Miiさんの映画レビュー・感想・評価

Mii

Mii

映画が大好きになったのは、最近です。
急に目覚めました(笑)
映画の技術的なことは全くわからないので…
ただ感じたことだけを書こうと思っています。
たくさんの素敵な映画に出会えると思うと
ワクワクします(*´╰╯`๓)♬
これからも気になる作品、どんどん観るぞー!!
時間に余裕があんまりない時は邦画率高くなります。
ただ2017年は邦画もかなり魅力的で気になる作品多いです٩(*´ `*)۶

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.8

最後まで結末がよめない巧妙さ。
終わってもスッキリできないこの感じ。
韓国っぽさを感じる。
ウソみたいな話に引き込まれていく不思議な感覚。
何が?何で?誰が?どーゆーこと?
どーなるの?
わからないこ
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.0

所々クスっと笑わせてくれるようなリアクションの小ネタ感がすきだった。
解決しそうでなかなか解決しない展開も
飽きることはなかった。
スカっとできる終わり方も。
サラっと観たい気分の時にはいいかも。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

うーん。
語るのが難しい映画。
私はどこか冷めてるのかもしれないから。
あんまり実感としてこの事実を恐怖に感じない…というか。
そんなもんだよね、くらいに思ってしまう。
こういう事実があるにも関わらず
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.5

うそでしょ?!ってとこから始まる。

でもじんわり…(^ー^)
数学以外の大切なものをちゃんと見つけられたんだね。
何か1つでも得意なことがあるってもちろん素敵なことだけど。
やっぱり生きてくには人と
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.0

ただただ胸が痛む。
忘れものにしては犠牲が大き過ぎる。
誰かの蒔いた種を何の関係もない少年たちが刈らされる。
なんとも理不尽でとてつもなく残酷だ。
その恐ろしさを大人は知ってるから
まだ知らない、知り
>>続きを読む

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

3.2

正しいと思い込むことはこわいと思った。
その矛先が自分だけならまだしも。
赤ちゃんは自分で自分を守れない。
しゃべることも食べることも。
何も自分ではできない。
私はこの旦那さんはすごいと思う。
根気
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.0

スワロウテイル〓アゲハチョウ。
なるほど。
ってか、この映画に出てる人たち豪華過ぎる。
何で今まで観なかったのか不思議。
ずっと気にはなってたのに。
私はすきだった。
すきって表現が合ってるかわかんな
>>続きを読む

壊れた心(2014年製作の映画)

2.0

ふむ。
ミーハー心で借りてはみたものの。
私にはハマらないヤツでした(;・∀・)
壊れてるって程ぶっ飛んでるわけではないし、そこまで強烈に残るようなシーンもなかった…かな。
結局。
穏やかに生きてける
>>続きを読む

イエスタデイ(2014年製作の映画)

3.0

ラスト30分までが少し長く感じてしまった。
ラスト30分は好きだったけど。
何で逆走ばっかしちゃうのー!!ってじれったかったけど、そういうもんなのかもしれないなって。
見終わったら思った。
レットイッ
>>続きを読む

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.3

キュンキュンいただきましたー(๓´˘`๓)♡
この頃の恋愛って大人になっても
特別だったりする。
可愛いなー❤*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*❤
好きだから一緒にいたい。
好きだから結婚したい。
それだ
>>続きを読む

王様のためのホログラム(2016年製作の映画)

3.0

うんと…これって何の映画なんだっけ?
ってなるよね。
悪くないんだけど…
なんだろ。
題名どこいった!!みたいな(笑)
人生の転機はいつ訪れるか、何度訪れるか、わかんないからおもしろいなって思ったし、
>>続きを読む

ストーンウォール(2015年製作の映画)

3.8

胸が熱くなりますな。
最後、妹はもちろんだけど、ママがいたことにジーンとしてしまった。
母親はやっぱり大きな愛を持ってるよね、子どもには。
納得できないルールや決め事に不満を持つのは普通のことで。
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

癒される。
キレイな海とか自然の風景も。
ブタだったりニワトリだったりの可愛い動物たちにも。
頑張るモアナの姿に思わず頑張れって言いたくなって。
歌もハマってるから頭にずっと残ってます。
子どもが生ま
>>続きを読む

僕らのごはんは明日で待ってる(2017年製作の映画)

3.0

ほっこり。
若さゆえのカーネルおじさん連れてっちゃう感じとか(笑)
ダメだよー!って思いながら若さっていいなー、なんて感じた。
ケンタッキー食べたくなった(笑)

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.9

もう、キチジロー!!って何度も思ったよね。でも、あれが人間のわかりやすい姿のような気もした。
格好つけたり、見栄やプライドそういう仮面をみんなつけて生きてる中で。
キチジローは素っ裸…ってゆーか。
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.6

思わず深いため息出ちゃいましたけど。
そこがそー繋がるのかー!っていう驚き。
"もし他人に戻れたら…"も強く印象に残った。
私にも3歳の子どもがいて。
"もしも"を色々想像させられちゃって。
"ママ大
>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.2

こんだけごちゃごちゃしてるのに何だか平和。それがなんとも心地良かったりする。
何となく違和感を感じた部分が最後にやっぱりかー!ってなって。
結果こじらせてただけかよ!!(笑)って突っ込みたくなった。
>>続きを読む

トロールズ(2016年製作の映画)

3.8

うん、楽しい。
カラフルなトロールたち見てるだけでも
HAPPYな気分になれる。
音楽好きだから、歌聴いてるだけでも気分上がるし♪
こういうのが楽しめる大人でいたい。
平和な話ってやっぱり必要だよね。

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(2016年製作の映画)

3.8

最初から最後まで。
胸がざわざわしっぱなしだった。
理不尽な世の中は変わらない。
戦争が終わっても。
殺し合いはなくならない。
あの頃より今はましだ、なんて。
言っていいのかすら戸惑ってしまうような。
>>続きを読む

ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行(2016年製作の映画)

3.5

あースッキリ。
ちょっと重めのばっかり観た後には
こういうしょーもなさが気持ちいい(笑)
バカな兄弟だなーって笑えて、
でもいいヤツらだなってほんわかできる。
愛すべきバカたち😁

私の居場所の見つけかた(2016年製作の映画)

3.5

この映画はどこまでもリアルだな、って印象。
これといって現実離れしたようなことは何も起こらないんだけど。
それが退屈には感じなくて。
むしろひき込まれる不思議な魅力があったな、って私は思う。
これまた
>>続きを読む

フェンス(2016年製作の映画)

4.0

これはなんともずっしりくるやつ。
またまた何の前知識もなく借りたから、
話のパンチの重さにため息が出た。 
家族、夫婦、人と人の繋がりを深く考えさせられた。
男って勝手だな、って思ったし。
何でも正直
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.6

ミニオンかわいい。
なんだろうなー、あのかわいい生き物(笑)
アグネスがね、わかってはいたし、今までと比べたらしゃべる回数も少なかったけど…。
月泥棒までのあの声が好きだったから…
成長は止められない
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.4

少しこんがらがる設定を理解しようと
頑張った(笑)
どーゆーこと?
ってしばらく悩まされたけど。
こんなことが実際あったとしたら切ない以外のなにものでもない。
人の想いは深いなーって思わされた。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

恋と夢。
夢を追いかける途中に出会っちゃうと
こうなるのかな…。
え、てかこの映画ってこういう感じで終わるの?!って軽く衝撃うけた。
何か楽しそうな雰囲気だけがわたしの前知識として残ってたからなんだろ
>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.6

才能があるっていいな、って思った。
どっちかっていうと私は兄ちゃんに感情移入強めで。
複雑な心境でもひねずに弟のサポートができるってすごいな、って思った。
でもそれは。
"役割"に気付けて、納得できた
>>続きを読む

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.6

最後、パラパラ漫画にガッツポーズしたくなった(笑)
はじめくんからしたら切ないだろうけど…
ピュアでまっすぐな想いってやっぱり響く。
それぞれの想いは交錯してるけど。
やっぱそこの2人が繋がっててくれ
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.5

人間模様って。
いくつになっても興味をそそられる。
いい顔してる人がいい人とは限らないからおもしろいし。
腹が違うからこそおもしろい。
他人事、ならね。
内容よく知らないまま借りてみたけど。
何故かそ
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.5

物事を突き詰め過ぎるとこうなる…って感じ。
とにかく極端ではあるけど、わからなくはない。
女の世界はこんなもんだ。
キレイな人はいくらでもいて、努力だってみんなしてる。
でもトップになれる子は限られて
>>続きを読む

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

3.8

うーん…
何とも複雑な思いが残る映画。
戦争って一体なんなんだろう…と思わずにいられない。
ケガしてても死にそうでも"まだやれます"みたいなの、どうにもやりきれない。
組織の力って何とも恐ろしいな、な
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

4.0

何とも深いい。
まず先生と生徒の関係性。
"自分に自信がないから落ちこぼれのフリをしてる"
ってセリフ、すごい響いた。
あー、そっか。
落ちこぼれのフリしてる方が楽だったりするんだ、って。
優秀って何
>>続きを読む

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.6

愛だなー。
どっちの気持ちもわかるような気がした。
どっちも、相手に"してあげたい"って
想い合ってるの、素敵。
こういうカタチがあってもいいよね、って。
素直に感じる自分がいた。
結婚は夢じゃなくて
>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

4.0

いい!単純にすき。
ダンスと音楽って。
相乗効果が生まれるいいパートナーだな、って改めて感じた。
ダンサーにも演奏者にも。
どっちにも魅力を感じることができた。
1つの環境で磨かれる規則正しい感性は
>>続きを読む

栄光のランナー 1936ベルリン(2016年製作の映画)

3.7

前半ちょっと集中できなかったから。
またちゃんと見てみようと思います。
変わらないように感じる時間の中でも。
何かが大きく変わる瞬間ってやっぱりあるんだなー、って感じた。
永遠に続くものはなくて。
>>続きを読む

ただ君だけ(2011年製作の映画)

3.6

韓国映画、あんまり観てない気がするけど。
一時期ドラマは結構見てて。
そこまでおとすか( ̄□ ̄;)!!って展開が多いイメージで。
そこがまた心を捕まれちゃう魅力でもある気がするんだけど。
これはちゃん
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

3.0

心理戦…?頭脳戦…?が少なかった気がして、ハラハラドキドキΣ(゚艸゚*)感はあんまりなかったかなー。
ラストはそうだったのかー、とはなったけど。
そこまでの衝撃はなく…ね。
退屈には感じなかったけど、
>>続きを読む

>|