みこさんの映画レビュー・感想・評価

みこ

みこ

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.5

やっと消化できてきたので追記。

床が軋む音、恐い音として捉えられることが多いはずなのに、この映画の中では暖かく守ってくれている家の泣き声のように美しく響く。

女性性の真の力を描くにふさわしい土地、
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

-

引っ越して、日々に変化が起こってて、まわりの友達達の暮らしも変化してて、ずっと終わってずっとはじまっていく毎日の中でこの映画を見れてよかった。

ハードエイト(1996年製作の映画)

-

ポールトマスアンダーソン監督作品、初観賞。

友人と共に、今年は一年かけてP.T.Aをじっくり見ていくことに。P.T.A.といえば、私はバンドHAIMのmvが大好き。

そんなp.t.aの長編映画処女
>>続きを読む

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

4.5

優しい景色の中で優しい友人たちに囲まれて本当の愛が灯ったり消えたり揺さ振り動いて、じんわりと切ないのか苦しいのか暖かいのかわからない、だけどずっと見つめてたい気持ちが心の中に産まれた。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この子たち、卒業前夜にほんとに青春全部、いや、それ以上のものを取り戻しちゃったよ。

自分のストーリーは自分で作る!!!いくらでも面白くできるし、演出可能だって本当の意味で気付くのは難しいことだけど、
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.8

さいこうさいこうすぎ!最高って言葉でしか書けないのがイライラするくらい最高すぎ

でもこの映画を見てやっぱり私は90年代の記憶は夢くらい薄くて、ミレニアム世代なんだと気付かされた。

親の意向?であん
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

おじいちゃんのモーニングルーティーン👴

ロケーション最高

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

わたしは卑怯者などではない…ぞっとした

愛とは。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

4.0

境遇なんて実はまやかし、本当に自分が持っているものを優しく見られる目が欲しい。

>|