Miiさんの映画レビュー・感想・評価

Mii

Mii

映画(664)
ドラマ(26)

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

やっぱ映画館で観とけば良かったー!
ってなった(TT)

拍手👏

すごかったー。
吹っ飛んでたねー(笑)

原作知らないけど気になった。

ねーちょいちょい人間離れした人出て
きてたけど。
あれって
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.3

難がありすぎる(笑)

なんかわかるようなわかんないような。
人間の心って。
複雑なようでシンプル。
あー、心がすれ違ってる時って。
会話もすれ違うんだなー、って。

聞いてることに対して
返ってくる
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.6

新しい。

そうなのかな。
って思わされるような。
もしかしたら我が家にも…?なんて。
結びつけちゃいそうになったり。

ただただ続く、切ない時間が。
何とも言えず。
一方通行でしかないって。
こんな
>>続きを読む

告白小説、その結末(2017年製作の映画)

3.3

こえー。

タイミング合っちゃうと。
あんなにも疑わないもんかね?

突然現れて。
親身になってくれて。
少しずつパワーバランスが崩れ始めて…

歪んだ彼女をもっと知りたかった。

ま、結果オーライ。
>>続きを読む

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

3.7

こりゃ新しい。

すごいねー。
会話のやりとりが。
妙にリアル(笑)
この空間には絶対入れられたくないけど。
ずーっと見てたい。

専務の奥さん、ツボ過ぎる。

テラスに全員居たり、居なかったり。
>>続きを読む

恋するリベラーチェ(2013年製作の映画)

3.3

何とも言えない感情が残る。

まっすぐだったはずの想いが。
いつの間にか歪んでしまうこととか。
満たされてたはずなのに。
満たされてないような気になっちゃうこととか。

人って。
なんなんだろうな。
>>続きを読む

我が家のおバカで愛しいアニキ(2011年製作の映画)

3.5

正直者はバカをみる。
とかって言うけど。

彼に関しては。
それすら気付かない、というか。
HAPPYなヤツだなー、って(笑)
これまた一周回って愛おしいタイプ。

すごい引っ掻き回すのよ。
ピュアだ
>>続きを読む

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.6

自分は弱い。
自分は欠陥品。
だからって。
守られてばっかりだと。
もっと自分がダメに感じたりする。
強い人が必要なわけじゃなくて。
ただ守られたいわけじゃなくて。

自分だって。
誰かを守ったり。
>>続きを読む

男と女(2016年製作の映画)

3.3

ほほーう。

大人って。
色々あるよな。
抱えきれないことだったり。
見て見ぬフリすることだったり。
色々。
口に出さなくなる。
自分の中に。
知らない間にため込んだりする。

人としてどーなのか。
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.7

楽しかった~٩(๑>∀<๑)۶

ベタだし。
ありえんだろー!って設定だったけど。
ガンバれ、じーちゃんたち!って。
つい応援したくなってしまう。

イヤなことあった時とか。
笑いたい時。
こんな風に
>>続きを読む

SANJU/サンジュ(2018年製作の映画)

3.9

やっぱ愛だな、インド映画。

サンジャイのクズっぷりはあっぱれで。
自分の行いは。
やっぱり他人に影響を与える、って思った。
それだけが全てじゃないし。
優しそう、誠実そう、なんて。
ただの思い込みだ
>>続きを読む

ベン・イズ・バック(2018年製作の映画)

3.5

しんどい。。。

感覚って。
どうしようもない。
やめたいって意思と。
衝動を止めるための意思って。
いつも意思がぶつかりあってるわけでしょ?
疲れるよ。
でも。結果。
衝動を止めようとしなければ。
>>続きを読む

パパは奮闘中!(2018年製作の映画)

3.4

うーん。

子育てをしていく中で。
何が正解か、常に私たちは考えると思う
わけなんだけど。
正解なんてわかんないし。
自分を犠牲にしてる、って。
感じる瞬間がほんの一瞬でも。
あることが。
悪いことの
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.9

夢しかないお話。
最高♪

楽しかったー。
これぞ!って感じのストーリー展開も。
心が上がったり下がったり揺さぶられる
のも。

素敵な歌詞に。素敵な音楽。
素敵な風景。
素敵な心に。素敵な未来。
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.9

フォーキーごみ箱阻止作戦(笑)

車の操縦までしちゃうなんて…
ハチャメチャなおもちゃたちだ!

おもちゃの大冒険。
おもちゃのこと、すごく考えさせられる。
その時々で。成長と共に。
欲しいおもちゃは
>>続きを読む

ドント・ウォーリー(2018年製作の映画)

3.6

天からの贈り物は。
時に残酷に思えたりするし。
思わずにいられなかったりする。

自分が選んだかもしれないけど。
自分の意思でちゃんと動いたって
意識がないことはあるし。
流された、何となく、って。
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.6

こうなるんだろうな…ってのは。
私の単純な推測は。
かなり裏切られた(´ロ`ノ)ノ

なんだろうな、この感じ。
良かったはずなのに
良くない感がちゃんと残るこの感じ。

まぁでも。
生きるって。
そう
>>続きを読む

パリの家族たち(2018年製作の映画)

3.3

いやいや、最後そんな楽しそうな
タップで終わらされても…
ってなるんですけどー(TT)

重めじゃん。
母親って。
なんなんだろう、って。
すごくすごく考えさせられるじゃん。
軽やかにタップ出来る気分
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.7

オラフ、可愛い♡
今回もオラフの可愛さに癒された。

場面場面の歌声とか歌詞に。
鳥肌。
やっぱすごいなー。

色使いだったり。細やかさだったり。
惚れ惚れ。

それぞれの役目。
アナはアナの。
エル
>>続きを読む

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

3.6

泣く泣く。
泣くな、って方がムリだよ~(TT)

なんだろうな。
弱々しくて。根性なくて。
ガンバれって言われても。
ガンバるってことがわかんなくて。

でも違ったね。
ちゃんとわかってたよね、自分の
>>続きを読む

アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場(2017年製作の映画)

3.7

ずしんとくる。

覚悟。
真正面から向き合ったりなんかしたら。
メンタルがもたない。
置かれてる状況に対する気持ちのそらし方…っていうか。
人を撃つんじゃない、敵を撃つんだ。
って感覚。

やりきれん
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

3.6

センチメンタルになる。

うまくいかないなー、とか。
なんでこうなるかなー、とか。
もっとうまくやれないのかなー、とか。

すきで。憧れで。
うらやましくて。
なりたくて。
近付けば近づくだけ。
同じ
>>続きを読む

パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ(2018年製作の映画)

3.6

わんこ可愛い♡
癒された~(* >ω<)

自分のペースを乱されるって。
悪いことばっかりじゃないな、って。
自分のペースで動けるって楽だけど。
自分のペース乱されるのって疲れるけど。
乱されることで
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.6

ややこしいな、愛。

振り回す側。
振り回される側。

振り回したい側。
振り回されたい側。

振り回されたくないのに振り回されちゃう側。
振り回したくないのに振り回しちゃう側。

すきだから言えない
>>続きを読む

居眠り磐音(2019年製作の映画)

3.7

そこで終わらないで~!
ってなった。

ラストの手紙の辺からグッと心持ってかれた感じ。
それまでのあれこれは…ね。

時代劇、昔の言葉は難しいけど。
無くさないで欲しい、っていつも思う。
やっぱ重みが
>>続きを読む

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

3.8

良かったー(。uωu)♪

自分以上に。
自分の可能性を。才能を。
信じてくれる人がいるのって。
心強い。

力を磨く前に。勇気を持て。
だっけ?そんなニュアンスだったと
思うけど。
素敵な言葉だった
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

3.6

彼にとっての正義、なんだろう。
理解できないけど。
誰かを傷つけたり。
命を奪うことが正義で
あってはいけないと思うし。
それを正義だと思い込むことの
恐ろしさを感じた。
よくもひとりでここまでできた
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.8

町田パワー、恐るべし(笑)

"もう1回、井戸に落ちろ!"
そーだそーだ(激しく同意)

そうだな。そうなんだよ。
悪くないのよ。でも悪いのよ。

町田、キミは悪くない!
ただちょっと厄介だ(笑)
>>続きを読む

君の結婚式(2017年製作の映画)

3.5

いや、可愛いのよ、スンヒ。
それはずっと変わらない。
…んだけど。

なんでかなー。
縁がないわけじゃないのにね。
いじいじ。モヤモヤ。

そんなんならスパッと切れてくれた方がいいわー(TT)
こうい
>>続きを読む

ライフ・オブ・ザ・パーティ(2018年製作の映画)

3.5

うん、楽しい♪

ママの人間的な魅力。
娘だったら誇らしいだろうな。
自分の友達とも。
違和感なく友達になれちゃうなんて。
ちょっとヤキモチ焼いちゃうかも(笑)

まぁ色々。
クレイジーな部分はあった
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.6

うん、わからん!

知りたいことの情報の少なさ。
何の解決になったのか謎なラスト。

決定的なことは何も起きないのに。
逆にそれが恐怖。

不思議な時間だった。

何か見落とした?見過ごした?って。
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

3.0

赤田、男になったんだな!(笑)

京都ってやっぱり。
キレイだなー。
自然の色味は。
心に響く。

青春。
その一歩は。
大きな一歩だったぞ、赤田!

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(2018年製作の映画)

4.0

なにこれ!
想像以上に感動。。。

なんていい話なんだ。

そうだよ。
血の繋がりが家族なわけじゃない。
最初から。
家族なわけじゃない。
過ごす時間。
共有する思い。
困難。
わかり合えなかったり。
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.2

不思議。

なんだろーな。
ロマンチックだけど。
こっから先は。
ロマンチックであり続けることは。
できないんだろーなー、なんて。
夢のない現実を想像してしまった(TT)

夢は夢であるから美しい。
>>続きを読む

最低で最高のサリー(2011年製作の映画)

3.4

大人になったら。
もうこの感じは出せない。
なりたくても。
戻りたくても。
この時のこの感情も。
エネルギーも。
この時だけのものだ。

いーなー。

バランスなんて取れない時期。
なんもやりたくなく
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.3

うん。
家庭環境は。
選びようがない。
子どものために変われる人もいるし。
そうじゃない人もいる。

子どもはひとりじゃ生きられないから。
ひとりで生きられるようになるまでは。
大人の力が必要で。
>>続きを読む

>|