン(2017年製作の映画)

2.8

衝撃の結末より彼氏の髪型のモヤモヤ感と終始感じる不快感が勝る

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.4

『家をキレイにしろと言われたから壁に絵を描いた』エピソードが狂おしいほど好き

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007年製作の映画)

4.1

語彙力ないので一言、凄まじい

それにしても、PTA映画に出演してる役者の迫力は何?

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.7

親がこうなったら泣いてしまう
『癌の方がよかった』なんて心が痛すぎる

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.2

酷い両親だが、娘を愛してることがせめてもの救い

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

4.0

『幸せ』なんて人それぞれ
希望も絶望も、良いことも悪いこともある

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

前作より良かった

コメディもアクションも映画オリジナルの件も面白かった

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.7

人の葛藤や心情をこんなに繊細に描ける、てことが何よりすごいんじゃないか
と、この頃思い始めている

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.9

ジャケットのフロゾンをもっと前に、ファミリーの真上らへんに出したれ、ってくらいの活躍

>|